Quarterfinal Match: 小野田倫久 vs. Yeong, Lance, Chin Wei

Posted in Event Coverage

By Nick Wong

9 名もの遠征者があった日本勢の中で、唯一のトップ 8 フィニッシュを果たしている小野田倫久。 使用しているのは独自色の強い Void デッキであり、ネットのどこかしらの Copy デッキばかりであった今回の Top 8 の中では異色の存在であるかもしれない。完全自作デッキとのことである。 今や Mana Source 専属契約を果たしている現役高校生にして Professional Magic Player として大きく成長を遂げたといっていいだろう。弱冠 16 歳とは思えぬプレイヤーになりおおせたものである。

対する Yeong に関しては Round 13 の拙稿にてご紹介させていただいたとおり、ようは GP Kobe での小倉陵デッキである。Meddler、Legionair、Galina's Knight といった優秀な"Bear"を機軸にしつつ Lightning Angel でビートダウン戦略を推し進めつつ優秀な Burn-Spell と Bounce 、Counter といったカードでそれをサポートするというデッキである。

・・・ともあれ、小野田倫久初のタイトルまであと 3 つである。

Game 1

Yeong 先攻で、Gakina's Knight と Goblin Legionair を連打する立ち上がり。Legionair には Terminate でもって即応し、Phyrexian Rager を召喚して対抗したのだった。Yeong は 4 ターン目にも Lightning Angel を召喚し、Galina's Knight と共にアタック。Rager でのブロックによって Knight と Rager が相討ちとなり、小野田は続くターンにも Terminate でもってこの Yeong の Angel を除去して見せたのだった。

Yeong の次なるアクションはサモン Meddling Mage。禁止カードに指定したのは Skizzik だった。小野田はこれに Thunderscape Battlemage with Black kicker。Yeong はハンドの Absorb をキャストできないタイミングであったためにレスポンスの Fire でもってこれを除去しつつ Absorb を Discard させられたのだった。

小野田はさらに Battlemage、 Crypt Angel と強力なカードを連打。Yeong は回収されていく Battlemage を見届けながらもこれに Prophetic Bolt を見舞ったのだった。

そして、次なるアクションも小野田倫久サイドからのものであった。
まさしく Recuuring Nightmare とでもいうべき Pyre Zombie を召喚したのだ。 Yeong はやや考え込んでからこれを Absorb。ちなみに、小野田には 7 枚の土地が並んでいた。

Yeong は次なる布陣として Goblin Legionair を召喚し、小野田は Battlemage。小野田はさらに Pyre Zombie を回収しつつ Regenerater である Nightscape Familiar までを戦線に加えた。Zombie で Skizzik を禁止していた"Meddler"を葬りさってから突撃を繰り返した。

Meddling Mage の呪縛を打ち破った小野田は、Yeong がおそらく想像していたであろうとおり、5/3 Trampler を戦線に加えた。

この時 Life は 6 vs. 6。
Yeong は 6 マナ。・・・これが 7 マナであったなら Yeong がこのマッチを獲れていたと言うのに!
Yeong のハンドは Urza's Rage、Prophetic Bolt 、Lightning Angel ・・・。皮肉にも Draw は Prophetic Bolt であったのだった。

小野田の Skizzik 、Familiar、Shivan Zombie、Thunderscape Battlemage によるアタックにあたって長考した Yeong ではあったが、結局のところ打開策などない。
Skizzik を Prophetic Bolt で除去しつつも Life が 1 点まで削られてしまい、小野田が Pyre Zombie を召喚した瞬間に投了したのだった。

小野田倫久 1-0

Game 2

Opt と Ice というキャントリップによってデッキを加速させた Yeong。一本目の鬱憤を晴らすかのようなまさに鬼回りを見せつける事になるのだった。

小野田は Shivan zombie *2 で順調に戦線を構築していったのだが、Yeong のほうは順調どころか神速とも言うべきスピードであったものだ。

Lightning Angel on Turn 4!
Lightning Angel on Turn 5!!

Thunderscape Battlemage non-kicker と Nightscape Familiar と陣容を整える小野田。欲しいのは Terminate であるのに、ならず。

"Rakavolver Double Kicker !!"

Yeong の駄目押しのこの 1 枚によって小野田は 3 分足らずのマッチを修了したのであった。

Game 3

後手 Yeong の Galina's Knight 召喚からこの血戦は開幕。
小野田は Phyrexian Rager を展開してこれが相打つという最序盤の攻防となった。

先手小野田は 4 ターン目に Side-in した Addle で「赤」を指定。
・・・ Lightning Angel *2 ,Rakavolver *2 ,Fire/Ice という意味不明なゴッドハンドから Angel をDiscard させたのだった。
Nightscape Familiar を召喚して小野田はこのターンを終えた。

Yeong は予定通りに Lightning Angel 召喚。小野田はこれを Flametongue Kavu で叩き落すも・・・Addle では確認できなかった 3 体目が Yeong のトップデッキから現れたのだった !

しかし、流れは小野田の側に傾いていた。
小野田はここで Skizzik with Kicker を召喚。全軍で突撃を敢行したのだった。
ライフは小野田:13 vs. Yeong:14 という均衡状態でだ。

・・・ここで Yeong は Lightning Angel で 黒マナのない Familiar を除去し、ライフ 5 となることを選択した。

さらなる Skizzik Kicker を召喚してアタックしてきた小野田には Jilt Kicker でもって対応。
Skizzik 1 体をバウンスしつつ、Flametongue Kavu を除去し、Angel と Skizzik 2 号機を相討ちとした。・・・トランプルダメージでライフは 2 vs. 10。

Urza's Rage は諦めるしかなかったのだろう。
Chris"Meddler" Pikula で Skizzik をプレイ不可能にして小野田にターンを渡し、最後の望みにかけた Yeong。

・・・しかし、小野田の手札には Skizzik でも Urza's Rage でもない悪魔が潜んでいたのだった。

Pyre Zombie...!

小野田倫久 wins 2-1 against Yeong,Lance ,Chin Wei

To the Semifinals

Michihisa Onoda, Semifinalist

Download Arena Decklist

Lance Chin Wei Yeong, Quarterfinalist

Download Arena Decklist

Latest Event Coverage Articles

December 19, 2019

Grand Prix Oklahoma City 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Carlson, Matt [US] 37 $6,000 2 Foreman, Matt [US] 37 $3,000 3 Cole, Conor [US] 36 $1,500 4 Majlaton, Alex [...

Learn More

December 11, 2019

Grand Prix Brisbane 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Gibson, Kyle [AU] 36 $6,000 2 Yeh, Chih-Cheng [TW] 37 $3,000 3 Thompson, Chris [AU] 37 $1,500 4 Lee, Anthon...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All