マジック基本セット 2013
エントリーセット

Posted in Feature on July 12, 2012

By Wizards of the Coast

「勝利への道」デッキ

Magic 2013 Intro Pack

熟練の戦術家、オドリック》は、友のなかに力を見出せると信じています…あなたの友が高度な訓練を受けた戦闘集団であればなおさらです!
攻撃的な「勝利への道」デッキは、絶え間ない増援の波で対戦相手に襲い掛かります。《従者つきの騎士》なら2体、《隊長の号令》なら3体、そして《警備隊長》なら4体のクリーチャーを一度に出せるのですから、わざわざ1体しかクリーチャーを出せない呪文を唱えることはありません。

兵士を自軍に徴用している以上は、数を活かした戦い方をすべきなのです。あなたがクリーチャーを1体戦場に出すたびに《庇護のグリフィン》は巨大化し、また《群れの癒し手》があなたにライフをもたらします。あなたの軍にクリーチャーが増えれば、それだけ《オドリックの十字軍》も大きくなれます。大勢での攻撃を行う場合は、見返りとしてオドリックその人が、あなたの対戦相手がブロックをするかどうか、そしてどのようにブロックするかを決めさせてくれます!

白の厳格な統制にちょっとしたいたずら心を加えるのが、青の騙しの能力です。《上品な工作員》は対戦相手を陥れ、あなたの望むように攻撃あるいはブロックさせます。《土砂降り》を使えばクリーチャーは攻撃もブロックも一切できなくなります。そして《フェアリーの侵略者》は突然ブロック・クリーチャーとして登場し、その後上空から攻撃に加わります。

このデッキで何回かゲームをこなした後は、カスタマイズしたくなるかもしれません。追加するカードの候補となるのが《剛胆な勇士》。この兵士は敵方の最大の脅威を毎ターン消し去ってくれます。もうひとつの候補である《セラの報復者》は、攻守を等しくこなす腕の立つ天使です。そしてプレインズウォーカーの《群れの統率者アジャニ》はあなたのクリーチャーを強化するだけでなく、さらに多くのクリーチャーを生み出してくれます!

 

「勝利への道」デッキ

Download Arena Decklist
 

 

「力の深淵」デッキ

Magic 2013 Intro Pack

空召喚士ターランド》の率いる「力の深淵」デッキはインスタントやソーサリーを得意とします。ターランドが戦場にいれば、インスタント呪文かソーサリー呪文を唱えるたびに、ターランドが飛行を持つドレイク・クリーチャー・トークンを生み出してくれます。つまり《予言》のようなドロー呪文や《睡眠》のようなクリーチャー支配呪文が、勝利に向けて2倍の働きをするようになるのです! また《ボーラスの占い師》と《古術師》は、唱えられるインスタントやソーサリーを探してくれます。

風のドレイク》、あるいは《ターランドの発動》やターランド自身によって生み出されるトークンなど、ドレイクの集団に空から容赦のない攻撃を加えさせ、その間にデッキの他のカードで敵の足元をすくう、というのが定石です。敵の攻撃は《クラーケンの幼子》や《濃霧の層》といった防衛クリーチャーで抑えましょう。ゲームが長引いたときは、《湾口の海蛇》や《嵐潮のリバイアサン》のような海の巨大モンスターを召喚すれば、迅速に決着をつけられます。

青の策略を完璧に補ってくれるのが、赤の剛腕です。《灼熱の槍》や《金屑化》は大半のクリーチャーを破壊するだけのダメージを与えられますし、対戦相手のライフが低ければ《灼熱の槍》で息の根を止められます!

