Round 9: AlphaBetaUnlimited.com vs. The Ancient Kavus

Posted in Event Coverage

By 松井健治

AlphaBetaUnlimited.com
Player A:Noah Boeken
Player B:Chris Benafel
Player C:Ryan Fuller

The Ancient Kavu
Playre A:Gary Krakower
Playre B:Matthew Vienneau
Playre C:Michael Pustilnik

Ryan Fuller vs. Michael Pustilnik

Game 1

Pustilnik 先攻。
2 ターン目に Putrid Warrior を出す Pustilnik に対し、Fuller も負けじと、 Rezerfin Hunter をキャスト。
Stormscape Apprentice や、 Samite Archar などを有する Pustilnik のデッキに対してこれは天敵であると判断し、これを Exotic Curse で除去。
邪魔者のいなくなった場を一人攻撃に行く Putrid Warrior 。
このハードパンチャーを除去する方法を持たなかった Fuller は 4 ターン目に Aurora Grifin をキャストし、これをブロック事により、事無きを得る。

他に何も引いていないのか、カードをキャストしてこない Pustilnik を尻目に Fuller は Dwarven Patrol をキャストし、 Pustilnik に襲い掛かる。
マナの立っている Pustilnik の顔をじっ見つめて、長考する Fuller 。
そこで、起した行動は Watersport Elemental のキャスト。
これに対し起こせる行動の無い Pustilnik の手札は残念ながら全て土地。
Fuller も相手の手札が読めたのか、 Coalition Honor Guard をキャストすると、Elemental と Dwarven Patrol の攻撃が完全に何ともならないと悟り、 Pustilnik は投了した。
Fuller 1 - 0 Pustilnik

Game 2

Pustilnik は舌打ちしながらも、初手をキープ。
雲行きの宜しくない初手は、 2 ターン目に Putrid Warrior のキャストによって、危険なものではなかったと判断される。
Fuller も先程と同じく 2 ターン目に Razorfin Hunter をキャストし、お互い淀みのない展開と思われたが、 Fuller の土地は 2 枚でストップしてしまう。
先程の経験から、 Putrid Warrior が危険と感じたのか、 これを必死で除去し、この場を耐える。
土地を引かない Fuller を一気に陥落しようと Living Airship 、 Benalish Trapper と呼び、抵抗を許さない方向にもって行くが、 Fuller はやっと土地を引き始める。
手始めに Dwarven Patrol を呼び、次には Kavu Runner と眠っていたデッキが目を覚まし始める。
Pustilnik は危険と感じたが今度はこちらが土地を思うように引かず、少し悩むが、無理を承知で Aurora Griffin をキャスト。
フルタップになってしまう為の迷いであったが、これが裏目に出る。
更に Fuller は 5 枚目の土地を引き、キッカー付きの Pouncing Kavu をキャストし、先程の Kavu Runner と一緒に攻撃を開始。
ブロックをしようとすると、明らかに損をしてしまう Pustilnik は仕方なく 6 点を通してしまい、一気に形勢が不利に。
だが、防御一徹になるしかない Pustilnik にマジックの神様が与えた一枚は、 ライフを払う必要の無い Reckless Spite 、 Dead Ringers であった。
ライフは 2 ターン目にキャストされた Razorfin Hunter などで 4 まで減らすことになってしまった Pustilnik は Living Airship と Aurora Griffin 、Banalish Trapper まで攻撃に行き、先にライフを削ろうとするが、 Living Airship に Order / Chaos を喰らい、 アンタップした Dwarven Patrol で Benalish Trapper をブロックされ、Fuller は危険なこの場を一気に逆転し、 Watersport Elementan で勝利への道を確実なものにしていく。
Hunter でライフが 2 まで減ってしまった Puntilnik は Gerrard's Verdict と Angel of Marcy を駆使し、ライフをなんとか 5 まで持ち直すが、まだまだ場の不利は変わっていない。
完全にあと 5 ターンを粘りきるつもりの Fuller は、エンドを宣言したところで、 Pustilnik が Reef Shaman で赤マナを生成し、 Jilt を Elemental と Hunter に撃ち、 Fuller の場を平らにしたところで一気に攻撃、 その後に Castal Drake を呼び、 Jilt 1 枚で場を逆転してしまった Pustilnik は、何が起こったか解らないかのような顔をした Fuller に投了を促した。

Pustilnik 1 - 1 Fuller

Game 3

後手を宣言した Fuller はこれまでどうりに 2 ターン目に Hunter を呼び、 1 ターン目に Pustilnik がキャストした Stormscape Apprentice を撃とうとするが、これを Dromar's Charm で Hunter を除去。
後に Samite Archer をキャストして、システムクリーチャーのがんじがらめにしてしまおうとするところで、 Fuller はこの全てを封じる、 Coalition Honor Guard をキャスト。
一進一退が続き、場は Fuller が優勢に持ち込んだかと思われたが、 Pustilnik は Exotic Curse を Honor Guard に張り、 Archar で除去し、事無きを得る。
ここで、まだ Fuller はなにで対抗してくれるところを期待しつつ試合を眺めていると、次に Fuller がキャストしたのは Sea Snidd 。
今までの試合展開から行くと、いささか不満なクリーチャーである。

後のターンに Living Airship をキャストし、これで Pustilnik が一歩先に出たかと思ったところで、 Fuller も Pouncing Kavu で攻め立てる。
Stormscape Apprentice のおかげで何とか耐えてはいるものの、この攻防は気を抜く事が出来ない場になってきている。
次のターンに キッカー付きの Bog Down から、 Castal Drake を呼び、 Pustilnik の手札は 0 。
これにより Fuller の手札は 1 まで落ちこみ、まだまだ試合の展開が読めないでいる。
Flowstone Charger を呼び、パワーの高いクリーチャーで攻撃を続けるが、 Castal Drake にこれをさらりをかわされ、 Fuller は窮地に追い込まれる。
逆転の目を探す為に Fuller は最期の手段、 Allied Strategies を撃つが、使えるカードは Singe のみ。
だがこの Singe は大きな意味を持ち、 Castal Drake を除去し逆転の可能性が見えてきたところでエクストラターンに突入。

この時点でチームの成績は 1 - 1 。
この試合を勝った方がチームの勝利と言う、重要なエクストラターンに入るが、この時点で勝ちにいけそうなのは Fuller だけであろうか。
Pustilnik が Fuller を 3 ターンの間に事ができるカードはもうライブラリには入っていない . . .

Powncing Kavu を再キャストした Fuller は、これらを含めた全員で攻撃をし、 Samite Archer と Flowstone Charger が相討ちを取っていくなど、消耗しながらも前に進んでいくしかような様子。
Stormscape Apprntice の存在が Pusilnik のライフを守っていると言え、 Sea Snidd が横をすり抜け、ライフを削りに来る。
何としてもこの場を切り抜けるにはブロッカーか、クリーチャーをどうにかする方法を引いてこなければならない Pustilnik の引いたカードは Jilt 。
元々 2 マナで使っても十分な効果を発揮するこのカードで、次の Fuller の攻撃をかわしたところでゲームは終了。
試合は引き分けに終った。

筆者の中でトップデッカーなイメージのある Fuller は、最期に何か引いてくれると期待していたのだが、現実は一進一退の素晴らしい攻防戦が展開された、と言うのが結果であった。

Draw Fuller 1 - 1 Pustilnik

Draw Game

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All