Round 13: 東野将幸 vs. 岡本尋

Posted in Event Coverage

By 松井健治

予選ラウンドをこれの試合を含め、残り 2 戦とも勝たなければ決勝ラウンドへの道は閉ざされてしまう所で、友人のプレイヤーと当ってしまう。
当然このくらいのプレイヤーになってくると、友人も強豪ばかりなので、こういうこともしばしばあるのだが、 2 人とも少々暗い雰囲気で 13 戦目が始まる。

Game 1

先手の岡本、《Thawing Glaciers》のセットから始まり、後手の東野は ”2 枚”《Tithe / 税収》から入る。
そこから、 Trix に非常に利く《Gerrerd's Verdict / ジェラードの評決》を 2 回撃ち、 1 発はカウンターされたが、もう 1 発の分で、《Accumulated Knowledeg / 蓄積された知識》と《Donate / 寄付》をディスカードさせる。

余談だが、岡本のデッキは森勝洋の Trix と全く同じレシピのもので、デッキの強さは、言うまでも無いだろう。

《Thawing Glaciers》を回し、《Accumulated Knowledeg》を撃ち、ゆっくりとコンボパーツを集めていく。

1 方東野は、《River Boa / リバー・ボア》と、《Treetop Village / 樹上の村》で岡本のライフを着々と削って行く。

マナも順調に揃い、《Sapphire Meddalion / サファイアの大メダル》、《Phyrexian Furnace / ファイレクシアの炉》と、岡本のコンボの時間が迫ってきた所で、東野は《Duress / 強迫》をキャスト。
大いに悩んだ岡本は手札を公開。
《Counterspell / 対抗呪文》、《Accumulated Knowledeg》(墓地に蓄積された知識は 2 枚落ちている状態)、《Intuition / 直観》、《Fire + Ice / 火 + 氷》の 4 枚の中から、《Accumulated Knowledeg》を選択。

そのまま攻撃をし、ターン終了時に岡本が《Intuition》をキャストしたところで、東野が自分の《Treetop Village》に《Swords to Prowshares / 剣を鋤に》をキャストし、ライフが 23 と、コンボ圏外にまで逃げ切る。

とりあえず岡本は《Intuition》で持ってきた《Marchant Scroll》で 4 枚目の《Accumulated Knowledeg》を手に入れ、 4 枚引いた後に、《Illusions of Grandure》を東野の下に送りつける。

これによって、岡本のライフは 25 になり、とりあえずは急場を凌いだ事になるが、《Accumulated Knowledeg》を総て使い切った後に、ここからもう一度コンボを決めにかかるには時間が掛かりそうだ。

岡本は再び《Thawing Glaciers》を使って圧縮を始めるが、東野の更なる《Treetop Villag》と、《River Boa》が岡本のライフを 5 ずつ削り始め出したところで、岡本は逆転の 1 手として《Fact or Fition / 嘘か真か》を打つのだが、《Sapphire Meddalion》と《Phrexian Furnace》といまいち何も引いてこない。
《Thawing Glaciers》で圧縮しているにも関わらず引いてくるのは土地とカウンターばかり。

結局最後までなにも引くことのできなかった岡本は、東野にきっちり 40 点削られたのであった。

東野 1 - 0 岡本

Game 2

再び岡本の先手。
東野の 1 ターン目の《Duress》で《Intuition》を落とされるも、 2 ターン目に《Sapphire Meddalion》と、展開はしっかりしているが、 2 ターン目の東野のターンに《Gerrard's Verdict》をキャストされ、《Earthquake / 地震》と《Shivan Reef / シヴの浅瀬》をディスカードすることになってしまい、再び東野のライフが 20 を上回ってしまう。

変わって岡本は 2 枚、 3 枚と《Sapphire Meddalion》を並べ、《Intuition》で《Accumulated Knowledeg》をサーチし、 3 枚引いてみる。

