ラウンド 4:

Posted in Event Coverage on January 23, 2004

By 松井健治

”地雷王”の名をほしいままにした、98 APAC 準優勝者の笹沼と、記憶に新しい Finals 2003 優勝者、浅原との対決だ。

 やはり笹沼が大会に参加していると、彼のデッキをついついのぞき見したくなってしまう所であるが、今回はなんと白緑のビートダウンデッキだという。残念、コンボにあらず。

 そんな中、対戦相手のある浅原が、コー一族を使用した無限回復デッキというわけで、ある意味立場を入れ替わっての戦いが始まろうとしている。

Game 1

 先手浅原、無限回復デッキの核はコー軍団にある。

 そのデッキらしく、1 ターン目から《コーの遊牧民/Nomad en-Kor》、《コーのシャーマン/Shaman en-Kor》、《特別工作班/Task Force》と、一瞬にして地上を固め上げてしまった。

 対する笹沼。

 《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》、《極楽鳥/Birds of Paradise》、《野生の雑種犬/Wild Mongrel》と軽快にゲームを進めて行くが、地上での攻撃が通らなくなってしまった為、《極楽鳥》に《アルマジロの外套/Armadillo Cloak》を装着して攻撃を開始。

Worthy Cause

 地上は固くとも上空からならと、攻撃を開始。 
 だが、既にコンボカードが一揃いし、早々に決着をつけないと倒しきれなくなってしまうので、ゲームを急ぎたい笹沼。

 そこで笹沼は《怨恨/Rancor》を引き、ダメージクロックを倍化し、浅原が《価値ある理由/Worthy Cause》を引く前に勝負を決した。

笹沼 1 - 0 浅原

Game 2

 両者共にマリガンから始まる 2 本目。

 《野生の雑種犬/Wild Mongrel》、変異と続けて展開し、 4 ターン目には《賛美されし天使/Exalted Angel》となって、浅原に襲い掛かる笹沼のクリーチャー達。

 続けて《ハルマゲドン/Armageddon》を撃ち、これで笹沼の勝利は固まったかと思ったが、既に浅原の場には《ダールの降霊者/Daru Spiritualist》とシャーマンがあり、浅原が《価値ある理由/Worthy Cause》を引くか引かないかの勝負に。

 そして・・・
  
 浅原は最後の一撃で敗北しようとしている所で、《価値ある理由》を引き当てた!

 これにより笹沼は投了を宣言。

笹沼 1 - 1 浅原

Game 3

 先手笹沼。

 互いに白緑主体のデッキカラーで、この色にドロー強化と言う程まともなカードはない。
 笹沼は浅原にコンボカードを全て引ききられる前に勝負を付けなければいけないのだ。
 そんな事を本人達が考えているかは知らないが、気合を入れて始まる 3 本目。

 浅原、あっさりコンボを決める。

 ここで即投了も馬鹿らしいと、笹沼はゲームを続けるが、ライブラリが尽きかけたところで浅原が《セラのアバター/Serra Avatar》をディスカードすると…笹沼は改めて敗北を認めた。

Final Result : 笹沼 1 - 2 浅原

Asahara Akira

Download Arena Decklist
Sideboard (15)
1 Daru Spiritualist 2 Seal of Cleansing 1 Rule of Law 4 Orim's Chant 1 Nomad en-Kor 1 Monk Realist 1 Starlit Sunctam 1 Kor Haven 2 Krosan Reclamation 1 Wasteland

Sasanuma Kiyoshi

Download Arena Decklist

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All