ペイン・ランドの「オリジン」

更新日 Arcana on 2015年 6月 25日

By Blake Rasmussen

Blake is the content manager for DailyMTG.com, making him the one you should email if you have thoughts on the website, good or less good (or not good). He's a longtime coverage reporter and hasn't turned down a game of Magic in any format ever.

 その土地は本当に素敵なものです……私たちが連続で印刷してしまうくらいに。

 この最後の基本セットに収録されるカードには、「ヘタにいじらない方が良い」という枠がありました。それは、『基本セット2015』にも収録された2色土地のレア・サイクル――対抗色ペイン・ランドです。

 最近私たちの仲間に加わったばかりだ、という方のためにご説明しますと(「私たち」とはマジックを一緒に楽しむコミュニティ全体のことですよ。ようこそ! ケーキをどうぞ)、対抗色ペイン・ランドが初めて登場したのは『アポカリプス』というセットです。それらが登場したことにより、『アイスエイジ』で登場した友好色のものから続く「ペイン・ランド」という大きなサイクルが完成したのでした。こういった種類の土地は、ライフの損失は気にならないからアンタップ状態で土地を出したい、というアグレッシブなデッキにうってつけですよ。

 皆さんどうか、《コイロスの洞窟》をスリーブに入れたままにしてくださいね。別れはしばらく先のことになりそうですから。

最新Arcana記事

ARCANA

2015年 11月 5日

『統率者(2015年版)』のトークン by, Blake Rasmussen

 今回のトークンが気になりますか? お持ちしましたよ!  今回のトークンは合わせて24種類です。天使、猫、ドレイク、熊、象、ドラゴン。先制攻撃を持つ騎士に、警戒を持つ騎士もいます。蛇・トークンも2種類あり、スピリット・トークンも数種類、そして多相の戦士・トークンなんかもあります。古き良きもの(苗木、細菌、もちろんゾンビも!)があれば、新しい仲間(「稲妻の憤怒獣」という名前...

記事を読む

ARCANA

2015年 11月 4日

『統率者(2015年版)』のパッケージ by, Blake Rasmussen

 本日の「Uncharted Realms」にて《ネル・トース族のメーレン》が最後の穴を埋めたことで、『統率者(2015年版)』のパッケージを飾るカードはすべて公開されました。いよいよ、今回のパッケージをお披露目するときがやって来たのです!  それでは、満を持して登場したメーレン氏から始めて、順番に見ていきましょう。 「墓場の略奪」 「精霊の召喚」 「戦闘の猛火」 ...

記事を読む

記事

記事

Arcana Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る