Round 8: AlphaBetaUnlimited.com/2 vs. Dynasty

Posted in Event Coverage

By Koichiro Maki

AlphaBetaUnlimited.com/2
Player A:Freneau Philip
Player B:Szigeti Peter
Player C:Hegstad Brian

Dynasty
Player A: Rubin Ben
Player B: Tsang Gabriel
Player C: Hacker Brian

Ben Rubin vs. Philip Freneau

Game 1

 二日目の 1st Round 。ベスト8入りを勿論狙う双方のチームにとって非常に大事な一戦。
 Turn 2、まずはRubin が Samite Pilgrim でビートダウンに向けた環境作成を狙う。それに対し、Philip は Slingshot Goblin を場に送り青への牽制を行う。

 Sunscape Familiar の返しで Goblinに Foul Presence !。これにより Goblin は青だけではなく、System Creature をも封じ込める。何もできないまま場を去る Pilgrim 。

 次に現れた Llanowar Knight がようやく Philip のライフを2点削る。ならば空からと意気込んだ Volcano Imp には Manacles of Decay。まだまだぁ、Hooded Kavu を続けて戦列に加える。Knightの攻撃をブロックせずに通す Philip。その Knight を Flametongue Kavu によって除去。

 Helionaut からひねり出した青マナを使用し Garina's Knight 。驚くべきことに Ben はここまでの戦列を土地3枚(平地、森、森)のみによってなんとか支えることに成功している。

 ようやく4枚目の土地を引き当て、Ben はしばし考える。幾つかの選択肢から Goblin に Temporal Spring を。対して Philip は今だ島の無い Ben の布陣と手札を見比べた後、Goblin に変え Firescreamer を送る。

 Ben は Living Airship を。
 そして、ここでPhilip がある行動を取る。取ってしまう。まじか。

 それは、戦線を支えていた憎き Garina's Knight と、Regeneration の Mana を残して召喚された Airship の二体に向かって放った渾身の力を込めた Dead Ringers . . . . . .

 え?

 思わず Ben が凍る。それを横からうっかり見てしまった隣の Tsang からも苦笑が。
 勿論、白青である Garina と 青の Airship 。何が起こるはずも無い。

 えーと。

 なんとかこの失点を挽回せにゃと考える Philip 。
 Kavu Climber との戦闘により墓地に送られた Flametongue を Urborg Uprising によって回収する。一方、Dodecapod をも戦列に送りある程度地上での膠着状態を作り上げた Philip は Airship での攻撃。返しで Philip は Dodecapod を環境変態生物の炎によって葬り、再度 Hooded Kavu によって攻撃を。

 今だ Goblin 不在の環境を利用し、少しでもライフを削っておこうと Gaea's Skyforkを場に送る Philip 。その捨て身の攻撃によってライフを6まで減らす。残り3回 Airship で殴れば勝てる計算だ。

 一方、Ben の場には今召喚した Enlistment Officer を含めて3体の生物。対して Philip の場には 6対の生物。Ben のライフは10。

 だが、先ほどのミスにも関わらずデッキは Philip に応え続ける。Manacles のついた Volcano Imp を生贄に捧げた Death Bomb を Airship に叩き込み、Skyfork には Goblin から死の一撃。Ben の攻撃能力を全て奪い去る。

 一方、全くツキに見放された形のBen。なんら対抗手段を見出すことなく、ただ冷静に次の戦いに向けシャッフルを始める。

Ben 0 - Philip 1

Game 2

 再び Ben の Pilgrim から開始。続けて Helionaut を召喚すると、Philip は Vicious Kavu 。だが、Ben は Dodecapod と繋げ、Pilgrim バックアップでの攻撃というシンプルだが非常に力強い態勢を作り上げる。

 Dodecapod の攻撃。だが、冷静に Philip は Kavu でのブロックを行い、Death Bombを Pilgrim に。なんとか素での殴りあいに持ち込もうと試みる。

 Merfork、Familiar と連続召喚が行われた返し、またもや Flametongue が Merfolkをその餌食とし、更には Dodecapod をも相打ちにしとめ墓地へと。そう、いつかまた再生する日を夢見て。
 
 自身の召喚した Officer によってめくられた4枚のカード。思わずそれを見た Ben が珍しく表情を曇らす。そこには、Temporal Spring / Lanowar Knight / Glimmering Angel という強力なカードの束があった。これが今後にどう影響を及ぼすのか、互いのプレイヤーはそれらのカードを思考の選択肢から外していく。

 Slimy Kavu , Garina's Knight を Ben が出せば、Philip は Firescreamer , Caldera Kavu と応える。
 
 しばし行われるダメージの応酬。Garina と Helionaut が着実に Philip のライフを減少させていく。地道だが確実な攻撃。

 そして勝負は最終戦に持ち越される。

Ben 1 - Philip 1

Game 3

 この時点で残すところ僅か11分。
 Philip の先攻できびきびとした Game が開始される。
 Ben が Garina を呼べば、Philip は Hooded Kavu。Ben が Helionaut とつなげれば Philip が Vicious Kavu 。Garina を残したまま Airship を召喚し、Helionaut で攻撃。この時点で Philip のライフが17。

 一方、Fear 能力を使用した Kavu の攻撃により Ben のライフが16。そして、Philip は先ほどのゲームで着実な仕事を勤めた飛行二体に Kick での Magma Burst !。これにより Ben 側の攻撃手段が一時的とはいえど壊滅する。

 全く生物の補充が行えない Ben に対し、Philip は Dwarven Patrol 。勿論 Garina を突破することはかなわぬが、最終攻撃に向け布陣を厚くする。

 ようやくここで Ruham Djinn。どっしりとした姿で Philip の赤い生物群を待ち構える。

 Caldera Kavu を更に送るも Garina を突破できない Philip。Hooded に Manacles of Decay が付いてしまうと完全に攻撃を失ってしまう。

 それに対しDjinn と Garina の二体を攻撃に送る Ben 。悩んだ末に Philip はこれを本体で受け、ライフを 6 へ減らす。そして Ben はそのまま Blocker を召喚することなく相手に Turn を渡す。

 いったい何が Ben の手に?

 この時点でBen の Life は12。Vicious 、Caldera 、Dwarven の三体、一体を Familiar で受けるにしてもそこまで思い切った行動に出るには至らないはずだ。

 そう、勿論 Ben の手札には Rushing River が。例え二体の生物がブロックに残ってもエンドに戻して再度の攻撃で丁度屠れる計算であったのだ。

 だが、その計算は微妙な角度で崩されてしまう。Philipの召喚したブロッカーは Firescreamer 。そう黒い生物。そして、その召喚によりむくりと立ち上がりなおす Patrol。その顎鬚に改心の笑みを浮かべながら。

 次なるターンに Shivan Zombie を引き当てた Philip がこの混沌としたゲームに勝利する。

 だが、その僚友二名は既に敗北を喫していたのであった。

 Ben 1 - Philip 2

 Final Result:Dynasty wins AlphaBetaUnlimited.com/2 2-1

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All