こちらマジック広報室!!:劇的『テーロス』グッズのある素敵な生活

更新日 Daily Deck on 2013年 11月 14日

 みなさまこんにちは。「こちマ!!」では『マジック:ザ・ギャザリング』を、はじめて遊ぶ方にも楽しく、そしてわかりやすく!新製品などの情報をお知らせしています。

 前回の『統率者2013』発売記念Twitterプレゼントキャンペーンでは、たくさんのご応募本当にありがとうございました! 当選の方にはDM(ダイレクトメッセージ)が届いていますので、応募された方はチェックしてみてくださいね。

 さて、今回の「こちマ!!」は、マジック:ザ・ギャザリングの最新カードセット『テーロス』から、UltraPRO社製の素敵なマジックのオフィシャルグッズをご紹介します!


『テーロス』では「神話」がモチーフとなっており、神がいっぱい!なカードセットなんです。最近だと、プロツアー「テーロス」で活躍した《海の神、タッサ》は神界でも赤丸急上昇中。そんな神々しいカードセット『テーロス』と、そのグッズたちに囲まれた生活を劇的なイメージでご提案します!


【A家の長男の悩み】

カードを収納するスペースがなくて、とりあえずボックスに突っ込んでるんだ。もう少しキレイにしたいなっていつも思うんだけどね……



【こちマ!!の答え】

そんなあなたには、『テーロス』のカードバインダーがおすすめ! まずは表紙の美しいアートに目を奪われますが、脅威の収納力を秘めています。なんと360枚もカードの収納が可能。お気に入りのカードたちを美しく整理することができます!



【A家の次男の悩み】

はじめてデッキを組んでみたけれど、友達のうちに持って行く時にどうしようかなって。とりあえず輪ゴムでとめようと思ったんだけど、さすがに大事なカードが傷むよね……



【こちマ!!の答え】

そんなあなたには『テーロス』のデッキボックスがおすすめ! デッキの持ち運びに便利なばかりでなく、見てください!この黄金に輝くデッキボックス。お友達からも羨ましがられることでしょう!



【A家の母の悩み】

周りのママ友とマジックを遊ぶときに手元がちょっとさびしいなぁなんて。みんなと差をつけてオシャレに見える方法はないかなって考えていたんです……



【こちマ!!の答え】

そんなあなたには『テーロス』のスリーブがおすすめ! 3種類の絵柄があるので、あなたのネイルアートに合わせたオシャレなコーディネートも可能です。また、スリーブに入れることでお気に入りのカードたちを激しいシャッフルで傷めることはありません。




【A家の父の悩み】

母さんと楽しくマジックを遊んでいるんだが、なんというかトキメキが欲しいなぁと。いつもと雰囲気を変えてみれば、出会った頃の新鮮な気持ちになれるかもしれない……



【こちマ!!の答え】

そんなあなたには『テーロス』のプレイマットがおすすめ! 何気ない盤面さえも違って見えます。そして対戦する2人の気持ちも何か変化するかもしれません…!選択肢も豊富で5種類のプレイマットがあり、さまざまな雰囲気でマジックを楽しむことができます。


 さて、『テーロス』グッズのある素敵な生活、いかがでしたでしょうか?

 すぐに取り入れられる参考例がたくさんありましたね…!

 今回ご紹介した『テーロス』関連グッズは、11月22日(金)~24日(日)に開催されるグランプリ・京都でもゲットすることができます。数に限りがありますので、お求めの際はお早めに。品切れの際は申し訳ありませんがご了承ください。

 また、京都まで足を伸ばせない方も、お近くのカードショップにてお問い合わせいただければゲットできるかと思います!お店に置いていない場合は、ちょっと勇気を出してみて店員さんに聞いていただけると嬉しいです。

 『テーロス』関連グッズで、あなたのマジックライフがさらに楽しくなること間違いなし!…それでは、次回「こちマ!!」の記事もどうぞお楽しみに。

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る