Round 3: 堂山剛志 vs. 能西圭一郎

Posted in Event Coverage

By 松井健治

バイを 3 つを持つ人は確かに最近は沢山いるが、もちろん最近の成績が悪くてバイが少なくなっているプレイヤーももちろんいるわけで。

そんな 2 人のプレイヤーがこの 3 回戦で対峙する。
2000 年日本選手権優勝者である堂山と、
関西の強豪である能西との対決。
前情報では、お互いなかなかのデッキが仕上がっており、良い試合内容を期待させてくれる。

Game 1

先手、堂山のマリガンと幸先が悪い 1 戦目。
6 になった手札にも大きく不満があるようだがこれをキープ。
能西もこの流れに乗ってしまったのかマリガンを宣言。

お互いシャッフルをした後にゲームがやっと始まるが、先手の堂山は《 Abandoned Outpost 》一枚のみで土地が止まってしまう。
対する能西も森が 2 枚で止まってしまうが、 3 枚目の森を引いたところで《 Krosan Avenger 》を出し、 2 ターン後にはこれをもう一枚重ね、最後には《 Gorilla Titan 》をキャストし、 2 枚目の土地を引いた堂山は少し考えて投了を宣言。
一方的な事故ゲームである。

能西 1 - 0 堂山

Game 2

再び先手の堂山は 2 ターン目に《 Angelic Wall 》を出し、《 Elefant Ambush 》と構えての素晴らしい展開。
対する能西は《 Cartographer 》、《 Chainflinger 》と出してみるが、堂山の鉄壁を乗り越えることは到底不可能。
こういう状況の為に用意されたようなカード、《 Rabid Elephant 》が攻撃しても《 Second Toughts 》を喰らい、《 Gorilla Titan 》を出しても《 Repel 》でライブラリに戻され、挙げ句の果てには 2 枚目の《 Angelic Wall》。
トリーヴァカラーの堂山の独壇場である。
能西のクリーチャーをこのように捌いている間に、堂山の《 Aven Flock 》がダメージを通し続ける。
逆転の一手を必死に考える能西。

堂山のライフは 15 、能西のライフは 4 。
ここから能西が一気に勝ちに行けるカードは《 Overrun 》のみ。
このままでは後 2 ターンでゲームが終わってしまう。
そこで能西が提示したカードは《 Zombie Assasin 》とりあえず残りライフ 2 で留めることが出来そうであるが、返すターンに堂山も《 Aven Windreader 》で確実に勝ちを取りに行く。
そして諦め半分で能西の引いてきたカードは唯一の希望である《 Overrun 》!

overrun

総アタックで堂山を倒しきることが出来る。
だが、堂山のアンタップしている土地は平地 1 枚と森が 2 枚。
当然警戒するであろうカード、《 Morment Peace 》が能西の頭の中で渦巻き始める。
ここで出した答えは《 Zombie Assasin 》を残しての攻撃である。
このゾンビを残すせいで堂山のライフは 3 にしかならないが、堂山が何も持っていなければなかなか安全なプレイではあるが、この策も結局徒労に終わる。
《 Cultural Exchange 》である。

堂山の場に残る 2 体のクリーチャーをブロックした後に Assasin の能力を使ってこの場を凌げば能西の勝ちなのだが、堂山は戦闘前にこれををキャストした。
能西の場でアンタップ状態のカードは Asasin のみ。
堂山のクリーチャーは 2 体で能西のライフは 2 。
少し難しいカードなので、ジャッジに正確なルールを聞いた上で、能西は投了。

堂山 1 - 1 能西

Game 3

3 戦目、能西が攻めあぐねているところに堂山は《 Angelic Wall 》、《 Krosan Archer 》と並べ、《 Aven fisher 》でこつこつ攻撃をはじめ、《 Concentrate 》で場も手札もばっちりと来ている。
《 Krosan Avenger 》を除去し、《 Zombie Assasin 》を出すところまではよかったが、堂山の場に新たなアタッカー、《 Thought Devourer 》と《 Leaf Dancer 》をプレイ。
早くも場の優位を奪われた能西は残り時間の事も考慮し、プレイを早くしていたのだが、ここで動きが止まる。
少しせかされながらも能西がプレイしたカードは《 Shower of Coals 》。
2 点の状態ながらも 3 対 1 の取引をするカードが弱い訳もなく、堂山のクリーチャーがばたばた倒れて行き、攻撃を開始すると、堂山の手札から《 Elephant Ambush 》がこぼれ落ち、これがまた場をひっくり返す要因となる。
抵抗すべきカードを使い切った能西に対して堂山が並べたカードは《 Nantuko Disciple 》、《 Wild Mongrel 》、《 AvenWindreader 》の 3 枚。
《 Rabid Elephant 》などで攻撃はするのだが、アドバンテージの取り合いに負けてしまった能西は勝負に敗れる。

Win 堂山 2 - 1 能西

Doyama Tsuyoshi

Download Arena Decklist

Nonishi Keiichiro

Download Arena Decklist

Latest Event Coverage Articles

November 4, 2019

Grand Prix Lyon 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Lagarde, Antoine [FR] 49 $7,000 2 Gonzalez Hidalgo, Francisco Jose [ES] 43 $3,500 3 Ramboa, Thierry [FR] 41 $1,7...

Learn More

November 4, 2019

Grand Prix Nagoya 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Kumagai, Riku [JP] 39 $7,000 2 Zhi, Yimin [CN] 42 $3,500 3 Saito, Toru [JP] 39 $1,750 4 Mihara, Makihito [J...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All

We use cookies on this site to personalize content and ads, provide social media features and analyze web traffic. By clicking YES, you are consenting for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more