第15回戦:封じられし未来
三原 槙仁(日本) vs. Guillaume Wafo-Tapa(フランス)

Posted in Event Coverage on October 12, 2013

By Tobi Henke

原文を読む

三原 槙仁(世界ランク20位、コロッサル・グルール) vs. ギョーム・ワフォ=タパ/Guillaume Wafo-Tapa(エスパー・コントロール)

 決勝トップ8の2ラウンド前となるラウンドで、日本の三原槙仁がフランスのギョーム・ワフォ=タパと対峙した。どちらも過去4回のプロツアー・トップ8入賞、1回の優勝歴を持ち、どちらもこのダブリンで(トップ8にせよ優勝にせよ)もう1回実績を積み重ねることを狙っていた。

 ラウンド開始時点で、三原は12勝2敗、ワフォ=タパは11勝2敗1分け。トップ8に入賞するために必要な点数はまだ確定していないが、このラウンドで勝利すればトップに一気に近づくのは間違いない。

 三原が使っているのは信心デッキだが、よく使われている赤でも青でもなく、緑の信心デッキである。このデッキがこの週末に成績を残しているのは、クリーチャーを使った他の信心デッキよりも有利だからである。しかし、三原が対峙しているのはコントロール・デッキを使う傾向にあるギョーム・ワフォ=タパだ。彼が今回使っているのは単体除去、全体除去、プレインズウォーカー、そしてドローが大量に入ったエスパー・デッキ。このマッチアップは三原にとって少なくとも問題ではあると考えられる。

ゲーム展開

 第1ゲーム、三原の《エルフの神秘家》と《旅するサテュロス》は《破滅の刃》で文字通り破滅させられ、そして両プレイヤーが、三原は《ドムリ・ラーデ》、ワフォ=タパは《思考を築く者、ジェイス》とそれぞれプレインズウォーカーを呼び出した。《思考を築く者、ジェイス》と《ドムリ・ラーデ》がそれぞれカードを増やしたが、《ドムリ・ラーデ》は忠誠カウンターを増やし、《思考を築く者、ジェイス》は忠誠カウンターを失っていく。

三原槙仁のデッキは《至高の評決》や大量の除去には弱いが、
彼のプレインズウォーカーやビッグ・マナはエスパーの脅威をはねのけられる。

 三原は《狩猟の神、ナイレア》を唱えたがクリーチャーはおらず、ワフォ=タパは《太陽の勇者、エルズペス》でクリーチャーを生み出した。負けじと三原は《旅するサテュロス》と《世界を喰らう者、ポルクラノス》を出し、彼の神をクリーチャーに変化させる。次のターン、《英雄の破滅》が7つめのカウンターを得たばかりの《ドムリ・ラーデ》に突き刺さり、《狩猟の神、ナイレア》を《拘留の宝球》が封じ、そして《太陽の勇者、エルズペス》が《世界を喰らう者、ポルクラノス》を破壊して、ゲームが大きく転回した。

 次に、三原は《獣の統率者、ガラク》を唱えて手札を補充し、ワフォ=タパも《スフィンクスの啓示》で手札を増やす。《ニクスの祭殿、ニクソス》が三原の手札をまたほぼ空にして、《太陽の勇者、エルズペス》が陣営を固めていく。《獣の統率者、ガラク》が代替策を引き続け、《英雄の破滅》に除去されたときに再び《獣の統率者、ガラク》が出たが、ワフォ=タパには対抗策があり、2体目の《獣の統率者、ガラク》を片付けてから《至高の評決》で戦場を一掃する。ワフォ=タパは常に慎重に《太陽の勇者、エルズペス》とそのトークン軍団を育て、除去される危険を冒さない。やがて彼女がゲームを決め、第2ゲームへと向かうことになった。

ギョーム・ワフォ=タパがこの週末エスパーを使うのは、誰でも想像できることだった

 三原は再び《エルフの神秘家》と《旅するサテュロス》で立ち上がったが、2枚目の土地を出すことができなかった。第3ターン、彼はその2体でただ攻撃するだけだった。第4ターン、《森の女人像》を唱えたが、その直後に《至高の評決》で一掃され、《思考を築く者、ジェイス》、さらに《太陽の勇者、エルズペス》が登場する。三原は土地を出したが、唱えられる呪文もなければ4枚目の土地を引くことも出来ず、そして《太陽の勇者、エルズペス》の軍勢に蹂躙されるのみだった。

(20)三原槙仁 0 - 2 ギョーム・ワフォ=タパ

三原 槙仁 - コロッサル・グルール

Download Arena Decklist

Guillaume Wafo-Tapa - エスパー・コントロール

Download Arena Decklist

(Tr. YONEMURA "Pao" Kaoru)

Latest Event Coverage Articles

December 4, 2021

Innistrad Championship Top 8 Decklists by, Adam Styborski

The Innistrad Championship has its Top 8 players! Congratulations to Christian Hauck, Toru Saito, Yuuki Ichikawa, Zachary Kiihne, Simon Görtzen, Yuta Takahashi, Riku Kumagai, and Yo Akaik...

Learn More

November 29, 2021

Historic at the Innistrad Championship by, Mani Davoudi

Throughout the last competitive season, we watched as Standard and Historic took the spotlight, being featured throughout the League Weekends and Championships. The formats evolved with e...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All