その間、東野は《Seal of Clensing / 浄化の印象》 2 枚と、《Ruinnation / 破滅》対策の《Sacred Ground / 聖なる場》を張り、完璧な状態にまで持って行くが、岡本が《Morphling / 変異種》を出し、バイバックで《Capsiz / 転覆》を撃ち始めたので急いで 2 枚の《Sapphire Meddalion》を割り、東野も攻撃の手を休める事なく《River Boa》と《Pernicious Deed》を張って、《Treetop Village》と共に岡本のライフを 0 にするために攻撃を始めるだけだ。

だが、東野の場が岡本のたった 1 枚のカードによって凍りつく。

《Back to Basic / 基本に帰れ》だ。

back to basics

タップアウトしている東野の土地はもう起きなくなり、岡本の《Morphling》が東野のライフを削りきってしまった。

そう、岡本のデッキは《Ruination》ではなく、《Back to Basic》が搭載されており、これは岡本の、いや、森勝洋のメタの勝利と言えるだろう。

東野 1 - 1 岡本

Game 3

先攻が東野に移り、再び 2 ターン目に《Gerard's Verdict》、 3 ターン目に《Pernicious Deed / 破滅的行為》、4 ターン目に《Mystic Enforer / 秘教の処罰者》、 5ターン目には《Seal of Clnsing》ともうどうにもならない様な場に仕上げ、その間に岡本は《Thawing Glaciers》でじっくりとマナを貯め、《Accumulated Knowledeg》でドローを繰り返し、マナが溜まった所で《Morphling》をキャストする。
だが、岡本の場で立っているマナは青マナが 1 枚だけで、東野の墓地にはカードが 4 枚、場には《Pernicious Deed》、《Seal of Clening》、《Sacred Ground》とあり、もしもブロックしてしまうと、突然《Mystic Enforcer》がスレッショルドしてしまい、《Morphling》が討ち死にしてしまう。

結局攻撃を通し、ダメージはそのままで 3 点。
次のターンに入ればマナが起きるので、《Mystic Enforcer》をブロックできるのだが、残り時間が少ないこともあり、岡本は《Morphling》をパンプアップしながら攻撃することを選択。

そして毎ターン、東野は《Mystic Enforcer》をスレッショルドさせるかどうかを必死に考えながら攻撃をするが、ここで試合時間が終了してしまう。

東野の場には《Pernicious Deed》があり、《Morphling》を除去出来るので、岡本は勝ちに行く事はもう出来ない。
東野もドローをするが土地ばかり。

最終ターンに岡本の相打ち《Earthquake / 地震》をキャストし、 1 対 1 の引き分けに終わってしまった。

東野はここで 2 敗 2 分けベスト 8 の目は無くなった。
岡本はまだ 1 敗 3 分けなので、次に勝てばまだベスト 8 への目が残っているので、東野の分も岡本に頑張ってもらいたい。

Final Result : 引き分け

Jin Okamoto

Download Arena Decklist
Creature (1)
1 Morphling
Sorcery (7)
3 Donate 4 Merchant Scroll
Enchantment (3)
3 Illusions of Grandeur
Other (3)
1 Extended 2 Fire/Ice
61 Cards

Masayuki Higashino

Download Arena Decklist
Instant (10)
4 Swords to Plowshares 4 Tithe 2 Contagion
Other (1)
1 Extended
57 Cards

Latest Event Coverage Articles

December 11, 2019

Grand Prix Brisbane 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Gibson, Kyle [AU] 36 $6,000 2 Yeh, Chih-Cheng [TW] 37 $3,000 3 Thompson, Chris [AU] 37 $1,500 4 Lee, Anthon...

Learn More

December 3, 2019

Grand Prix Bologna 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Vogt, Marc Eric [DE] 40 $7,000 2 Polzl, Tristan [FR] 43 $3,500 3 Tassone, Lorenzo [IT] 39 $1,750 4 Cicchini...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All

We use cookies on this site to personalize content and ads, provide social media features and analyze web traffic. By clicking YES, you are consenting for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more