Round 4 Feature Match: Ryan Soh v. Robin Pong

Posted in Event Coverage

By Keita Mori

今年度マレーシア王者の Ryan Soh と 1998 年シンガポール王者の Robin Pong。 これまた前ラウンドに続いての Hometown Heroes Feature Match であった。 Ryan Soh がRed-Green Steroids タッチで白。Thornscape Battlemage のキッカー能力のためだけに追加された三色目であり、サイドボードにも一枚も白いカードが投入されていないのは特筆すべきであろうか。 一方の Robin Pong は Blue-Red-Black のコントロール色の高いデッキを構築してきている。こちらは俗に Turbo-Lobotomy などと呼ばれるものに酷似した仕上がりだ。

Game 1

Soh は Keldon Necropolis しか土地の無いハンドを当然のこととしてマリガン。6 枚に減った森一枚だけのハンドを Keep した。見事に Shivan Oasis をトップデッキしてセットし、2 ターン目の Thornscape Familiar に繋げたのだった。Pong はこの Familiar を Urza's Rage で除去し、Soh がカウンターを警戒して何もしなかった 5 ターン目のエンドに Fact or Fiction から Undermine と 2 枚のランド を入手したのだった。Soh は Blurred MongooseKavu Titan を続くターンに連続召喚し、Titan は予定調和的に Exclude されたのだった。続く Thornscape Battlemage with Kicker は Undermine されてしまい、それでも Mongoose が無人の野を駆け巡り続けたのだった。 Pong は Void で Mongoose を除去しつつ、Soh が虎視眈々とハンドに Ghitu FireSkizzik を貯めこんでいるのを確認したのだった。Soh は Raging KavuSkizzik with Kicker ・・・と連打してこれまた脅威の再構築につとめたが、Skizzik は当然のごとく Undermine されたのだった。 Pong はここで Yawgmoth's Agenda をキャスト。Soh はここで大攻勢に出るしかない場面で Skizzik Kicker を再度キャストし、これも Exclude されてしまったのだった。Raging KavuVoid で除去されるにあたってとうとうアタッカーはゼロとなり、次なる Thornscape Familiar の召喚をカウンターされるにおよんで Soh は投了を余儀なくされたのだった。

Robin Pong 1-0

Game 2

Thornscape Familiar ,Blurred Mongoose と連続召喚してみせた Soh。ただ、3 枚目の土地をセットすることがかなわず、4 ターン目の 2 体目の Thornscape FamiliarUndermine で迎撃されてしまったのだった。 ランドを引き当てつつ Thornscape FamiliarVoid=2 を撃たざるをえなくなるような布陣をととのえる Soh。しかし、結果論として彼は Void にも Fire/Ice にも出会わずにすんだのだった。

"Luckey Game,No Fire/Ice"
-Ryan Soh

Ryan Soh 1-1

Game 3

交互に仲良くテイクマリガン。お互い 6 枚ずつのハンドでのスタートとなった。 Soh は 2 ターン目に Mongoose、3 ターン目には"Summon UNDERMINE!"とサイドボードカードである Overabundance をキャストし・・・これはカウンターされなかったのだった!

Pong は加速したマナから Prophetic Bolt を本体に打ち込みつつ、打開策を模索。ここで Breath of Darigaaz を打ち込んで Mongoose を除去してみせたのであった。Soh は次なる脅威として Kavu TitanSkizzik with no-kicker を召喚。Skizzikball lightning 的な使用法は Pong のIce によって実質的に Fog されてしまったのだった。

そして、Soh のターン終了時に Pong は Fact or Fiction 。 これが凄まじいものであったのだった。それを Undermine*2 と Breath of Darigaaz /Nightscape Familiar/Opt という二つに分けられ、 Pong は迷わず後者をピックしたのであった。

そして、ここで Pong は Void で唯一場に残されている脅威であった Kavu Titan を除去しつつ Thornscape Battlemage *2 と Urza's Rage という Soh のハンドを確認することとなった。・・・Urza's Rage が防ぎようのないスペルであることを考えると、Soh の Battlemage (キッカー)のうちのどちらかがカウンターされずに本体に 2 点のダメージを入れられれば Pong の敗北は確定的となってしまう状である事がわかったのである。 勿論、Soh は淡々と Battlemage を召喚し、Pong もここでデッキを片付け始めたのであった・・・。

・・・Overabundance にしてやられたといったところか。

Ryan Soh Wins 2-1

Ryan Soh, Round 4 Feature Match

Download Arena Decklist

Robin Pong

Download Arena Decklist
Creature (6)
4 Nightscape Familiar 2 Pyre Zombie
Sorcery (4)
2 Void 2 Lobotomy
Enchantment (1)
1 Yawgmoth's Agenda
Other (4)
1 Crosis's Catacomb 3 Fire/Ice
60 Cards

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All