Day 1 Introduction

Posted in Event Coverage on May 14, 2004

By Wizards of the Coast

ゴールデンウィークを過ぎ、マジック・シーンはにわかにあわただしいものとなった。

ここ一ヶ月、世界中が各国選手権予選やチーム・プロツアー予選といった規模の催しばかりだったわけだが、今週からはうってかわって マジック・インビテーショナル とプロツアー・サンディエゴという豪華二本立てとなる。インビテーショナルは Magic Online を媒体として執り行われており、世界最大の電子ゲームコンベンションとして知られるE3の中でのイベントということで注目を集めた。そのため、インビテーショナルに招待された選手たちはロスのE3会場からここサンディエゴへ連戦するという強行日程を強いられている。ちなみにインビテーショナルは予選ラウンドを既に終えており、Bob MaherとMattias Jorstedtの二人が土曜日の晩(プロツアー・サンディエゴの予選ラウンド終了後)にオリジナル・カードをデザインする権利をかけての決勝戦を行う予定だ。ちなみに、今年のインビテーショナルには大礒正嗣と岡本尋という二人の日本人選手が参戦しており、もちろんこれもはじめてのことである。

ところで、プロツアー神戸 で待望のプロツアー・チャンピオンを生み出した日本勢は、ここサンディエゴでも一大勢力となりそうだ。最大規模の参戦ツアーを主宰した山中稔久などはロス空港からバスを一台チャーターしたとのことで、実際に参加者総数が327名というこのプロツアーの中で33名という規模になった。プロツアー・チャンピオン黒田正城の参戦がかなわなかったのは残念なニュースだが、プロポイントで世界上位を維持している藤田修や石田格、Alexandre Pesetとの新人王争いが注目される志岐和政といった要注目のプレイヤーたちが遠征してきており、この週末はやはり見逃すごとが出来ないものとなりそうだ。

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All