Round 9: 東野将幸 vs. 藤田修

Posted in Event Coverage

By 黒田正城

関西の「黒」対「赤」。今回はその色での対戦ではなく、赤緑対赤白の戦いとなった。ドラフト時にも隣同士で協調した分、お互いにデッキの内容はほぼ把握していると思われる。色の違いから、入っているクリーチャーこそ異なるが、基本的にはどちらが先に≪ Rites of Initiation ≫と≪ Demoralize ≫のコンボを決められるかにかかっているだろう。

Game 1

先手の東野は初手に森がなく、 1 ターン目からの攻撃を開始できなかったが、 3 ターン目に≪ Patchwork Gnomes ≫を出して藤田のクリーチャーをくい止める。その後 4 ターン目にようやく森を引き当て、≪ Chatter of the Squirrel ≫でリストークンを出した。藤田のクリーチャーはタフネス 1 のものばかりなので、これでも十分なブロッカーになっている。藤田は≪ Mystic Visonary ≫をリスと引き替えにして、ひとまず場を綺麗にした。この時点で東野の場には≪ Patchwork Gnomes ≫ 1 体、藤田の場には≪ Hallowed Healer ≫ 1 体だけである。そのあとで、藤田は≪ Dwarven Strike Force ≫、≪ Savage Firecat ≫と続けざまに召還。東野のデッキは、赤緑という色からして、このサイズのクリーチャーに対処するのが非常に難しい。 7 / 7 クリーチャーと≪ Hallowed Healer ≫の組み合わせで藤田が押し切るかと思われたが、ここで東野が≪ Lithatog ≫、≪ Wild Mongrel ≫、≪ Demoralize ≫のコンボで一挙に 15 点のダメージを叩き出し、まさにスーサイドブラックのような破壊力を持って藤田を瞬殺した。

東野 1 - 0 藤田

Game 2

両者マリガンからの 2 戦目、先に攻撃を開始したのは東野の方であった。藤田は土地が山 3 枚で止まり、場のクリーチャーも≪ Ember Beast ≫のみというお寒い状態で、 2 ターン遅れてようやく平地を引いたときには、すでにライフが 5 。東野は≪ Firebolt ≫、≪ Demoralize ≫も抱えており、次のターンには勝負を決めるのに十分なダメージを叩き出した。

東野 2 - 0 藤田

Higashino Masayuki

Fujita Osamu

Latest Event Coverage Articles

October 14, 2019

Grand Prix Bangkok 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Sochurek, Petr [CZ] 37 $6,000 2 Tu, Nan [CN] 37 $3,000 3 Matsumoto, Yuki [JP] 37 $1,500 4 Guo, Cheng [CN] ...

Learn More

October 14, 2019

Grand Prix Utrecht 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Prize Money 1 Alberyd, Johannes [NL] 39 $7,000 2 Mun, Tian Fa [IT] 39 $3,500 3 Grafensteiner, Tobias [DE] 42 $1,750 4 Joa...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All

We use cookies on this site to personalize content and ads, provide social media features and analyze web traffic. By clicking YES, you are consenting for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more