次元

  • アラーラ

    アラーラ

    アラーラの5つの断片は再び1つに結び、新たな魔法と騒乱を引き起こす。この次元が破壊される前に、彼の計画を阻止できるだろうか?

    さらに詳しく

  • ドミナリア

    ドミナリア

    火山の大陸、シヴ。時間の砕かれし島、トレイリア。凍てつく山々、ケルド。それらを擁するドミナリアは、多元宇宙で最も強力な魔道士たちによる、激しい争いの舞台となった。

    さらに詳しく

  • フィオーラ

    フィオーラ

    フィオーラは政治的陰謀が渦巻く世界。高層都市パリアノの支配をめぐり、政府の派閥が権力闘争を続けています。その素晴らしい景観とは裏腹に、フィオーラはプレインズウォーカーが訪れる次元の中でも最も危険な部類にあたります。

    さらに詳しく

  • イニストラード

    イニストラード

    吸血鬼や狼男、ゾンビ、餓鬼の脅威に怯える人類の元に、かの天使はついに帰還した。しかし、彼女と同時に解き放たれた新たな災禍とは?

    さらに詳しく

  • 『カラデシュ』

    『カラデシュ』

    カラデシュ世界は生きた芸術品であり、有形の霊気という素晴らしい存在によって動いています。

    さらに詳しく

  • 神河

    神河

    物質世界と精霊世界が共存する次元で、何百年もの間、定命の者たちは精霊を信仰して平和に暮らしていた。突然、精霊たちが攻撃を仕掛けてくるまでは……。

    さらに詳しく

  • ローウィン&シャドウムーア

    ローウィン&シャドウムーア

    陽光の下で活気づく牧歌的な社会、そして、闇が永遠に続く、呪われた戦乱の世――相反する2つの国が存在する次元。

    さらに詳しく

  • ミラディン

    ミラディン

    次々に押し寄せるファイレクシアの恐怖の中、闇の汚染はこの金属の次元を確実に支配しつつある。ミラディンの民は生き残れるのか? そして、他次元へと汚染は拡散していくのか?

    さらに詳しく

  • 新ファイレクシア

    新ファイレクシア

    以前はミラディンと呼ばれていた金属次元は、汚れたファイレクシアに堕落させられ姿を変えてしまいました。住民は世界を懸けた戦いに敗れ、今では日々を生き延びるために苦闘しています。

    さらに詳しく

  • ラヴニカ

    ラヴニカ

    大聖堂、老朽化したスラム街、古代の廃墟が覆う巨大な都市世界。この頂点に立つ広範かつ強大な都市、それがラヴニカである。

    さらに詳しく

  • シャンダラー

    シャンダラー

    豊かなマナを持つ次元シャンダラーは、魔力が絶え間なく流れる場所です。プレインズウォーカーたちは、その豊かで強力な魔法のために、この次元を捜し求めています。

    さらに詳しく

  • タルキール

    タルキール

    もし異なる現在があったならば、タルキールは5人の強力なカンによって掌握されていたことでしょう。 砂漠と森は、流血の惨事に覆われていたことでしょう。 しかし、ここはその現在ではありません。 カンが統べる現在ではありません。 この現在は、龍の手にあるのです。

    さらに詳しく

  • テーロス

    テーロス

    テーロスは、神話と伝説の神々が黄昏の領域ニクスから民を支配している地です。定命の者は神々の前で震えおののき、ささいな気まぐれに振り回されては彼らの怒りを買うまいかと恐怖する、針のむしろのような生活を送っています。

    さらに詳しく

  • ゼンディカー

    ゼンディカー

    始原のマナに溢れるこの大地は、虜囚のエルドラージが解き放たれる以前から危険でした。久遠の闇から訪れた巨体の捕食者らは目につくもの全てを貪りましたが、やがてゲートウォッチによって倒されました。

    もっと読む

  • MORE TO COME!

We use cookies on this site to enhance your user experience. By clicking any link on this page or by clicking Yes, you are giving your consent for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more