Day 2 Introduction

Posted in Event Coverage on February 28, 2004

By Sideboard Staff

初日8回戦を5勝3敗以上というスコアで勝ち上がってきた強豪たち87人が神戸国際展示場へと帰ってきた。いまや、国別で分類すれば日本勢はアメリカを抜いて最大勢力となっており(Round 9 Country Breakdown参照)、「初日全勝男」黒田正城やプロツアー・アムステルダムを準優勝した藤田修といった関西勢がその一団を先導していることになる。彼らがプレイしている赤単色のメタデッキは藤田剛史のデザインで、藤田のブロック構築デッキは3大会連続で初日全勝という大記録を成し遂げたことになる。

はからずも《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》が空を舞い、大きな《火の玉/Fireball》が対戦相手を焼き払うという原始時代のような光景が繰り広げられているわけだが・・・はたして日本勢はこのフォーマットを生き残る事が出来るだろうか?

Latest Event Coverage Articles

December 19, 2019

Grand Prix Oklahoma City 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Carlson, Matt [US] 37 $6,000 2 Foreman, Matt [US] 37 $3,000 3 Cole, Conor [US] 36 $1,500 4 Majlaton, Alex [...

Learn More

December 11, 2019

Grand Prix Brisbane 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Gibson, Kyle [AU] 36 $6,000 2 Yeh, Chih-Cheng [TW] 37 $3,000 3 Thompson, Chris [AU] 37 $1,500 4 Lee, Anthon...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All