Gateway Round 4 Feature Match: 中村聡 VS Tobey Tamber

Posted in Event Coverage

By 森慶太

Game 1

またしても"Domain"デッキとの対戦となった中村聡。3 回戦連続ということになり、中村から苦笑がこぼれた。
対戦相手は日本勢には御馴染みの台湾在住のアメリカ人英語教師、Toby Tamber。

一戦目は先攻 Tamber の一方的な展開。
Star Compass から Collective Restrain を 2 連打し、Ordered Migration でフィニッシャーを調達してきてからの Global Ruin で止め。
まさしくやりたい放題といった感であった。

Tamber 1-0 中村

Game 2

お返しにとばかりに鬼回りを見せつけた中村。
2 ターン目に Blurred Mongoose 、3 ターン目に Kavu Titan と続け、5 ターン目にも Raging Kavu を展開。
対する Tamber は Collective Restraint を 1 枚キャストできただけだった。

中村 1-1 Tamber

urzas rage

Game 3

呆気ない展開が続いた 2 戦が嘘であるかのような接戦となった第 3 戦。
Tamber が Star Compass 、Fertile Ground とマナ整備に重点をおいた立ち上がりを見せたかと思えば、中村も 1 度マリガンを余儀なくさせられたものの Thornscape familiar と Kavu Titan から Shivan Wurm に繋ぐという文句のつけようの無い展開。
Tamber は これらの猛攻によるダメージを 2 回の Reviving Vapors で凌いでから、中村が続けたキッカーつきの Kavu Titan を巻き込んで Rout で一掃。もはや当たり前のことかもしれないが、Reviving Vapors で Spite/Malice を入手した場合には 8 点ものライフアドヴァンテージを獲得できるのだ。
羽化が手板 戦線は一掃されてしまったが、中村は Overabundanceにゅしゅ から Kavu Titan を召喚し、なんとか Tamber のライフを「射程圏内」に引きずりこもうと画策した。
Tamber は続く 7 ターン目のメインステップにも Reviving Vapors をキャストし、またしても Spite/Malice を入手してライフを 23 点にまで回復したのだが、いかんせん決め手にかける状態のまま。
中村がさらに召喚してきた Thornscape Familiar に対抗するために、Tamber は 2 枚の Collective Restraint をキャストせざるを得ず、フィニッシャーを調達すべく Fact or Fiction でライブラリーを掘り進んだ。
最終的に Questing Phelddagrif を召喚するにいたった Tamber であったが、その瞬間の彼のライフは Overabundance のもとで 10 点にまで減少していたのだった。

そして、虎視眈々と機をうかがっていた中村聡の Urza's Rage が勝負を決した。

中村聡 2-1 Tobey Tamber

Latest Event Coverage Articles

2018 Magic Online Championship

May 19, 2019

2018 Magic Online Championship Final Standings by, Wizards of the Coast

Place Name Record Prize 1 Mattia Oneto 11-5 $40,000 2 Kenji Egashira 10-4 $20,000 3 Marcio Carvalho 11-3 $10,000 4 Barnardo Torres 11-3 ...

Learn More

Articles

Articles

Event Coverage Archive

Consult the archives for more articles!

See All

We use cookies on this site to personalize content and ads, provide social media features and analyze web traffic. By clicking YES, you are consenting for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more