準決勝:

Posted in Event Coverage on January 25, 2004

By 藤枝 勇

今回の Best 4 はどれも瞬殺を身上とするデッキばかりが残り…ぶっちゃけダルイ試合が無くとても楽で良い。 昨年の日本選手権 Best 8 となった志岐が殴り勝つか、それとも遥々日本までやってきた Lee が勝つのか注目の準決勝をお送りする。

Game 1

先攻 Lee は 2 ターン目から《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》を使っての《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》キャストと最速で動く。それに対して志岐は特に何も出来ず《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》を出してターンを返すだけだ。

全く対象的に Lee は《ゴブリンの女看守/Goblin Matron》を使い《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》を持ってきて《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》を合わせ 3 ターン目から 8 ダメージを叩き出し、一気に勝負を決めようとする。

志岐も《吸血の教示者/Vampiric Tutor》から《宝石の手の焼却者/Gempalm Incinerator》と抵抗はするのだがいかせん 1 ターンの差が大きくて何をするにも後手後手になってしまい、出すクリーチャー出すクリーチャーはブロックに回さないといけない上に、場にある 2 枚の《硫黄泉/Sulfurous Springs》 の痛さも合わさって、最後は《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》が出たところで投了。

この間僅か 5 ターン。

Lee 1 – 0 志岐

Game 2

Siege-Gang Commander

今度は志岐が先攻なのだが 1 ターン目には何もキャスト出来ずにターンエンド、逆に Lee は 1 ターン目から《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》キャストと相変わらず好調。

2 ターン目はお互いに《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》を出してにらみ合いだったのだが、志岐の 3 ターン目から情勢が変わる。

この対決で最高のパフォーマンスを発揮する《ゴブリンの名手/Goblin Sharpshooter》が志岐の場に登場。ターンを貰った Lee は流石に長考して考える。 Lee の手札にも《ゴブリンの名手/Goblin Sharpshooter》が居るためにゲームプラン的には同じ事を考えていたのだが先に出されてはしかたないと、赤マナがないために《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》を使っての《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》召喚を選択した。

だが、志岐のスタートハンドから有った。

《宝石の手の焼却者/Gempalm Incinerator》がこの存在を許さず、すかさず焼いては《ゴブリンの名手/Goblin Sharpshooter》の効果で隣に居た Lee の《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》をも墓地に送り込んで 1 点ながらも《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》が無人の荒野を走り始めた。

Lee は次のターンやはりダメだと《ゴブリンの女看守/Goblin Matron》から《モグの狂信者/Mogg Fanatic》を持ってくるがいかせんマナが無い・・・その上次のターン出てきた志岐の《ゴブリンの首謀者/Goblin Ringleader》が《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》《モグの狂信者/Mogg Fanatic》《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》とめくれるのを見ると、どうしようもないと判断してか投了。

Lee 1 – 1 志岐

Game 3

今度は Lee が先攻となり大分有利となるのだが、ここで痛恨のダブルマリガンをしてしまう。今までの戦いとうってかわって志岐には《モグの狂信者/Mogg Fanatic》 Lee には《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》しかない静かな展開が続いた。

しかし、9 ターン目に Lee がようやく引いてきた《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》を志岐が《宝石の手の焼却者/Gempalm Incinerator》で除去するとライブラリートップには《ゴブリンの首謀者/Goblin Ringleader》が。

4 枚めくると《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》がいたために、次のターンこいつをキャストして・・・どうしようも無い Lee 敗北。

Final Results : 志岐 和政 Win

Sang-ryeol Lee

Download Arena Decklist

Kazumasa Shiki

Download Arena Decklist

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All