ラウンド 15:

Posted in Event Coverage on February 28, 2004

By 松井 健治

3 敗ラインで迎えるラウンド 15 。

50 回の PTQ に参加し、 25 回のベスト 8 経験。
世界選手権に行きたいと切磋琢磨し、フランス選手権でベスト 8 に残りながらもベスト 4 まで食い込むことができなかった。以上が今回の台風の目となった Alexandre Peset の略歴である。

対するは志岐。
先日行われたグランプリ岡山を見事優勝し、プロツアーイベントではいつもベスト 8 を狙える位置につけている「新人王有力候補」のプレイヤーだ。

そんな彼等のデッキは、 Peset は Big Red 、志岐は親和デッキを操り、今回のプロツアーを参加している。

Game 1

先手は Peset 。

《耽溺のタリスマン/Talisman of Indulgence》から《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》を出し、後のターンには《弧炎撒き/Arc-Slogger》と、非常に安定のデッキ展開を見せる。

対する志岐は、《溶接の壺/Welding Jar》、《黄鉄の呪文爆弾/Pyrite Spellbomb》などを並べ、《金属ガエル/Frogmite》、《マイアの処罰者/Myr Enforcer》と展開。しかし、Peset の出す《弧炎撒き》でばっちり止められてしまい、思うように攻撃が出来ないでいる。
 

場をがっちり固める Peset は時間を稼ぎ、志岐に攻めるを隙を与えずじっと待つ。時をみはからって《煮えたぎる歌/Seething Song》でマナを増やし、《炉のドラゴン/Furnace Dragon》をキャスト。

これによって、志岐の場から全てのパーマネントが失われ、彼を待つのは死のみとなった。

Peset 1 - 0 志岐

Game 2

先手志岐。

《大焼炉/Great Furnace》セットから、《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》を出してターンエンド。
返すターン、Peset は志岐の《大焼炉》に《爆破/Detonate》をキャスト。

そこで志岐の顔が曇る。
 
少し考えた後、《空僻地/Glimmervoid》セットから《大霊堂の信奉者/Disciple of the Vault》を出すが、Peset はしっかり《羽ばたき飛行機械》を《黄鉄の呪文爆弾/Pyrite Spellbomb》で打ち落とし、この《空僻地》は墓地へ。戦う術を失ってしまったのだった。

対戦相手が完全に機能不全に陥っている間に、Peset は《弧炎撒き》を並べ、そのまま志岐のライフを 0 にしたのだった。

Final Result : Peset 2 - 0 志岐

Latest Event Coverage Articles

December 19, 2019

Grand Prix Oklahoma City 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Carlson, Matt [US] 37 $6,000 2 Foreman, Matt [US] 37 $3,000 3 Cole, Conor [US] 36 $1,500 4 Majlaton, Alex [...

Learn More

December 11, 2019

Grand Prix Brisbane 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Gibson, Kyle [AU] 36 $6,000 2 Yeh, Chih-Cheng [TW] 37 $3,000 3 Thompson, Chris [AU] 37 $1,500 4 Lee, Anthon...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All