デュエルデッキ「ジェイスvsヴラスカ」

更新日 記事 on 2014年 2月 7日

Jace vs. Vraska Duel Deck Header


コレクター情報

このカード60枚入り構築済みデッキには、マジックの歴史上でも最高クラスのカードが収められています。『デュエルデッキ:ジェイスvsヴラスカ』のセットには、10枚のレアカードと、《思考を築く者、ジェイス》と《見えざる者、ヴラスカ》の2枚の絵違いプレミアム版神話レアカードを含む、6枚の新イラスト・カードが入っています。

    〈内容〉
  • 構築済みデッキ(カード60枚入り)2個
  • デッキボックス 2個
  • クリーチャー・トークン 3枚
  • 戦略ガイド
  • 「マジックを遊ぼう」ガイド

究極の精神魔道士と卓越した暗殺者の対決

ラヴニカの歴史を通じて、10のギルドが長く主権を争ってきました。ギルドの力の均衡は不安定で、理由もないまま都市世界ラヴニカ全土を巻き込む抗争の火種をいつも燻らせています。

ラヴニカに住む精神魔道士ジェイス・ベレレンが、この脆い平和を維持するのに一役買っています。彼自身が、ギルドが権力を共有するという合意を象徴するギルドパクトそのものとなり、この平和を維持するために尽力してきたのです。

ラヴニカ出身のプレインズウォーカー、危険なゴルゴンのヴラスカは暗殺者であり、自身の難解な哲学に従い行動します。彼女はその道の達人であり、標的を殺してはラヴニカの広大な地底街へと消えていきます。主にゴルガリ団と仕事をする彼女ですが、忠誠を誓っているわけではありません。

誰が彼女を雇うかによっては、ヴラスカの能力は世界を揺るがしかねません。主要人物が暗殺されれば、疑惑が非難に、非難が戦争へと発展するでしょう。ラヴニカの平和の担い手であるジェイスは、何としてもこれを食い止めたいのです。

製品情報

ゲームデザイン及びデベロップメント: Chris Millar、Sam Stoddard
Twitterハッシュタグ: #MTGJVV
言語:英語、日本語
発売日:2014年3月14日
Magic Online発売日:2014年5月12日
メーカー小売希望価格:1,800円(税抜)




デッキボックス





ジェイス・デッキ

Download Arena Decklist
インスタント (2)
1 記憶の欠落 1 禁制
エンチャント (1)
1 未来予知
3 カード

ヴラスカ・デッキ

Download Arena Decklist
ソーサリー (1)
1 惑乱の雲
インスタント (1)
1 力の消耗
土地 (2)
2 汚れた森
4 カード

アート: Igor Kieryluk