ラウンド 5: 中村聡 vs. 信下淳

Posted in Event Coverage on January 25, 2003

By 藤枝勇

Turbo Land vs. 黒緑リアニメートコントロール。

Zvi がグランプリで優勝した事により日本でも使う人が増えた Turbo Land だが、日本で Turbo Land と言えばこの人 N AC こと中村聡。

一方、相性的には《汚染/Contamination》と《冥界のスピリット/Nether Spirit》を決めるくらいしか、勝ち手段が無い信下。

今日が誕生日だと言う中村と明日が誕生日だと言う信下だが、どちらに勝利の女神は微笑むだろうか?

ちなみに、業の鉄人と呼ばれていた者同士のマッチアップだったりも。

Game 1

中村が《森》《森》と置いているところで信下が 2 ターン目に《陰謀団式療法/Cabal Therapy》で何を指定するかと思えば、なんと《時間のねじれ/Time Warp》。...しかも、実際に中村のハンドには 2 枚も有るという驚愕のプレイをする(理由は中村のキャラだからと言うなんとも凄い考えだ...。)

次のターンには《破滅的な行為/Pernicious Deed》を出して中村の《ドルイドの誓い/Oath of Druids》を牽制しつつ、さらに次のターンに《獣群の呼び声/Call of the Herd》をキャストして《樹上の村/Treetop Village》と共に中村を攻め立てる。

その間中村は《直観/Intuition》からの《蓄積した知識/Accumulated Knowledge》で手札を補充しつつ逆転への一手を模索していった。

4 枚目の《蓄積した知識》を打った所にあった《転覆/Capsize》をバイバックでトークンにキャストすると...信下がたまらず《破滅的な行為》を起動。倍バックはならず。

ここまででライフに差は付いたものの、盤面上の不利は一気に解消されたこととなり、中村はカウンターを残しながら《踏査/Exploration》《ドルイドの誓い》と一気に出した。

さらに中村が《どん欲の角笛/Horn of Greed》を出すと膠着状態となり、信下が《樹上の村》をようやく引いても《一瞬の平和/Moment's Peace》でかわされてしまう...という、どうにもならない状態になってしまう。

ここで中村が《巻物棚/Scroll Rack》を引いて 5 枚交換すると、ここで《戦場のたかり屋/Battlefield Scrounger》を入手。序盤に落とされた《時間のねじれ》をライブラリーに戻し、それを《直観》からハンドに。

このループが《クローサ流再利用/Krosan Reclamation》によって永久循環することを確認すると、信下は投了を宣言した。

中村 1- 0 信下

Game 2

中村は 1 回マリガンするが、そこそこの良いハンドでスタート。
対して先攻信下は 1 ランドでスタート。

事故の心配も有ったが...無事 2 枚目の土地も引き、 1 枚目の《陰謀団式療法》は外すが 2 枚目の《陰謀団式療法》でキーパーツの《どん欲の角笛》を落として好調に動く信下。

中村も《巻物棚》、《踏査》と動き自体は良いのだが、いかんせん手札が 2 枚しか無い。つまり、ここで《破滅的な行為》が貼られようものなら一気にピンチになるはずなのだが...信下もその《行為》を引けずにいた。

《陰謀団式療法》しか引け無い上に、指定カードは《巻物棚》でかわされる始末である。

カウンターが無いのを確認して《汚染》を貼ろうとしても、《噴出/Gush》から引いてきた《対抗呪文/Counterspell》でカウンターされてしまうという悪循環で、何も出来ない信下。

手札に《ドルイドの誓い》が有るためクリーチャーもキャスト出来ないし、唯一の勝ち手段とも言える《汚染》と《冥界のスピリット》のコンボも《クローサ流再利用》で封じられてしまい...

中村の《時間のねじれ》が循環していく所をしかめっ面で見守るしかなかったのだった...。

Final Results: 中村聡 Win

Latest Event Coverage Articles

September 16, 2019

Grand Prix Ghent 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Perez - Calafell - Trujillo [-] 34 $9,000 2 Vos - Van De Sande - Box [-] 34 $5,250 3 Gortzen - Plagge - Labahn [-] ...

Learn More

September 12, 2019

Grand Prix Indianapolis 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Qadi - Karani - Brown [-] 35 $9,000 2 Bernal - Hoey - Tenjum [-] 34 $5,250 3 Roller - Moskal - Zolot [-] 33 $2,4...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All

We use cookies on this site to personalize content and ads, provide social media features and analyze web traffic. By clicking YES, you are consenting for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more