ラウンド 9: 東野将幸 vs. 中野圭貴

Posted in Event Coverage on January 25, 2003

By 岡本尋

「ただのゴブリンやったら夢見れるのにな~」

と、中野は呟いた。

中野の使うのはスーサイドブラック。対する東野は藤田剛史製のバーンデッキ。最悪な組み合わせを覆すことができるのか?

Game 1

先手を取った中野は、1ターン目《カーノファージ/Carnophage》2ターン目《ダウスィーの殺害者/Dauthi Slayer》を召喚しビートダウン体制を取ろうとする。対する東野は《呪われた巻物/Cursed Scroll》を出し《炎の稲妻/Firebolt》を《ダウスィーの殺害者》に撃ち込む。

負けじと中野は《強迫/Duress》で《火山の鎚/Volcanic Hammer》を落とし、再び《ダウスィーの殺害者》を召喚する。更に東野が火力を持っていないところへ《ファイレクシアの抹殺者/Phyrexian Negator》で勝負にでる。

しかし、ライブラリーのトップから現れた《火山の鎚》で沼を3枚失ってしまい、東野のライフを1にしたところでパーマネントがすべて無くなってしまう。

哀れ中野は、苛められるだけ苛められて1本目を落としてしまった。

東野 1-0 中野

Game 2

再び中野の先攻で始まる。

1本目と同じく《カーノファージ》からゲームがスタート。返しで召喚された東野の《ジャッカルの仔/Jackal Pup》と相打ちをして《ダウスィーの殺害者》をキャスト。東野が《モグの狂信者/Mogg Fanatic》と《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》を召喚した返しの3ターン目、中野が《陰謀団式療法/Cabal Therapy》をキャスト。指定は《火山の鎚》だったのだが東野は持っていなかった。

しかしその東野の手札を見た中野はそのまま投了。わずか3ターンで勝負が終わった。哀れ中野。

東野 2-0 中野

お互いにサイカトグなどのコントロールデッキをメタして構成されたデッキなのではあるが、藤田製の赤バーンの方がより柔軟に対応できるぶんメタの混乱した今回はスーサイドブラックにとって辛いことになりそうだ。

Nakano Yoshitaka

Higashino Masayuki

Latest Event Coverage Articles

September 12, 2019

Grand Prix Indianapolis 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Qadi - Karani - Brown [-] 35 $9,000 2 Bernal - Hoey - Tenjum [-] 34 $5,250 3 Roller - Moskal - Zolot [-] 33 $2,4...

Learn More

August 28, 2019

Grand Prix Las Vegas 2019 Limited Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Nielsen, Simon [DK] 39 $8,000 2 Nedelchev, Zhivko [US] 40 $4,000 3 Sherman, Sam [US] 41 $2,000 4 Dang, Nam ...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All

We use cookies on this site to personalize content and ads, provide social media features and analyze web traffic. By clicking YES, you are consenting for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more