池田 剛 VS 森 雅也

Posted in Event Coverage

By 藤枝 勇

前人未到の大記録である大陸選手権 ( APAC ) 2 連覇を成し遂げた日本 Magic 界のエース<森 雅也>と、九州の強豪裏鉄人の一人である<池田 剛>の 1st Draft 3 連勝の掛かった大事な試合だ。
デッキは森が GRB で強力カード 《 火葬のゾンビ 》 《 木立ちの守護者ネマタ 》 が入ってる強力デッキ、対する池田も 《 木立ちの守護者ネマタ 》 をもち、さらに対 GR 最強クラスのカード 《 狩りをするドレイク 》 が2枚 《 海辺の略奪者 》 も入ったアンチデッキと言っても過言ではないようなデッキである。
対戦前も池田のほうが有利だと両者が言っていたが果たして結果は?

Game 1

先攻:森 立ち上がり対黒カードである 《 黒曜石の見習い僧 》 を池田が出すが、すかさず森が 《 灼熱の溶岩 》 で焼き、返しのターンで 《 狩をするカヴー 》 を出して攻勢に出れるかに見えたが、池田が 《 海辺の略奪者 》 を出しがっちりブロック出来る体勢になり 《 塔のドレイク 》 で攻撃を開始した。
その後も出てくるクリーチャーはカヴーばかりで森は攻撃できる状態にならず、池田の 《 塔のドレイク 》 がひたすら攻撃し続け 《 狩りをするドレイク 》 が出たところで森は投了した。

池田 1-0 森

Game 2

始めの 7 枚をみて森マリガンはしなかったものの苦い表情のままスタート。
嫌な予感が的中したのか森は 3 枚で土地が止まってしまう、後攻池田の 3 ターン目 前のデュエルでの主戦力であった 《 塔のドレイク 》 を出すが森はしっかりと 《 灼熱の溶岩 》 で除去しここで土地を引けばという事になるが森土地を引かず苦悶の表情を浮かべる、その後も森は土地を引けず池田の 6 ターン目に出てきた 《 木立ちの守護者ネマタ 》 に踏み潰されてしまった。

池田 2-0 森

Latest Event Coverage Articles

December 19, 2019

Grand Prix Oklahoma City 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Carlson, Matt [US] 37 $6,000 2 Foreman, Matt [US] 37 $3,000 3 Cole, Conor [US] 36 $1,500 4 Majlaton, Alex [...

Learn More

December 11, 2019

Grand Prix Brisbane 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Gibson, Kyle [AU] 36 $6,000 2 Yeh, Chih-Cheng [TW] 37 $3,000 3 Thompson, Chris [AU] 37 $1,500 4 Lee, Anthon...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All