マジック:ザ・ギャザリング プレインズウォーカーのルール

更新日 記事 on 2013年 11月 15日

プレインズウォーカーは、あなたの呼び出しに応じて共に闘ってくれる強力な味方です。 でも、どうやって助けてくれるんでしょうか?

プレインズウォーカーは、他のカードと同様にデッキに入れておき、一緒にシャッフルされます。 プレインズウォーカーは、あなたがソーサリーをプレイできる時のみプレイできます。 

プレインズウォーカーはパーマネントです。したがって、あなたがコントロールするプレインズウォーカー呪文が解決されたら、それはあなたのコントロール下で場に出ます。 (プレインズウォーカーはクリーチャーではありません。)

各プレインズウォーカーにはサブタイプがあります。 例えば、《サルカン・ヴォル》のタイプ行には「プレインズウォーカー ― サルカン」と書かれています。 同じサブタイプを持つプレインズウォーカーが2人以上同時に場に出ている場合、それらはすべてオーナーの墓地に置かれます。

右下の隅に書かれている数字は、プレインズウォーカーの"忠誠度"を意味しています。 それは、その数の忠誠カウンターが置かれた状態で場に出ます。 その上の忠誠カウンターが無くなったら、それはオーナーの墓地に置かれます。

プレインズウォーカー能力

各プレインズウォーカーは、いくつかの起動型能力を持っています。 あなたがソーサリーをプレイできる時で、このターンにそのプレインズウォーカーが自分の能力をプレイしていないときのみ、あなたはこれらの能力をプレイすることができます。

プレインズウォーカーの能力をプレイするためのコストは、指定された数の忠誠カウンターを加えたり減らしたりすることです。 例えば、このシンボルは「このプレインズウォーカーの上に忠誠カウンターを1個置く」を意味しますし、このシンボルは「このプレインズウォーカーの上から忠誠カウンターを1個取り除く」を意味します。 忠誠度をマイナスするコストを持つ能力は、そのプレインズウォーカーにその数の忠誠カウンターが置かれていないかぎり、プレイすることはできません。

プレインズウォーカーとの戦闘

プレインズウォーカーは攻撃されることがあります。 あなたがクリーチャーでの攻撃を宣言するとき、あなたはそれぞれのクリーチャーの攻撃相手を、対戦相手か、その対戦相手がコントロールするいずれかのプレインズウォーカーの中から選ぶことができます。 対戦相手は、クリーチャーが誰を攻撃しているかにかかわらず、通常通りブロックができます。 クリーチャーが戦闘ダメージをプレインズウォーカーに与える場合、そのダメージ分の忠誠カウンターが取り除かれます。

他の発生源もプレインズウォーカーにダメージを与えることができます。 あなたがコントロールする呪文や能力がいずれかの対戦相手にダメージを与える場合、代わりにあなたはそのダメージを、その対戦相手がコントロールするいずれかのプレインズウォーカーに与えることができます。 なので、あなたは《ショック》でプレインズウォーカーを対象にすることはできませんが、《ショック》の2点ダメージを与える対象をプレイヤーにして、そのプレイヤーの代わりにそのプレイヤーのプレインズウォーカーにダメージを与えることができます。 一回のダメージを、プレイヤーとプレインズウォーカーで分割することはできません。 プレインズウォーカーにダメージが与えられると、その上からその点数分の忠誠カウンターが取り除かれます。