Day 2 Recap

Posted in Event Coverage on November 10, 2002

By Keita Mori

■暗闇の世界

Onslaught以前のExtendedを総括してしまうなら、それは真っ青な世界だった。そう、とにもかくにも《Force of Will》という悪夢のようなカードがフォーマットを蹂躙していたのだ。当時、コンボデッキやクリーチャーデッキと戦うための手段 は基本的にカウンター呪文だった。しかし、いまやそれは《強迫/Duress》や《陰謀団式療法/Cabal Therapy》のような手札破壊によってであり、対象を必要としない《悪魔の布告/Diabolic Edict》や《破滅的 な行為/Pernicious Deed》によるものとなった。そう、黒すべからくマナを要求するスペ ルが活躍しているのだ。

■YMG

初日をTopで折り返したのはYMGのDarwin Kastle。そして、「The Rock」(Malka Death) をプレイした彼は見事に3位でスイスラウンドを終えている。また、「New Benzo」のRobert Doughertyが2位、Kastleが途中のラウンドでマッチ を投了してくれるというバックアップを受けたJustin Gary(「Turbo Oath」)が首位につけている。そう、スイス終了段階でのTop 3をYMGが総 なめにしているのである。

昨年のNew OrleansではKai BuddeによってDoughertyもHumpherysも踏み台とされてしまったわけだが、今回のTop 8にBuddeの名前がないことはいいニュースといえるかもし れない。・・・それに、今回のYMGは2人ではなく3人も決勝に送り込んでいるのである。

■Japanese Decks

また今回は日本勢の健闘も光ったといえるだろう。

世界中のトップから絶賛された浅原晃の《魔の魅惑/Aluren》を筆頭に、石原の「The Rock」石田の《サイカトグ /Psychatog》、八朔の「Draco-Explosion」!、岡本の《Aluren》・・・と5名 ものプレイヤーをTop 64に送り込んでいるのだから。

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All