Round 2: 村瀬浩司 vs. 中野史樹

Posted in Event Coverage

By 黒田正城

Nakano Humiki

Murase Hiroshi

Game 1

先手の村瀬は森 2 枚でスタート、不安な立ち上がりだったがあっさりと沼を引き当て序盤の圧力をかける。対する中野は土地が 2 枚で止まり非常に苦しい展開。
村瀬が召還した《 Springing Tiger 》の攻撃を《 Diligent Farmhand 》でブロックし、時間を稼ぎつつ土地を何とかそろえる。その後《 Elephant Ambush 》の象トークンで《 Springing Tiger 》を相打ちに取り、後続のブロッカーを並べるが、村瀬のデッキは非常に除去が豊富で、中野の場に 2 体以上のクリーチャーが並ぶのを許さない。その上新しく場に出たのは 《 Vampiric Dragon 》 。何度か 《 Rapel 》 でライブラリーに送り返すが、青緑という色の性格上カウンターできなければほとんど対処法がない。やはりレアは強かった。

村瀬 1 - 0 中野

Game 2

中野は初手にある土地が森 4 枚のみで、マナの色とスペルの色がまるでかみ合わない。なんとか《 Elephant Ambush 》まではこぎつけるが、残りの手札3枚はキャストできないまま手札でくすぶる状態になった。村瀬もやや事故気味で、沼を引けないために黒の除去呪文を3枚も抱えたままの展開になった。先に色マナを引き当てたのは中野で、《 Scrivener 》が再び象トークンを連れてくる。村瀬は黒いカードばかり次々と引いてきて、手札だけ見れば非常に強そうなのだが、いかんともしがたい《 Wild Mongrel 》の攻撃でかなりのダメージを受けてしまった。
しかし中野もこの隙にさらなる脅威を出すことができず、村瀬が黒マナを探し当てるまでに勝負をつけられなかった。こうなると手札を自由に使えるようになった村瀬の勢いは簡単には止められない。手札にドラゴンと除去呪文を 2 枚抱えたまま、場のクリーチャーだけで中野を圧殺した。

村瀬 2 - 0 中野
村瀬 Wins

Latest Event Coverage Articles

October 14, 2019

Grand Prix Bangkok 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Sochurek, Petr [CZ] 37 $6,000 2 Tu, Nan [CN] 37 $3,000 3 Matsumoto, Yuki [JP] 37 $1,500 4 Guo, Cheng [CN] ...

Learn More

October 14, 2019

Grand Prix Utrecht 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Alberyd, Johannes [NL] 39 $7,000 2 Mun, Tian Fa [IT] 39 $3,500 3 Grafensteiner, Tobias [DE] 42 $1,750 4 Joa...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All

We use cookies on this site to personalize content and ads, provide social media features and analyze web traffic. By clicking YES, you are consenting for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more