ラウンド 12: 中村 佳介 vs. 黒田 正城

Posted in Event Coverage on August 22, 2003

By 松井健治

 2 敗ラインのフィーチャーマッチ。

 黒田と中村、2 人とも同じく赤白 Slide を操るプレイヤーである。
 本日の勝ち組であるこの同系対決は他の記事でも何度かお伝えしたが、大技と大技のぶつかり合いの中、先に弾が切れたほうが負けになる展開がほとんどだった。。

 今回の戦いも見逃すことが出来ない。

Game 1

 5 ターン目までは順調に互いのランドが並んでいくが、中村が何度ものサイクリングを経ても 5 枚目以降の土地にめぐりあえない。

 対する黒田は、《霊体の地滑り/Astral Slide》を並べ、《永遠のドラゴン/Eternal Dragon》を使用してマナを伸ばしつつ、そのまま《賛美されし天使/Exalted Angel》をキャスト。

 ゆったりと時間は流れ、中村が《賛美されし天使》に対して除去を使えば、黒田は《霊体の地滑り》で《賛美されし天使》を守る。この手順を繰り返すうちに、黒田が《滅殺の命令/Decree of Annihilation》を引いた所で、これをサイクリングして中村は抵抗の術なく投了。

なつかしのセラマゲドン然とした幕切れだった。

中村 0 - 1 黒田

Game 2

 後手の黒田が 3 ターン目に変異クリーチャーを出し、そのまま孵化して《賛美されし天使》に姿を変えるが、中村の場に白白を含む 3 マナが立っているために攻撃をせず温存していると、土地が 6 枚で停止して、先に進むことが出来なくなってしまった。

 そこに中村は《怒りの天使アクローマ/Akroma, Angel of Wrath》を走らせ、それを黒田が《アクローマの復讐/Akroma's Vengeance》と、これを 2 回繰り返して、黒田のライフが残り 8 へ。

 未だに土地が続かない黒田に対し、中村はそこから《永遠のドラゴン》を場に放ち、次ターンに《滅殺の命令》をサイクリングし、これでとどめにかかろうとしたのだが、それに対し、黒田は《正義の命令/Decree of Justice》をサイクリングして兵士を 1 匹呼び、そのサイクリングドローによって引き当てた《奉納/Oblation》を中村の《永遠のドラゴン》にキャスト。

 九死に一生を得た黒田のライブラリーはやっと土地ゾーンに突入。
 中村もライブラリの上に多くの土地が眠っていたようで、ゲームは五分の戦いへと。

 ターンは進み、中村に 7 枚、黒田に 8 枚の土地が並ぶ頃、黒田の場に《怒りの天使アクローマ》が光臨し、そのまま《滅殺の命令》をサイクリングする事によって、磐石な状態でそのまま勝利をもぎとった。

Final Result : 中村 0 - 2 黒田

Kuroda Masashiro

Download Arena Decklist

Nakamura Keisuke

Download Arena Decklist

Latest Event Coverage Articles

December 19, 2019

Grand Prix Oklahoma City 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Carlson, Matt [US] 37 $6,000 2 Foreman, Matt [US] 37 $3,000 3 Cole, Conor [US] 36 $1,500 4 Majlaton, Alex [...

Learn More

December 11, 2019

Grand Prix Brisbane 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Gibson, Kyle [AU] 36 $6,000 2 Yeh, Chih-Cheng [TW] 37 $3,000 3 Thompson, Chris [AU] 37 $1,500 4 Lee, Anthon...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All