グランプリ名古屋2014 開催案内

更新日 記事 on 2014年 2月 17日


クイックリンク

グランプリ名古屋はホビーステーションにより提供されます。

    開催日:2014年4月11〜13日

会場
名古屋中小企業振興会館(吹上ホール)
愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3
会場付近の地図

グランプリ開場への入場は無料です。

受付: 事前受付はグランプリ名古屋の特設ページにて¥4500でできます。
注意:クレジットカードでご決済されるお客様は4月7日、それ以外のご決済されるお客様は3月31日までオンライン受付できます。
会場での受付時間:4月11日(金):11:00-21:00、¥5000 土曜日の当日受付はありませんのでご注意ください。

多くのグランプリでは、スリープインスペシャルやVIPパッケージという追加サービスが参加者に提供されることがあります。スリープインスペシャルとは、バイ持ちのプレイヤーなら土曜の朝に行われるプレイヤーミーティングへの参加が不必要となります。VIPパッケージには、飲み物の無料提供、予約席、専用のアーティストサイン会など特典が含まれます。これらのサービスの内容はイベントによる異なりますので、詳細については主催者のウェブサイトでご確認ください。


名古屋は現代的な面と伝統的な日本の魅力を併せ持つ中部地方の国際都市。東海道新幹線の主要駅でもあり、全国各地からアクセスしやすい利便性を持つ。中部国際空港は数多くの国内便だけでなく、世界中の数々の主要都市への直行便の発着地となっている。市内326平方キロに約215万人が快適な生活環境で暮らす。地下鉄や広範なバス路線を始めとする確かで安全な公共交通機関を利用して、市内の多くの観光地を楽に回る事ができる。名古屋市は幅の広い大通りで知られており、並木街路を散策するのもこの街のささやかな楽しみ方の一つ。人気の高い観光地としては、城内にインタラクティブな展示を数多く有する1612 年築城の名古屋城、三種の神器の一つ草薙剣を祀る熱田神社等がある。

名古屋にはプロツアーやグランプリが何回も開催されており、マジックには馴染みの深い土地です。名古屋は、小室修がプロツアー名古屋 2005で廃止前最後のロチェスター・ドラフトで優勝したことでおそらく一番良く知られているでしょう。また、名古屋は世界的に有名な日本人プレイヤーの出身地でもあり、「ラストエンペラー」岡本尋、世界選手権2006準優勝の小倉陵、かつて日本選手権で優勝した大塚高太郎が挙げられる。楽しくエキサイティングな事で有名な名古屋で開催される今回のグランプリに、皆様奮ってご参加を!

DailyMTG.com および Nicovideo.jp にてグランプリ名古屋のストリーミング放送がご覧頂けます。

マジック:ザ・ギャザリングのグランプリ大会は、まさにマジックのお祭りです。グランプリは、世界各国で開催されており、マジックプレイヤーなら誰でも簡単に参加できる、大規模の競技大会です。グランプリの魅力は上位入賞者に贈られる賞金やプロツアーの参加権利といった賞品だけではなく、参加者全員にプレゼントされる限定の参加賞プロモカード、豪華賞品とともにお送りする併催イベント、マジックのカードイラストを手掛けているアーティストのサイン会など、本戦以外のアトラクションも盛りだくさんです。グランプリの情報や開催日程については、グランプリの ホームページをご参照ください。





本戦への事前受付を行ったプレイヤーのうち、先着の1000人はグランプリ名古屋限定の《豊潤の神殿/Temple of Plenty》イラストの参加記念プレイマットがもらえます。


    トーナメントスケジュール
最終順位賞金プロポイント
1$4,000 8
2$2,700 6
3-4$1,500 5
5-8$1,000 4
9-12$600 3
13-16$550 3
17-23$500 2
24-32$400 2
33-64$300 1
65-100$250* 0
101-150$200* 0
* グランプリの参加者が1200〜2399人の場合、賞金は100位まで賞与されます。
参加者が2400人以上の場合、賞金は150位まで賞与されます。
上位4人のプレイヤーには、2014年5月にアメリカ・アトランタ市で開催される「プロツアー・ニクスへの旅」への参加権利およびトラベル援助が与えられます。
グランプリの参加人数が1200人を上回る場合、上位8人のプレイヤーへプロツアーへの参加権利およびトラベル援助が与えられ、上位8位以外の、マッチポイント39点のすべての参加者にプロツアーへの参加権利が与えられます。
賞金は米ドルで表示されています。賞金など賞品の内容は予告なく変更される場合があります。

フォーマット: 『テーロス・神々の軍勢』シールドデッキ+ドラフト
参加費: オンライン事前登録では¥4500,会場にて¥5000

受付と進行 (予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。)

