Photo Essay : 天才Craig写真館 in Kyoto日曜日編

Posted in Event Coverage on February 27, 2009

By Craig Gibson / Keita Mori

モニターの前にみなさんに、今日も会場のちょっとしたニュースや風景写真をお届けします。ぜひぜひ最後までスクロールしてご覧ください!

日曜日に開催された決勝トーナメントで懸けられた優勝賞金は40,000ドル! 大画面スクリーンで展開されるのは冴えわたる妙技に劇的なトップデッキ。

特に大歓声が起こったのは準々決勝のナシフ(Gabriel Nassif/フランス)のスーパートップデッキ。「これしかない・・・!」という思いからか、と色マナを倒すジェスチャーをした上でナシフはライブラリーの最上段を公開。

そして、それは・・・

Cruel Ultimatum

当然のように、《残酷な根本原理/Cruel Ultimatum》!!??

観衆も思わずスクリーンの前で絶叫! その瞬間を。

プロツアーはだれもが楽しめるマジックの祭典。サイドイベントの参加者たちもそれぞれのドラマを思い出に刻みました!

Arabian Nights、Antiquities、Legends、Revisedといった超絶レアな絶版ブースターを使用したエンシェント・ロチェスター。運よく参加権をゲットした参加者の一人は、運よく自分のパックから《Bazaar of Baghdad 》を引き当てたのです! シングルカード販売コーナーでは数万円の価値がついていたカードを、喜色満面でゲット!!

Bazaar of Baghdad

白熱するエンシェント・ロチェスター! 超絶レアな絶版パックを使用するため、なんと参加費は30,000円也。それでも希望者が殺到していました。

金曜日と土曜日に各種サイドイベントを勝ち上がった者だけが参加を許されたBetaドラフト。Beta×1、Revised×1、Portal Three Kingdoms×2を使用した熱いバトルでした。

Betaのデュアルランドが登場した時の盛り上がりは特筆モノ! 多くの観衆をあつめたドラフトになりました。

会場内スクリーンとインターネット配信にて熱いプロツアー決勝ラウンドの実況解説をお届けしたコメンテーターの真木 孝一郎(Wizards社)と”世界のKJ”こと鍛冶 友浩。なんと鍛冶は戦前から優勝者をピタリと言いあてるという炯眼ぶりをみせてくれています。

聞き逃してしまった方も、後日配信される予定の中継映像のアーカイブをお楽しみに!

アリーナ(大闘技場)モニュメントの裏側の暗幕の陰には、実況中継とウェブ配信を行うための機材とスタッフが潜んでいました!

これは土曜日の夜のトピックとなりますが、真木孝一郎のマジック・クイズショーも200名強の観客を集める大盛況でした。今後もマジックの祭典では各種イベントをもりだくさんでお届けする予定です! 4月のグランプリ神戸もおたのしみに!

一風変わったサインカードを記念にお願いしたジャッジもいたようです!

皆さんもアーティストサイン会に参加して、ぜひ思い出のカードをゲットみてはいかがですか? プロツアーに限らず、グランプリも「マジックの祭典」として気軽に楽しめる様々なイベントをご用意しています!

日本人初の殿堂プレイヤー藤田 剛史はこう言います。

藤田 「楽しければマジックはそれがイチバン! 作ってみたいデッキを作って、使ってみたいカードをあれこれためして・・・みんな楽しくやりましょ!」

そんな藤田はサイドイベントのレガシー大会に参加し、《大祖始/Progenitus》を《自然の秩序/Natural Order》で特殊召喚していました! 5回戦を終えた段階では4勝1敗です。 

Fujita Tsuyoshi / Natural Bullets

昨日のヴィンテージ大会で優勝を飾って《Ancestral Recall》をゲットしたアメリカのGerry Thomsponは今日もレガシーの大会に出場して連勝街道を驀進中です。取材した段階では破竹の勢いでの5連勝。

そして、今日もデッキを提供してくれたのは、盟友のLuis Scott-Vargas!! プロツアー決勝ラウンドの合間に、その場でデッキを構築しているLSVの姿が印象的でした。

※本来なら最終結果やベスト8デッキリストを含めてレガシートーナメントの詳細をお伝えしたいところですが、各種スケジュールの都合でかないません。各参加者のBLOG等で発信される情報をご確認ください。

Gerry Thompson / Team LSV

そして、プロツアー京都のフォトエッセイで最後におとどけする一枚は、我らがチャンピオンのスナップショットです。

「念願の個人戦プロツアー王者に輝いた今、あなたはこれから何を次の目標としますか?」

こう取材陣が質問したときのことです。

「・・・さらなる高みを、めざします」

Latest Event Coverage Articles

Pro Tour Hour of Devastation

The Endless Stakes of the Weekend by, Marc Calderaro

Ladies, gentleman, Gods, God-Pharaohs, and everything between and outside, it has been quite the Magical year leading to this weekend. We've had amazing ups and downs, but now it's all fo...

Learn More

Pro Tour Hour of Devastation

PTHOU Day 1 Standard Metagame Breakdown by, Chapman Sim

Together with the help of Marc Calderaro, we went through all decklists, categorizing every single competitor's weapon of choice into categories. With over 20 archetypes, this was an indi...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All

We use cookies on this site to enhance your user experience. By clicking any link on this page or by clicking Yes, you are giving your consent for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more