決勝: 森勝洋 vs. Steven Wolfman

Posted in Event Coverage on March 23, 2003

By 石田格

恐らくマジックを知る誰もがチームマスターズの決勝でプレイするのは「フェニックスとそこの負けるどこかのチーム」という予想を立てていたはずだろう。

ワイズが去年の暮れ載せた文章の中に「フェニックス・ファウンデーションがチームロチェスターで負ける」という来年の予想があったが...正直誰も信用しなかったはずだ。
 
しかし、実際蓋を開けてみれば優勝候補達は次々と敗れ去り決勝のテーブルについたのは「2020」と「P.S 2」という誰もが予想しなかった二つのチームだった、これが競馬ならまさに万馬券中の万馬券だろう。

日本人が三年越しで狙い続けたタイトルだけに今年こそは手に入れて欲しいところだ。
 
Game 1

先行のWolfmanは《平地/Plains》を二枚置いた次のターンで顔をしかめて一言「GO」。

その後2ターンにわたり土地を置けずにいるWolfmanに対して森は《不毛化/Lay Waste》、《泥岩皮の根こそぎ獣/Shaleskin Plower》のフェイスアップという殺人的な連撃でWolfmanを即投了に追い込んだ。

森 1-0

Game 2

初手の土地が《山/Mountain》二枚のところに《未来予知/Future Sight》に《運命をかたどるエイヴン/Aven Fateshaper》、さらには《つつき這い虫/Clickslither》とまさに重い重いゾーンの初手に顔をしかめている森に対してWolfmanは三ターン目から《腐れざる喧嘩屋/Embalmed Brawler》(増幅2点)、さらに《煙吐く発動者/Smokespew Invoker》《ただれたゴブリン/Festering Goblin》と配置して《山/Mountain》と変異しか置けない森を容赦なく攻め立てる。
 
その後にWolfmanが召還した《急降下爆撃兵/Dive Bomber》に攻撃されつつもなんとか地上の守りを固めた森だったが無情にもWolfmanが手から見せたものは《戦慄の葬送歌/Dirge of Dread》だった・・・。

Wolfman 1-1

Game 3

ここまでたったの十数分の出来事だっただけにまだまだ他のテーブルでは試合が続いているがここで勝利した方が優勝に王手を掛けるのである、森としても是が非でも勝たなければならない試合である。

先手の2ターン目を何もせずに過ごした森に対してWolfmanは《萎縮した卑劣漢/Withered Wretch》を召還して試合の主導権を取る。

その後、森が変異を、Wolfmanが《腐れざる喧嘩屋/Embalmed Brawler》を召還し2/2による相打ちゲームになるかと思いきや森の変異は《スカークの匪賊/Skirk Marauder》で、ブロックした《腐れざる喧嘩屋/Embalmed Brawler》と《萎縮した卑劣漢/Withered Wretch》を除去しさらに《蒸気の連鎖/Chain of Vapor》で自身を回収という実においしいトレードを成立させた。

一気に場を掃除されてしまったWolfmanは《エイヴンの救い手/Aven Redeemer》を召還するものの森が召還した《きらめく翼の発動者/Glintwing Invoker》の前にせめてダメージを入れておこうと果敢にも《エイヴンの救い手/Aven Redeemer》でアタックを敢行した。

結果的に言えばこの行為は二点のダメージを稼いだだけで、次のターン森の手札にある《スカークの匪賊/Skirk Marauder》によってあっさり《エイヴンの救い手/Aven Redeemer》は除去されてしまう。
 
その後森の戦線には《つつき這い虫/Clickslither》まで加わってWolfmanのライフを8まで削り落とした。

しかしその状況をなんとか《草原の十字軍/Grassland Crusader》で押し留めてWolfmanはどうにか一息ついた・・・かに思えた。

しかし森は待望の7マナ目を手に入れる事に成功してWolfmanにとって絶望的なファッティである《運命をかたどるエイヴン/Aven Fateshaper》を召還する。

しばらく《天界の門番/Celestial Gatekeeper》や《急降下爆撃兵/Dive Bomber》で場を支えていたWolfmanだったが8マナを揃えた《きらめく翼の発動者/Glintwing Invoker》を加えた森のあまりにもアグレッシブな攻勢の前に程なくして右手を差し出す事になった。

P.S2まずは先勝!

森 2-1

Katsuhiro Mori

Download Arena Decklist

Steven Wolfman

Download Arena Decklist

Latest Event Coverage Articles

December 19, 2019

Grand Prix Oklahoma City 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Carlson, Matt [US] 37 $6,000 2 Foreman, Matt [US] 37 $3,000 3 Cole, Conor [US] 36 $1,500 4 Majlaton, Alex [...

Learn More

December 11, 2019

Grand Prix Brisbane 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Gibson, Kyle [AU] 36 $6,000 2 Yeh, Chih-Cheng [TW] 37 $3,000 3 Thompson, Chris [AU] 37 $1,500 4 Lee, Anthon...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All