石田格・岡本尋インタヴュー

Posted in Event Coverage

By Keita Mori

世界最大規模のプレミアイベントであった GP 神戸を優勝で飾った石田格とAPAC 2001 王者たる岡本尋。今シーズンに勝負を賭ける彼らに、GP シンガポールの初日を終えた段階でいくつかの質問を試みた。

-今回の海外遠征を決意した理由は何ですか?

神戸優勝する前に飛行機とっちゃってたから・・・ですかね。
まさか神戸優勝できるとは思っていなかったので、純粋にプロポイント目当てでした。
-石田格

やっぱりプロポイントでしょ。
来年のワールド出たいからね。
・・・APACはプロポイントないからねえ。
-岡本尋

-今回仮想敵として想定していたのは?

B.B.B.(青緑赤) と Neo Solution(青白黒) が第一ですね。
GP 神戸での経験だけを参考にすれば Steroid だらけという印象もなくはないんですが、最近のこの二つのデッキの活躍ぶりは見逃せないでしょう。 -石田格

メタははってないです。
メタりきれないでしょ。

-今回使用したデッキについて教えてください。

この二つに勝てそうなデッキはないもんか・・・と模索して、結果としてデンバーで準優勝してたこのデッキに辿り着けたってとこです。
長岡教に入信しちゃいました(笑)。
Sunscape Familiar はナチュラルに Solution に耐性のあるクリーチャーだし、Exclude 、Repulse、Mystic Snake というカードが綺麗に使えているという点は「環境にあってる」と思います。
-石田格

単純明快さがうりかな。
アドバンテージがキチンと取れるデッキだけど、何かをメタってるわけじゃないし、メタってもメタりきれない。
デンバーのプライスのネット完全コピーかなあ。
事故りにくそうなイメージで決めました。
事故ゲーやしね、この環境。
あと、ノブ(信下淳)のデッキ選択に関しては信頼しきってますんで、まあ何とかなるでしょ。 -岡本尋

-初日を振り返った感想は?

引き分けてからが地獄でした。
メタ外連発。
Voice メインのカバとか Dark Domain とか対面メタ張られた気分がかなり。
-石田格(5-1-1)

最近事故らないんですよ。
同キャラ対戦にしてもこっちに比べて数世代古いバージョンだったりしたのが印象的でした。 -岡本尋

-GP 神戸の勝因は何だったでしょう?(石田のみに質問)

あのときはメタ外だったことかな。
藤田憲 一、池田啓、川崎浩史の三人にしかスイスラウンドで負けていないことが印象的ですね。あまり事故らなかったというか。
・・・でもまあ、今となっては Solution を使うプレイヤーが増えすぎたからあのデッキを使う気にはなれないですね。Galina's Knight は正直キツイですから。 -石田格

N.N.K.

Download Arena Decklist

B.B.B.

Download Arena Decklist

Latest Event Coverage Articles

December 19, 2019

Grand Prix Oklahoma City 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Carlson, Matt [US] 37 $6,000 2 Foreman, Matt [US] 37 $3,000 3 Cole, Conor [US] 36 $1,500 4 Majlaton, Alex [...

Learn More

December 11, 2019

Grand Prix Brisbane 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Gibson, Kyle [AU] 36 $6,000 2 Yeh, Chih-Cheng [TW] 37 $3,000 3 Thompson, Chris [AU] 37 $1,500 4 Lee, Anthon...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All