  • 4月14日(金):オンライン事前登録開始予定
  • 注意: クレジットカードでご決済されるお客様は4月7日、それ以外のご決済されるお客様は3月31日までオンライン受付できます。
  • 4月11日(金):11:00-21:00本戦受付
  • 4月12日(土):09:00本戦開始
  • 4月13日(日):09:00本戦2日目開始

グランプリの受付は、金曜の夜に終了します。土曜日には受付が行われませんのでご注意ください。

ランプリ名古屋本戦は、マジックのプレイヤーであれば誰でも参加できます。

グランプリ名古屋の本戦に参加するには、メディア権承諾書に署名し合意を頂く必要があります。承諾書は大会当日会場に用意されますが、事前にこちらからダウンロードして頂き、お持ち頂くことが可能です(15k PDF ファイル)。この承諾書は、本戦受付の際に回収されます。
また、未成年の方は、承諾書に保護者の署名が必要となります。保護者様のサインをあらかじめ頂いた上で大会に必ずご参加頂してください。

トーナメントフォーマット

  • 『テーロス・神々の軍勢』シールドデッキ+ドラフト
  • 1日目: シールドデッキ
  • 2日目+トップ8: ブースタードラフト
  • シールドデッキ製品: 『テーロス』と『神々の軍勢』ブースターパックそれぞれ3個
  • ブースタードラフト製品: 『神々の軍勢』ブースターパック1個と『テーロス』ブースターパック2個(『神々の軍勢』のパックが先にドラフトされます)
  • デッキ登録は必要です。
  • 使用される製品が事前にスタンプか登録されていない場合、シールドデッキの前デッキ登録と交換が行われます。

トーナメント進行

  • グランプリ静岡は2日間に渡って、スイスラウンドで行われます。各ラウンドの試合制限時間は50分で、ラウンド数は参加人数に基づいて決定されます。スイスラウンド式では、参加者はランダムに選ばれた同じ点数(勝敗歴)のプレイヤーと組み合わせられて対戦をします。点数は2日間で累計されます。.
  • 1日目終了時点で点数がX勝2敗0分け以上のプレイヤーはすべて2日目に進出します。参加人総数が799人かそれ以下の場合、X勝2敗0分のプレイヤーが64人未満であれば上位64人のプレイヤーが2日目に進みます。参加人数が800人以上の場合、X勝2敗0分けのプレイヤーが128人未満であれば上位128人のプレイヤーが2日目に進みます。
  • 2日目のスイスラウンド終了時点で上位8名のプレイヤーは、シングルエリミネーション(勝ち抜き戦)の決勝戦に進出します。
  • 上位8名の決勝戦はゲーム2本先取で決まります。
  • 上位8名の決勝戦は時間無制限で行われます。(決勝戦の試合に時間制限はありませんが、プレイヤーはスイスラウンド同様に適切な速度で試合を進める義務があります。)
  • 準決勝戦および準々決勝戦で負けたプレイヤーの最終順位を決めるのに、スイスラウンド終了時点の順位が用いられます。
  • 決勝戦の各試合の第1ゲーム目は、スイスラウンド最終順位の高いプレイヤーが先手後手を決定します。その試合の第2ゲーム以降は、通常の方法で先手後手を決定します。(直前のゲームに負けたプレイヤーが先手後手を選べます。)

ジャッジ
グランプリ名古屋のヘッドジャッジは、Riccardo Tessitori(レベル5・イタリア)の予定です。ジャッジの申し込み希望者は、ジャッジセンターにて申請できます。

備考

  • グランプリ名古屋のプレインズウォーカーポイント 倍率は8xです。1日目のルール適用度は競技、2日目はプロフェッショナルとなります。
  • この案内に特記がなければ、グランプリ名古屋においてすべてのマジック:ザ・ギャザリング大会規定およびマジック:ザ・ギャザリング違反処置指針が適用されます。ルール書類は、マジックルールドキュメントセンターにて参照できます。
  • 筆記用具、スリーブ、その他ゲームの進行において必要なカウンターなどは参加者各自で用意する責務があります。
  • グランプリにおいてプロツアーの参加権利を獲得したプレイヤーが、該当するプロツアーの参加権をグランプリ以前に獲得していたとして、権利の繰り下がりはありません。


    バイ情報
Grand Prix Trials

ラストチャンストライアル:4月11日(金)
受付時間: 10:00-15:00、32人のプレイヤーが受け付けられる度開始
フォーマット: 『テーロス・神々の軍勢』シールドデッキまたスタンダードのシングルエリミネーション大会
参加費: シールドデッキ¥3000、スタンダード¥2000
プライズ:
各トライアルの優勝者にはグランプリ名古屋の2ラウンドバイが与えられ、上位入賞者には副賞として『神々の軍勢』ブースターパックが与えられます。
* 大会の受付時間や開催時間は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

  • グランプリ名古屋トライアル大会の情報
  • グランプリバイについて
  • 最寄りのトライアルを検索!

