ラウンド 14: 廣澤遊太 vs. 高崎雄一

Posted in Event Coverage on August 25, 2002

By 松井健治

廣澤遊太  2 敗 1 分ラインで最終予選ラウンドを迎える、廣澤と高崎。
 
 廣澤と高崎の名前はあまり世間では知られていないが、廣澤は大阪、高崎は千葉で切磋琢磨するプレイヤーだ。

 ここで勝てば確定でベスト 8 に入るラインでの戦いを制するのはどちらか。

Game 1

 廣澤がトリプルマリガン、高崎がマリガンと、ゲームが開始してから 10 分が経とうとするところでゲームがスタート。

 だがこの時点でゲームはほぼ決していた。

 手札が 4 枚ながらも《拒絶魔道士の代言者/Spurnmage Advocate》、《敬愛される司祭/Beloved Chaplain》、《平地》、《広漠なるスカイクラウド/Skycloud Expanse》と最高の手札の廣澤と、手札が 6 枚になり、不満だがゲームをスタートした高崎との勝負の行方は歴然だった。

 綺麗にデッキを展開する廣澤に、ご褒美かの如く、 2 ターンの間に《聖餐式/Divine Sacramentと土地を引き、攻撃を一気に加速。
 高崎にダメージが蓄積してゆき、慌てて《物静かな思索/Quiet Speculation》を撃ち、《ワームの咆哮/Roar of the Wurm》を並べて、攻撃態勢に移ろうとするが、《拒絶魔道士の代言者》の存在がそれを許してくれない。

 だが、《ワームの咆哮》の登場により、ダメージが 2 点になってしまった廣澤はこつこつ攻撃を始めるが、その間に高崎が用意したワーム軍団が先に廣澤を踏み潰そうとし始める。

 やはりにトリプルマリガンから勝つのは無理なのか?
 勝負のかかっている廣澤の最後のドローは《金切るときの声/Battle Screech》!

 強固な壁を手に入れた広沢はそのまま攻撃し、高崎が最後のドローを確認すると、投了を宣言。

 廣澤はなんとトリプルマリガンからゲームをひっくり返してしまったのだ!

廣澤 1 - 0 高崎

Game 2

高崎雄一 今回は 7 枚の手札でゲームを開始することが出来たのだが、お互い、土地を多く引いてゲームが滞る。

 土地が並び、廣澤の場には《聖餐式》と、《不屈の部族/Tireless Tribe》、《巡視犬/Patrol Hound》。
 高崎の場には《野生の雑種犬/Wild Mongrel》が 3 匹。

 ここで焦れた高崎が《不可思議/Wonder》を捨てて、総攻撃を開始。
 廣澤の張った《聖餐式》の力を借りて、ダメージをいつもより増やしながら攻撃をかけるが、これを廣澤は軽く《虹色の断片/Prismatic Strands》で軽減。
 これを隙と見た廣澤は廣澤が重い腰を上げる。

 前のターンに《栄光/Glory》を場に放ち、このターンに入ってもう一枚《聖餐式/Divine Sacrament》をキャスト。
 そのまま《不屈の部族》の能力で持っていた手札を全て捨て、総攻撃を開始。

 ブロッカー、手札共に 0 の高崎に対して 18 点のダメージをたたき出すと、高崎はうなだれたように投了を宣言。

 これにより、廣澤のベスト 8 が確定し、決勝ラウンドにコマを進める事となった。

廣澤 2 - 0 高崎

Final Result : 廣澤 Win

Hirosawa Yuta

Download Arena Decklist

Takasaki Yuichi

Download Arena Decklist
Instant (3)
3 Circular Logic
Artifact (4)
4 Catalyst Stone
Land (23)
11 Island 11 Forest 1 Cephalid Coliseum
Other (4)
4 Worden
60 Cards

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All