ラウンド 13: 大礒正嗣 vs Florent Jeudon

Posted in Event Coverage on May 10, 2003

By 能西圭一郎

 負けの許されない大磯の前に立ちはだかるのはフランスのFlorent Jeudon。Ruel 兄弟と共にチームBlack Opsを組み、最初のマスターズ(Team Challenge)を優勝したメンバーの一人でもある。

Ooiso 大磯、Florent共に色は赤緑であるが大礒のデッキは恐ろしく早いデッキであり、かなりの期待が持てるだろう。

Game 1

 大礒先手で開始だが先に動いたのは Forent。《ゴブリンのそり乗り/Goblin Sledder》を 1 ターン目に召喚する。しかし大礒は2ターン目、3ターン目と連続で《エルフの戦士/Elvish Warrior》をキャストし構築デッキのようなビートダウンっぷり。4ターン目に変異まで戦線に加えてしかも手札には巨大化系スペルを3枚抱え万全の体制である。

 対するFlorentは《ゴブリンのそり乗り/Goblin Sledder》以降展開できずイマイチの流れ。途中《陽光の突風/Solar Blast》で大礒の生物を除去しようとするも《活力の魔除け/Vitality Charm》でしっかりかわされてしまう。

 やっとFlorentが出したのは《エルフの騎手/Elven Riders》だが、Florentがタップアウトしたこの隙に大礒は必殺の一撃。

《エルフの戦士/Elvish Warrior》2体で攻撃
→通ったほうに《ワイアウッドの誇り/Wirewood Pride
→さらに《原初の支援/Primal Boost

これで合計パワー9。
Florent Jeudonのライフも9だった。

Game 2

 Florentの先手で開始。大礒は山森と2枚で土地が止まってしまい3ターン目に手札をディスカードと最悪の展開になってしまう。

 何とか4ターン目に3枚目の土地を引き込んだ大礒は《森林守りのエルフ/Timberwatch Elf》を召喚する。しかしその間Florentは変異→《エルフの騎手/Elven Riders》と展開し、出遅れた大磯のライフをけずりまくる。さらにFlorentは変異を追加で出し《エルフの騎手/Elven Riders》で毎ターン3点のダメージをたたき出す。

Jeudon 何とかしたい大礒だがやはりマナが足りず、なかなか《エルフの騎手/Elven Riders》を除去することができない。 とりあえず大礒は手札の生物を展開してターンを終了するのだがここでFlorent側にも《森林守りのエルフ/Timberwatch Elf》が登場。

そして次ターン、Florentが《エルフの騎手/Elven Riders》で攻撃を仕掛けてきてその《エルフの騎手》に対して変異《野生の守護人/Patron of the Wild》が起動され、《森林守りのエルフ/Timberwatch Elf》を起動するという先ほどの大磯の再現のような強烈なパンチ。

これにより《エルフの騎手》のパワーは10を超えた。

Game 3

 まさに崖っぷちの3本目、このデュエルの敗者はベスト 8 戦線から脱落するわけである。

 先手の大礒、2ターン目に《ワイアウッドの伝令/Wirewood Herald》を呼び続いて3ターン目に《ゴブリンの名手/Goblin Sharpshooter》を召喚するというかなりいい滑り出し。対するFlorentは土地が3枚並んでもなにもやることが無く終了。

 それを尻目に大礒はさらに変異(《スカークの猛士/Skirk Commando》)を追加し場は圧倒的に大磯有利に・・。5ターン目にはFlorentの《陽光の突風/Solar Blast》によって《ゴブリンの名手/Goblin Sharpshooter》は除去されるものの返すターンで《エルフの戦士》と変異クリーチャーをだし手札には《原初の支援/Primal Boost》まで抱えているという大攻勢にとなった。

  Florentはなんとか生物を召喚しこれに対抗しようとするのだが、今度は大磯がまたも1,2デュエル目の再現のような《原初の支援/Primal Boost》→《野生の守護人/Patron of the Wild》発動という強烈な強化っぷりであっさりとFlorentを倒した。

Final Result:大磯 2-1 Florent

大磯 Wins!

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All