このデッキが気に入った方なら、自分好みに手を加える準備もできているはず。《呪文ねじり》はインスタントとソーサリーというこのデッキのテーマを一気に過熱させます――このソーサリーは、あなたの墓地と対戦相手の墓地からインスタント・カードまたはソーサリー・カードを1枚ずつ選び、再度唱えさせてくれるものです。《ウスーンのスフィンクス》は大型の飛行クリーチャーであり、しかもあなたの手札を増やしてくれます。そして強力なドロー能力を備えた手強いプレインズウォーカー、《記憶の熟達者、ジェイス》もいいでしょう。

 

「力の深淵」デッキ

Download Arena Decklist
 

 

「単独支配」デッキ

Magic 2013 Intro Pack

「単独支配」デッキは賛美能力を持つクリーチャーを中心に据えています。クリーチャー1体のみで攻撃するとき、賛美を持つあなたのクリーチャーはターン終了時まで攻撃クリーチャーに+1/ +1の修整を与えます――しかもその他のクリーチャーは依然としてブロック可能です!もっとも恐ろしい攻撃クリーチャーは《グリクシスの首領、ネファロックス》です。飛行を持つこの5/ 5のデーモンが単独で攻撃するときは、(自らの能力を含めた)賛美ボーナスを得るだけでなく、対戦相手にクリーチャーを1体生け贄に捧げさせます。

このデッキの他のクリーチャーも賛美ボーナスを上手に利用できるものばかりです。《吸血鬼の夜鷲》は飛行、絆魂、接死持ちです。《リリアナの影》は黒マナを支払うことで、賛美ボーナスに加えてさらに強化できます。《ヴェール生まれのグール》があれば、手持ちのクリーチャーを切らすことはほぼ不可能になるでしょう――というのも、あなたが《》をプレイすれば、このカードは墓地からあなたの手札に戻るからです!黒魔法の視点からすれば、賛美能力は力を得る手段のように映りますが、白の立場でいえば「仲間同士の支え合い」ということになります。賛美を持つ白のカードには《天使の祝祷》があります。

このエンチャントは単独で攻撃するクリーチャーを強化するだけでなく、あなたの勇者が攻撃するたびに、ブロックに参加しそうな敵のクリーチャーをタップさせることができます。さらに大幅な強化を果たしたければ賛美を持つカードを増やすといいでしょう。《戦の大聖堂》は土地ですが賛美を持っており、《荘厳な大天使》はあなたのクリーチャーすべてに賛美を与えます――これはそのクリーチャーが賛美持ちであっても適用され、複数の賛美がそれぞれ誘発されます! 《ボーラスの信奉者》はこれらの一時的な強化を利用し、あなたのクリーチャーを身代わりとしてライフとカードを増やしてくれます。そしてプレインズウォーカー《闇の領域のリリアナ》は、《》の力を操り素敵に邪悪な目的を果たします。

 

「単独支配」デッキ

Download Arena Decklist
 

 

「群衆の掟」デッキ

Magic 2013 Intro Pack

ゴブリンには単純明快な哲学があります。即ち、「火をつけて事が済むなら、わざわざ相手の裏をかいてどうする?」この考えに同意できる方は、「群衆の掟」デッキで《群衆の親分、クレンコ》を仲間にするといいでしょう。

このデッキはいちいちデリケートなことに時間を費やしません。基本的な戦術といえば、ゴブリンの群れを作って殴るだけ! 金切り声をあげるあなたの部隊には、死ぬ時でさえ傷を負わせる《ゴブリンの付け火屋》、意外と大きさはあるものの単独では攻撃しない《モグの下働き》、対戦相手のクリーチャーにブロックをさせない《ゴブリンの戦囃し》などがいます。クレンコ自身は毎ターンあなたの手持ちのゴブリンを倍増させることができ、あっという間にすさまじい大軍を仕立て上げてくれます。

あなたの手兵はゴブリンだけではありません。《ドラゴンの雛》や《焼炉の仔》といった飛行を持つドラゴンが、上空で火を噴き暴れてくれます。《ラッパの一吹き》も《大鉈暴動》も、あなたの攻撃を大幅に強化するものです。《チャンドラの憤怒》や《溶岩噴火》などの呪文は、ブロックに参加しそうなクリーチャーや、対戦相手の残り少ないライフを焼き尽くすことができます。真っ向からぶつかる赤の攻撃は、緑の自然魔法の荒々しさと見事にかみ合います――《剛力化》と《大蛇の贈り物》はいずれも1/1のゴブリンを巨大なクリーチャーに仕立て上げます。

