ラウンド 8: Raphael Levy vs. Franck Canu

Posted in Event Coverage on May 9, 2003

By 長岡崇之

両者フランスの強豪であり、大阪のマスターズにも出場した Metagames のチームメイト同士の対決。

Raphael LevyLevy は赤青の《稲妻の裂け目/Lightning Rift》デッキで、 Canu は緑黒の《森林守りのエルフ/Timberwatch Elf》2、《鉤爪の統率者/Caller of the Claw》、《神話的体形/Mythic Proportions》が入った強力デッキ。

好勝負が期待できそうである。

Game 1

 Canu は変異、《ワイアウッドの媒介者/Wirewood Channeler》、《樹皮革のやっかいもの/Barkhide Mauler》と順調に展開するがLevy のほうは《思考繋ぎのプライモック/Thoughtbound Primoc》を呼んだあと4枚目の土地を引くためにサイクリングを繰り返し...盤上のクリーチャーの数に差ができる苦しいスタートとなる。

このまま押し切ろうという Canu だったが、攻撃して変異が《思考繋ぎのプライモック/Thoughtbound Primoc》にブロックされたところで《毒噴きブラッカス/Venomspout Brackus》へと表帰るが...ここで《背教/Backslide》をうたれてしまい、あっさり退場。

《思考繋ぎのプライモック/Thoughtbound Primoc》こそ戦闘後の《疑惑の冠/Crown of Suspicion》で除去できたが、《樹皮革のやっかいもの/Barkhide Mauler》が《狙いすましたなだれ/Pinpoint Avalanche》で除去られてしまうと手札に何も無い Canu は後続を出すことが出来ない。

Franck Canu逆に Levy は《ひねくれた研究者/Warped Researcher》、《アヴァラックス/Avarax》、《炎波の発動者/Flamewave Invoker》、と展開してあっという間に Canu のライフを0にしてしまった。

Levy 1-0 Canu 

Game 2

 Canu は3ターン目に《森林守りのエルフ/Timberwatch Elf》、Levy のハンドにはこれに対処できるカードがなくとりあえず変異を呼ぶがCanu はさらに《ワイアウッドの媒介者/Wirewood Channeler》、《族霊と話す者/Totem Speaker》と呼び《森林守りのエルフ/Timberwatch Elf》のバックアップのもと攻撃を開始する。

これに対しLevy は《慧眼のエイヴン/Keeneye Aven》、《思考繋ぎのプライモック/Thoughtbound Primoc》、《秘密調査員/Covert Operative》と呼び飛行で活路を開こうとするが Canu は《うなるアンドラック/Snarling Undorak》2体目の《森林守りのエルフ/Timberwatch Elf》も追加しダメージレースで優位に立つ。
Levy は《締めつける綱/Choking Tethers》をハンドに持っていたため変異のみを残して総攻撃するが Canu がターン終了時に呼んだ《鉤爪の統率者/Caller of the Claw》を唯一のブロッカーである変異《撹乱するピット魔道士/Disruptive Pitmage》でカウンターせざるをえなかったため、メインで《疑惑の冠》を使った総攻撃により Canu が2本目を取り返す。

Levy 1-1 Canu

Game 3

Canu はマリガン、Levy は《稲妻の裂け目/Lightning Rift》からスタート、Canu は《ワイアウッドの養虫人/Wirewood Hivemaster》からスタートする。

《ワイアウッドの養虫人/Wirewood Hivemaster》がリフトで倒されたときに Canu は《鉤フランス勢対決爪の統率者/Caller of the Claw》を出すが、ランドがとまっているCanu はそれ以外のクリーチャーを呼ぶことが出来ない。 Levy のほうは《ひねくれた研究者/Warped Researcher》、《アヴァラックス/Avarax》と展開するが《アヴァラックス》はブロック時に《部族の団結/Tribal Unity》によって除去されてしまう。

《稲妻の裂け目/Lightning Rift》を張っている Levy だが...10枚近く入っているはずのサイクリングカードをまったく引くことができない。

そうこうしているうちにやっと土地を引けたCanu が《共生する獣/Symbiotic Beast》を呼ぶと、これには《狙いすましたなだれ/Pinpoint Avalanche》を飛ばしなんとか戦線を維持したLevy だった。しかし、《魂を養うエルフ/Elvish Soultiller》を追加されてしまい、最後は《戦慄の葬送歌/Dirge of Dread》によって Canu に敗れてしまったのだった。  

Final Result : Raphael Levy 1-2 Franck Canu

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All