プレインズウォーカーポイントで得られるバイ(不戦勝)は、グランプリ開催直前の水曜日までに報告されているイベントに基づくポイントを使って計算されます。グランプリ名古屋の場合、直前の水曜日は4月9日となります。

3ラウンドバイ

  • 2014年競技シーズン#1(2013年12月2日—2014年3月9日)内に、プレインズウォーカーポイント1500点以上あるプレイヤー。
  • 2014年競技シーズン#2(2014年3月10日—2014年6月1日)内に、プレインズウォーカーポイント1500点以上あるプレイヤー。
  • プロプレイヤーズ・クラブ のレベルがゴールドがプラチナのプレイヤー。
  • マジックプロツアー殿堂のメンバー。

2ラウンドバイ

  • グランプリ名古屋トライアル大会の優勝者。
  • 2014年競技シーズン#1(2013年12月2日—2014年3月9日)内に、プレインズウォーカーポイント750以上あるプレイヤー。
  • 2014年競技シーズン#2(2014年3月10日—2014年6月1日)内に、プレインズウォーカーポイント750点以上あるプレイヤー。
  • プロプレイヤーズ・クラブ のレベルがシルバーのプレイヤー。

1ラウンドバイ

  • 2014年競技シーズン#1(2013年12月2日—2014年3月9日)内に、プレインズウォーカーポイント400以上あるプレイヤー。
  • 2014年競技シーズン#2(2014年3月10日—2014年6月1日)内に、プレインズウォーカーポイント400点以上あるプレイヤー。

トライアル大会の優勝者
グランプリトライアルの優勝者には、該当するグランプリに2ラウンドバイが与えられます。トライアルで得られるバイは他のバイと累積せず、繰り下がりはありません。ひとつのトーナメントで与えられたバイを他のトーナメントに適用することはできません。あるプレイヤーが複数のバイをもらった場合、最大数が適用されます。グランプリのバイや競技シーズンの詳細については、 マジックプレミアイベント招待ポリシーをご参照ください。



    サイドイベント

グランプリでは、本戦以外にも参加できるサイドイベントが開催されます。金・土・日ですべてのグランプリに開催されるサイドイベントは下記のとおりとなります。その他に開催されるイベントや開催時間などは、主催者のホビーステーションのグランプリ名古屋特設サイトをご覧ください。カジュアルイベント以外のサイドイベントのプレインズウォーカーポイント倍率は3xとなります。

金曜日
ラストチャンストライアル
貴重な2ラウンドバイをラストチャンストライアルで手に入れることができます。ラストチャンストライアルは32人によるシングルエリミネーションのトーナメントで、32人が集まり次第開始されます。詳細については、本案内のバイ情報をご参照ください。

"フォイル争奪戦"
3ラウンドまた4ラウンドで行われる純スイス形式のトーナメント。参加者は参加賞として過去に配布されたフォイルプロモカードをもらい、試合に勝つ度もう1枚をもらいます。フォーマットはイベントにより異なります。

土曜日
おまけドラフト
土曜日の当日受付ドラフトは特売価格で行われます。有効時間および実際の値段はイベントにより異なります。

リバウンドイベント
フォーマットは主催者により決まります。上位入賞者はスーパーサンデーシリーズ(詳細は下記を参照)を無料に参加できます。グランプリ本戦に参加されたプレイヤーは、割引でリバウンドイベントに参加できます。

日曜日
スーパーサンデーシリーズ
各グランプリではスーパーサンデーシリーズ予選トーナメントが行われます。予選の上位8人のプレイヤーには、グランプリ限定の水筒が与えられます。優勝者は、2015年1月23−24日にシアトルで行われる予定のスーパーサンデーチャンピオンシップへの参加権利およびトラベル援助を手に入れます。チャンピオンシップはトーナメントの他に、ウィザーズ本社のツアー、ウィザーズ社員との食事会など特典満載のイベントです。



    アーティスト情報

グランプリ名古屋のサイン会には、Eric Deschamps と Igor Kieryluk が来日する予定です。




    会場情報

名古屋中小企業振興会館(吹上ホール)
愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3
会場付近の地図


地図は吹上ホールのウェブサイトより引用


    連絡先

グランプリ名古屋は、ホビーステーションと晴れる屋の共同主催となります。
会場やイベントに関するお問い合わせ並びに取材依頼の連絡は、ホビーステーションまで。
バイやプレインズウォーカーポイントなどに関するお問い合わせは、ウィザーズ社プレミアイベント主催者マネージャーのロン・フォスターまで。