金 民守 VS 岡本 尋

Posted in Event Coverage

By Wizards of the Coast

全勝対決は DCI Japan 常連で Japan Composit Ranking で招待された金 民守と東海地区最強で Panzer Hunter JO に所属している岡本 尋の対戦となった。
両者とも UWG plus B 両者のデッキを見たがほぼ五分五分で良い引きとミスをした方が負けるだろうと予想された。

Game 1

先攻:金 序盤は両者ともゆっくりとした展開で低パワーのシステムクリーチャーの並べあいとなった、金が 《 カンジーの信奉者 》 《 木登りカヴー 》 で攻める体制になれば、岡本は 《 ベナリアのわな師 》 《 陽景学院の使い魔 》 で守りを固めていった。 岡本が攻めに回ろうとして 《 カミソリのグリフィン 》 を出そうとすればそれを金が 《 除外 》 でカウンターし、金が 《 カミソリのグリフィン 》 を出せば岡本が 《 年経た蜘蛛 》 をだす、そういった展開が何ターンか続き、 ついに金が均衡を破った今まで岡本の守りの要であった 《 ベナリアのわな師 》 に引いてきた 《 手かせ 》 を付け行動不能にし既に場に出ていた 《 カヴーのカメレオン 》 に 《 アルマジロの外套 》 を付けて攻勢に回り 6 / 6 Trample となった 《 カヴーのカメレオン 》 を止める術を岡本は持っていなかった。

金 1-0 岡本

Game 2

Game 2 前に金、岡本共にデフォルトで入っていた色対策カード 金は 《 黒曜石の見習い僧 》 《 高潮の幻想家 》 を岡本が 《 真紅の見習い僧 》を抜き普通にやったらアタッカーは通らないと判断したのか 《 旅人の外套 》 をデッキに入れた。

Game 2 も両者共に足の遅い展開になった、ただ金の 《 ベナリアのわな師 》 がアタックしたところに 《 トリーヴァの魔除け 》 がキャストされた位か・・。
今回は始めからやや金が押し気味だった 3 ターン目に 《 砕土 》 を打ちまだ岡本が何も場に出ていないところに 《 木登りカヴー 》 をキャスト返しで岡本はブロッカーとして 《 年経た蜘蛛 》 をキャストするが次ターン金の出した 《 狩りをするドレイク 》 によって排除されてしまう。
岡本が何も出来ぬ間に金は 《 連合戦略 》 を打ちカードの補充に掛かる、岡本も 《 砕土 》 を連発しマナを貯めるがドローがそれについてこず 《 連合戦略 》 等によって増大されていくクリーチャー軍によって踏み潰されてしまった。

金 2-0 岡本

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All