このデッキをさらにワイルドなものにしたければ、《雷口のヘルカイト》を加えるといいでしょう。飛行を持つこの5/ 5のドラゴンには速攻があり、敵対する飛行クリーチャーを一掃することも可能です!《 火翼のフェニックス》も飛行持ちの赤クリーチャーです。通常のフェニックスの例にもれず、このフェニックスも死んだかと見えてすぐに灰から復活します。最後にプレインズウォーカーの《炬火のチャンドラ》。彼女はあなたの呪文を倍増させ、また自らもかなりのダメージを与えられます。

 

「群衆の掟」デッキ

Download Arena Decklist
 

 

「野生の猛進」デッキ

Magic 2013 Intro Pack

直感に従い、容赦のない獰猛さをもって自然の業を繰り出そうとするあなたは、《自然の伝令、イェヴァ》が率いる「野生の猛進」デッキを気に入ることでしょう。イェヴァは自らを含め、あなたの手札にあるあらゆる緑クリーチャーを待ち伏せの駒にします。イェヴァは瞬速を持っているため、あなたはクリーチャーを唱える通常のタイミングでなくても彼女を唱えられるのです。対戦相手が攻撃を仕掛けてくるまで待ち、おもむろにイェヴァを唱えてブロックさせましょう! イェヴァが出てからは、他の緑のクリーチャーすべてを同様に使うことができます。

あなたのクリーチャーは敵のクリーチャーよりも大きいのですが、唱えるのにより多くのマナを必要とします。ゲームの序盤では恐れることなく《命取りの出家蜘蛛》や《ケンタウルスの狩猟者》を防衛に使いましょう。《東屋のエルフ》を使って《》から2倍のマナを引き出し、《レインジャーの道》でさらに多くの森を手にしてください! 《歩哨蜘蛛》や《巨森を喰らうもの》、《夕暮れ谷のワーム》といった巨大クリーチャーを唱えられるだけのマナが蓄積できたら、ゲームの流れはあなたに傾くはずです。

生命や成長を核とするこのデッキの緑呪文は、一握りの屍術によって補強されています。《本質の吸収》や《公開処刑》などの黒呪文は敵のクリーチャーを正面から叩き殺します。《墓場からの復活》はその逆で、どんなクリーチャーでもゾンビとして墓地から呼び戻してしまいます!

このデッキに自分なりの工夫を加えたい方は、数多くの強力な緑の怪物からじっくり選べます。《古鱗のワーム》があれば、あなたのライフの総量が7点未満に落ちることはほぼなくなります。《スラーグ牙》はあなたにライフを与えるとともに、クリーチャーを生み出してくれます。そしてプレインズウォーカーの《原初の狩人、ガラク》は、捕食者である猛獣のひしめくこのデッキにすんなり溶け込むことでしょう。

 

「野生の猛進」デッキ

Download Arena Decklist
 

Latest Feature Articles

FEATURE

November 15, 2021

Innistrad: Double Feature Product Overview by, Wizards of the Coast

More monsters! More horror! More drafts! More of everything you love about Innistrad arrives January 28, 2022, with Innistrad: Double Feature. Available at your local WPN game store,...

Learn More

FEATURE

November 12, 2021

The Legends of Innistrad: Crimson Vow by, Doug Beyer, Ari Zirulnik, and Grace Fong

We managed to get ahold of the guest list for Innistrad: Crimson Vow, and it's looking kind of wild! We've got faces old and new, fanged and un-fanged, human and . . . uh . . . slime mons...

Learn More

Articles

Articles

Feature Archive

Consult the archives for more articles!

See All