Semifinal Feature Match: Jon Finkel VS Ben Rubin

Posted in Event Coverage

By Sideboard Staff

Super Star ,Jon Finkel

例えば一昔前のプロ野球の阪神対巨人。或いは、ご当地スペインでいえば FC バルセロナとレアル・マドリー。
どんな種目であれ、勝負事の世界には因縁浅からぬライバルというものが存在するもので、その関係がいい意味でお互いを向上させ、ひいては業界そのものを発展させていくものであるようだ。
こと Magic the Gathering に関してならば、この Jon Finkel 対 Ben Rubin という黄金のカードがそれに挙げられることになるだろう。
Magic Invitational で自分をモチーフとしたカードを得るための一戦では Finkel がこのカードに勝利したかと思えば、Masters Chicago の決勝という文句のつけようのない舞台で Rubin は大観衆の前でリヴェンジを遂げており、まさに実力伯仲、一進一退の様相を呈しているのだった。

Game 1

Domain の Rubin 対 Counter-Dromar の Finkel。
世界最高峰の二人がコントロールデッキ同士で凌ぎを削るわけだから、高度な精神戦が展開されるであろうことに周囲はきたいしたものだった。
だったのだが・・・

土地が Salt Marsh ただ 1 枚きりであったので、先攻の Finkel がテイクマリガン。
Rubin が 2 ターン目に Star Compass をキャスト。Finkel はチキンナゲットをほおばりながら余裕綽々といったかんじで Rubin を見据えているが、実はハンドが芳しくない。
Rubin の 4 ターン目の終了時に Fact or Fiction をキャストするも、ある意味で予定調和的に Malice でカウンターされてしまったのだった。
返す 5 ターン目のメインに Rubin がElfhame Sanctuary をキャストするも、Finkel はこれを Dromar's Charm。Rubin のデッキには Elfhame Sanctuary と Obliterate というそらおそろしいコンボが隠されているのである。Rubin は Fact or Fiction を通し、以下の 5 枚を Finkel に分けさせた。
a:Questing Phelddagrif , Global Ruin
b:Restock , Forest , Collective Restraint Rubin は b のほうを入手。

土地の枚数が 4 枚でストップしてしまった Finkel を尻目に、着々と Rubin は 2 枚の Collective Restraint をキャスト。Finkel の 8 ターン目エンドステップに試みた harrow は Dromar's Charm でカウンターされてしまったものの、続く次ターンメインステップに Restock でもって harrow と Fact or Fiction を回収。土地が 11 ターン目にして 5 枚しか出せなかった Finkel を尻目に、Rubin はその harow と Fact or Fiction (Spite /Malice とそれ以外という 2 択で前者を入手)を皮切りに、一方的なアドヴァンテージを積み重ねてはじめた。具体的には Allied Strategy の 5 枚ドロー、2 発の Reviving Vapors で Revivig Vapors と Spite/Malice を入手し、Star Compass や Fertile Ground でマナ基盤を整備していたのだ。
そ知らぬ顔でチキンナゲットを食べ終えたフィンケルも、やはりそろそろ気が気でないといった感じ。

そして、14 ターン目に、まさしく万全な態勢を作り上げた Rubin は Global Ruin をキャスト。Finkel は Absorb するも、Rubin はこれを Spite/Malice 。Finkel の土地がたった 3 枚となってしまったのに対して、Rubin はセットした Plains をあわせて 10 マナが残されている。もっと印象的なのは、ライブラリーの厚さがまるで違ってきていることだろうか。

圧倒的なマナ差を背景に、ついに Rubin は Questing Phelddagrif を召喚し、Exclude を Spite/Malice で退けた。Finkel も Rout での除去を試みるもこれは Absorb 。Rubin は 8 点のカバの攻撃の後に Allied Strategy で 5 枚のカードをドローした。Rubin の残りライブラリーはもはや残り数枚である。

このままでは一体の巨大化するカバに撲殺されてしまう Finkel 。
Finkel はこのカバの除去のために再度 Rout をキャストし、これは通された。勿論、Rubin の手札には十分な枚数のカウンター呪文とさらなるカバが控えていたからだ。

再び繰り出された Questing Phelddagrif が、今度こそ Finkel のライフをゼロにまで削りきったのだった。

マジック界最高のライバル同士のマッチアップであったのだが・・・

Game 2

またしてもテイクマリガンの Finkel。
Rubin も長考の挙句にテイクマリガン。

この Rubin 、何かにつけてともかく長考を連発したものだった。
再びマナ事故に見舞われた Finkel をあっさりと殴殺するだけというシチュエーションであったのだが、確かに慎重に慎重を期さないと何が起こるかわかったものではない。
何せ、相手は Jon Finkel その人なのだから。

そうは言っても、Coastal Tower 、Swamp 、Plains という 3 枚で土地が止まってしまった Finkel はまさに世界一殴り甲斐のあるなサンドバッグそのもの。
Star Compass と Harrow を経由しての 4 ターン目の Kavu Chameleon の前にはなす術がなかった。

Recoil によってChameleon をバウンスしようとすれば Gainsay され、Dromar's Charm で 5 点のライフを得ようにも Gainsay されてしまったのだった。

Latest Event Coverage Articles

March 18, 2019

Grand Prix Tampa Bay 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Pro Points Prize Money 1 Eapen, Roshen [US] 38 8 $7,000 2 Costa, Matthew [US] 37 6 $3,500 3 Demars, Brian [US] 37 5 ...

Learn More

March 18, 2019

Grand Prix Bilbao 2019 Final Standings by, Wizards of the Coast

Rank Player Points Pro Points Prize Money 1 Matignon, Guillaume [FR] 39 8 $7,000 2 Deltour, Louis-Samuel [FR] 39 6 $3,500 3 Garcia, Joseba Ina...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All

We use cookies on this site to personalize content and ads, provide social media features and analyze web traffic. By clicking YES, you are consenting for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more