ラウンド 5:

Posted in Event Coverage on February 27, 2004

By 藤枝 勇

Game 1

Mono Green Control(Romao) vs. RG Control(Jorstedt)

Mattias は 1 マリガンして土地が 2 枚でぴたりと止まってしまう。《トロールの苦行者/Troll Ascetic》 2 体を並べて殴ってくる Romao が《腐食ナメクジ/Molder Slug》を出すのを見ると即座に投了。

デュエルよりも、シャッフル時間の方が長い試合となってしまう。

Romao 1 – 0 Jorstedt

Game 2

先ほどとはうってかわって序盤は静か、だが Mattias が《弧炎撒き/Arc-Slogger》を召喚すると一気に進み、 Romao の《テル=ジラードに選ばれし者/Tel-Jilad Chosen》、《ファングレンの初仔/Fangren Firstborn》を除去して 2 体目を投入。

Romao 側も《トロールの苦行者/Troll Ascetic》を引ければなんとか耐えられるのだが、引かずにそのまま 4 / 5 のデカブツに殴り殺される。

Romao 1 – 1 Jorstedt

Game 3

今度は Romao がマリガンしてしまうこととなり苦しいスタートになるかと思われたが、 2 ターン目から《ヴィリジアンの盲信者/Viridian Zealot》《トロールの苦行者/Troll Ascetic》と立て続けに出して Jorstedt を攻め立てる。

その猛攻をなんとか《ヴィリジアンのシャーマン/Viridian Shaman》と《トロールの苦行者/Troll Ascetic》で押し止め、《腐食ナメクジ/Molder Slug》 2 体までもってきた Jorstedt 、ライフは 13 有り、まだまだこれからの勝負となる。

だが突破力ならやはり緑単が勝る、↑の戦線に《ファングレンの初仔/Fangren Firstborn》を追加、更に《ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus》を加えて、《腐食ナメクジ/Molder Slug》にブロックされた《トロールの苦行者/Troll Ascetic》を《捕食者の一撃/Predator's Strike》で強化する猛攻で Jorstedt のライフは一気に 5 へ。

Jorstedt も《映し身人形/Duplicant》を出して対抗しようとするが、返しの Romao ターンにすぐ《ヴィリジアンのシャーマン/Viridian Shaman》で割られて《ファングレンの初仔/Fangren Firstborn》で強化済みの《トロールの苦行者/Troll Ascetic》と《ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus》が勝負を決めた。

Final Results : Carlos Romao Win

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All