『マジック・オリジン』のパッケージ

更新日 Arcana on 2015年 6月 22日

By Blake Rasmussen

Blake is the content manager for DailyMTG.com, making him the one you should email if you have thoughts on the website, good or less good (or not good). He's a longtime coverage reporter and hasn't turned down a game of Magic in any format ever.

 さあみんな、プレビューの始まりだ! ハッピー・プレビュー・デイ! 盛り上がっていこうぜ!

 まあ実を言えば、プレビュー自体はちょっとだけ行われていたわけですが――先週開催され大盛況に終わった「E3」と『マジック・デュエルズ・オリジン』でね。それから、すでにインターネットのどこかで各エントリーセットを飾るカードの数々をご覧になった方もいるでしょう。

 そこで、本日のパッケージ公開では出し惜しみをしません。それでも、ごく一部は公開を控えさせていただきますね。本当に一部だけですから。

ブースターパック

 『マジック・オリジン』は、5人の象徴的なプレインズウォーカーの「起源(オリジン)」が鍵となるセットです。そのため、今回のブースターパックを飾る5種類のパッケージにはもちろん、それぞれのプレインズウォーカーが描かれています。若き頃の姿の向こうに、その後の姿が見えますね。

 そして、それらはこんな感じにブースター・ボックスへと収まることでしょう。

http://media.wizards.com/2015/images/daily/JP_lwp1958vnt_BD.png

エントリーセット

 先週行われた「E3」で、私たちは各エントリーセットを飾るカードをお披露目しました。各エントリーセットの一番前に見える伝説のクリーチャーたちが、『マジック・オリジン』のプレインズウォーカー5人組にとって重要な役割を演じていることに、皆さんは気づいたでしょうか? ここ数週間の「Uncharted Realms」を読んだ方なら、5枚の伝説のクリーチャーたちの名前に見覚えがあるはずです。

対戦キット

 はい、「公開を控える」とお伝えした部分はここです。今回の対戦キットを飾るカードの公開は、あとほんのちょっとだけ待ってください。水曜日に公開予定です。それから、デッキリストの公開はプレビュー終了後になります。それでもほら、見事なパッケージですよ!

http://media.wizards.com/2015/images/daily/JP_374pikh0qj_CPk_01.png

Fat Packとデッキビルダーセット

 いつものように、私たちは『マジック・オリジン』でも「Fat Pack」を発売します(英語版のみの発売となります)。今回は包装が5種類用意されており、それぞれブースターパックにも描かれる『マジック・オリジン』を象徴するアートがあしらわれています。例えばこのように。

http://media.wizards.com/2015/images/daily/EN_6nheuwgf59_FtPk.png

 最後に、『マジック・オリジン』ではデッキビルダーセットも発売されます。こんな感じの見た目ですよ。

http://media.wizards.com/2015/images/daily/JP_02v1osgtst_DkBldr.png

 すべての商品は、『マジック・オリジン』が発売となる2015年7月17日に手に入れることができます!

最新Arcana記事

ARCANA

2015年 11月 5日

『統率者(2015年版)』のトークン by, Blake Rasmussen

 今回のトークンが気になりますか? お持ちしましたよ!  今回のトークンは合わせて24種類です。天使、猫、ドレイク、熊、象、ドラゴン。先制攻撃を持つ騎士に、警戒を持つ騎士もいます。蛇・トークンも2種類あり、スピリット・トークンも数種類、そして多相の戦士・トークンなんかもあります。古き良きもの(苗木、細菌、もちろんゾンビも!)があれば、新しい仲間(「稲妻の憤怒獣」という名前...

記事を読む

ARCANA

2015年 11月 4日

『統率者(2015年版)』のパッケージ by, Blake Rasmussen

 本日の「Uncharted Realms」にて《ネル・トース族のメーレン》が最後の穴を埋めたことで、『統率者(2015年版)』のパッケージを飾るカードはすべて公開されました。いよいよ、今回のパッケージをお披露目するときがやって来たのです!  それでは、満を持して登場したメーレン氏から始めて、順番に見ていきましょう。 「墓場の略奪」 「精霊の召喚」 「戦闘の猛火」 ...

記事を読む

記事

記事

Arcana Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る