ラウンド 6: Justin Gary vs. Gabriel Nassif

Posted in Event Coverage on November 8, 2002

By Keita Mori

 初日は7回戦。このあたりになってくると勝ち組と負け組とがクッキリと色分けされてくる頃である。特に構築先の場合、デッキの当たりはずれというのが明確になってくる。

 今までのところ、Justin GaryとGabriel Nassifはともに4-1というまずまずの成績であり、初日突破のラインである4-1-2(13 point)というのは現実的な目標といえるだろう。開き直ってしまった場合、「ここで負けたらIDすればいいや」といったところか。

 そうそう。一年前のPTニューヨーク(チーム戦)でこの二人は準決勝を争っている間柄だ。そして、Justin Garyはこのとき踏み台にされてしまった側・・・ということになる。ご存知の通り、チーム戦での準優勝がNassifたちの出世物語の第一話だったのだ。そう、これはGaryにとってはりヴェンジマッチでもある。

ちなみに、Garyは驚きの《ドルイドの誓い/Oath of Druids》デッキをプレイしての快挙である。おそらく、同じYMGのZviあたりに感化されたのだろう。それにしても・・・《ガイアの祝福/Gaea's Blessing》なき今、「Oath」はどのような動きを見せてくれるのだろうか。

一方、黄色い帽子と鼻がやたらと高いのとが目印のNassifは、青黒ビートダウンである。満載のバウンスでリアニメイトされたクリーチャーやらブロッカーやらをなぎ払うというわけだ。ちなみに、FinkelとBudde、《影魔道士の浸透者/Shadowmage Infiltrator》と《非凡な虚空魔道士/Voidmage Prodigy》が共存するというデッキタイプである。そういう意味だと、Finkulaを彷彿とするようなしないような。

Game 1

 最近はテレビマッチの裏方仕事(決勝ラウンドの中継オペレーター)が板についてしまった感もあるJutin Garyなわけだが、このマッチではかなり気合が入っている様子。安藤玲二ばりの一人ビンタが炸裂。

 そして、そんなJustinの怨念が(?)Nassifをすさまじく事故らせることとなった。

 Nassifの《渦巻く知識/Brainstorm》を《魔力の乱れ/Force Spike》したGaryの好判断もあって、5ターン目になるまで2枚目のランドが置けないGabriel Nassif。

ヒィヒィいいながらNassifが《雲の精/Cloud Spirit》を召喚したところに、Garyは《生ける願い/Living Wish》からサイドボードの《マスティコア/Masticore》をチューターしてくるというパーフェクトな展開。

結局、バウンスすれどもすれども打開策を引いてこれないNassifは・・・かなり大胆な策に出ることにする。ようやくめぐりあった《影魔道士の浸透者》をアンタップした《マスティコア》のもとへと突っ込ませたのだ。

・・・しかし、残念ながらJustin Garyは《畏怖/Fear》能力のついたクリーチャーをアーティファクト・クリーチャーでならブロックできるということを知っていたのだった。

そりゃなあ。

Justin Gary 1-0

Game 2

 そして、Justinの呪いは第2ゲームでも効果覿面だった。

 Nassifがフルパーミッションにサイドチャンジしてくるであろうことを予期してか、《樹上の村/Treetop Village》によるアタック以外はまったくアクションを起こさない。そして、悪いことにNassifは《不運な研究者/Hapless Researcher》を展開できた以外は何もできないのだ。

 ピッチで《噴出/Gush》。さらに《研究者》を起動。

 ・・・なにもなし。

 結局、Justin Garyは《蓄積した知識/Accumulated Knowledge》X=1をプレイする以外は何もしないで勝ってしまうのである。

 なんだかなぁ。

Final Result:Justin Gary wins 2-0

Latest Event Coverage Articles

December 19, 2019

Grand Prix Oklahoma City 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Carlson, Matt [US] 37 $6,000 2 Foreman, Matt [US] 37 $3,000 3 Cole, Conor [US] 36 $1,500 4 Majlaton, Alex [...

Learn More

December 11, 2019

Grand Prix Brisbane 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Gibson, Kyle [AU] 36 $6,000 2 Yeh, Chih-Cheng [TW] 37 $3,000 3 Thompson, Chris [AU] 37 $1,500 4 Lee, Anthon...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All