『神々の軍勢』ゲームデーとチャレンジデッキのお知らせ

更新日 Arcana on 2014年 2月 25日

By Mike McArtor

Mike first played with Ice Age and became the copy editor for DailyMTG.com in December 2011. Before DailyMTG, he was an editor on D&D's Dragon magazine for four years.

 この週末、世界中の店舗で1日がかりのスタンダードトーナメントであるゲームデーが開催されます。同時に、「大群との戦い」チャレンジ・デッキを用いた「英雄の道」の6番目のクエストも行われます。

ゲームデートーナメント

 お気に入りのスタンダード・デッキで戦いましょう!

 参加者にはそれぞれ《キオーラの追随者》のプロモーションカード(数量に限りがあります)が配布され、さらに上位8名は《苦痛の予見者》のプロモーションカードを手に入れることができます。お近くの店舗は店舗・イベント検索で見つけることができます。

 そして、トーナメントに参加したら、偶然手元に都合よくスタンダードデッキがありますね。それを使って楽しめるのが…

「大群との戦い」チャレンジ・デッキ

 勇敢な英雄である、皆さんによる「英雄の道」はこの週末も継続して行われます! ミノタウロスの大群がアクロスを脅かしており、皆さんが必要とされているのです!

 「大群との戦い」は「英雄の道」における6番目のクエストであり、今週末の3月1日から2日にかけて、『神々の軍勢』ゲームデーにて実施されます。


 「大群との戦い」に向けて、ゲームデーで使用するスタンダードデッキを含む、お好きなデッキを用意しましょう!(ゲームデーに参加しなくても「英雄の道」を遊ぶことは可能です)。用意したデッキに関わらず、過去の「英雄の道」で集めた英雄カードを最大3枚まで使用することが可能です。

 一度クエストを終えれば、トーナメント主催者からゲームデーの英雄カード「克服者」が進呈されます。


 賢明な予見者であり、経験豊富なゲームデザイナーであるDave Guskinがチャレンジデッキ全般「大群との戦い」に関する疑問に答えてくれました。どちらも「英雄の道」よくある質問集に掲載されています。

 プレイヤーの中にはご自身の「大群との戦い」チャレンジ・デッキを持ち帰って家で遊びたい、と望む方もいらっしゃることでしょう。幸運なことに、今週末のゲームデーイベントより店舗でのチャレンジデッキの販売が開始されます!

アート:Michael Komarck

最新Arcana記事

ARCANA

2015年 11月 5日

『統率者(2015年版)』のトークン by, Blake Rasmussen

 今回のトークンが気になりますか? お持ちしましたよ!  今回のトークンは合わせて24種類です。天使、猫、ドレイク、熊、象、ドラゴン。先制攻撃を持つ騎士に、警戒を持つ騎士もいます。蛇・トークンも2種類あり、スピリット・トークンも数種類、そして多相の戦士・トークンなんかもあります。古き良きもの(苗木、細菌、もちろんゾンビも!)があれば、新しい仲間(「稲妻の憤怒獣」という名前...

記事を読む

ARCANA

2015年 11月 4日

『統率者(2015年版)』のパッケージ by, Blake Rasmussen

 本日の「Uncharted Realms」にて《ネル・トース族のメーレン》が最後の穴を埋めたことで、『統率者(2015年版)』のパッケージを飾るカードはすべて公開されました。いよいよ、今回のパッケージをお披露目するときがやって来たのです!  それでは、満を持して登場したメーレン氏から始めて、順番に見ていきましょう。 「墓場の略奪」 「精霊の召喚」 「戦闘の猛火」 ...

記事を読む

記事

記事

Arcana Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る