熱い戦いを観戦しよう! プロツアー『神々の軍勢』

更新日 Daily Deck on 2014年 2月 13日

By Wizards of the Coast

 『神々の軍勢』が発売され、新たなカードを手にデッキ構築やドラフトを楽しんでいらっしゃる方も多いかと思います。 さて、新エキスパンション発売ということは…そうです、プロツアー『神々の軍勢』がスペインのバレンシアで行われるのです!

 来週末は、ニコニコ生放送でスペインのバレンシアで開催されるマジックの祭典を観戦してみてはいかがでしょうか?


    ■プロツアーとは?

 プロツアーとは、選ばれたプロプレイヤーと、厳しい予選を勝ち抜いたプレイヤーのみが参加できる、完全招待制のイベントです。優勝賞金40,000米ドル、賞金総額は250,000米ドルにも上り、マジックプレイヤーなら見逃せないプレミアイベントなのです! 強豪プレイヤーたちによる、最高峰の戦いをぜひ、ニコニコ生放送で観戦しましょう!

前回のプロツアー『テーロス』を制したジェレミー・デザーニ選手(フランス) 。多額の賞金と、2014年世界選手権への招待、
プロ・プレイヤークラブのプラチナ・レベルを獲得しました。

    ■ニコニコ生放送でプロツアーをチェック!

 ニコニコ生放送では、トッププレイヤー達による熱戦を生中継します!マジックの祭典を楽しみましょう!

 放送の詳細は以下の通りとなります。

ニコニコ生放送スケジュール

日程放送日放送予定時間放送ページ
1日目2月21日(金)PM5:00~翌AM5:00放送ページ
2日目2月22日(土)PM5:00~翌AM5:00放送ページ
3日目2月23日(日)PM6:00~翌AM4:00放送ページ

大会スケジュール

日程開催日競技フォーマット
1日目2月21日(金)『テーロス』『神々の軍勢』ドラフト3回戦、モダン構築5回戦(スイスドロー)
2日目2月22日(土)『テーロス』『神々の軍勢』ドラフト3回戦、モダン構築5回戦(スイスドロー)
3日目2月23日(日)上位8名によるモダン構築3回戦(シングルエリミネーション)

出演

実況: 鍛冶友浩(司会担当)
格内麻也子(ウィザーズ・オブ・ザ・コースト 広報担当)
解説: 浅原晃 (マジック:ザ・ギャザリング プロプレイヤー)

 今回は解説に世界選手権トップ8入賞など、数多くの実績を持つ浅原晃氏を迎えます。実況はプロツアー・チャールストン王者の鍛冶友浩氏、 ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の格内麻也子が務めます。

 また、実況の鍛冶友浩氏による、プロツアー観戦ガイドとなる記事が後日掲載予定ですので、そちらもぜひご覧ください!

    ■フォーマット紹介

【モダン構築】

 今回、新たに《苦花》、《野生のナカティル》という2種類のカードが禁止を解除されることとなりました。かつてプロツアーを制したこともある強力なカードです。トッププロたちは、新たなカードを用いてどのようなデッキを構築してくるのでしょうか?

禁止解除カードは果たしてモダン環境にどのような影響を与えるのでしょうか!?

【ブースタードラフト】

 『神々の軍勢』が発売されたことにより、本大会のブースタードラフトは『神々の軍勢』・『テーロス』・『テーロス』の順で行われることとなります。新たに「神啓」「貢納」というキーワード能力が追加となりましたが、ドラフトにどのような影響を与えるのでしょうか? プロたちのドラフトテクニックにも注目です!

    ■プロツアーの流れ

1日目

 さあ、プロツアーの開幕です!まずは、初日突破をかけた戦いです。この日の成績がマッチポイント12点以上のプレイヤーは2日目へと進出することができます。参加プレイヤーたちはまずは2日目への生き残りをかけて戦うこととなります。

2日目

 ふるいにかけられたプレイヤーたちが栄光の決勝ラウンド目指してしのぎを削ります。一戦一戦が上位進出への関門となります。全ラウンドを終えて、上位8名が栄光の決勝ラウンドへと進むことができ、上位25名には次のプロツアーであるプロツアー『ニクスへの旅』の権利と航空券が与えられることとなります。上位争いからは目を離すことができません!

3日目

 激しい戦いを勝ち抜いた上位8名による、シングルエリミネーションで行われる決勝ラウンドです。プロツアーサンデーとも呼ばれるこの決勝ラウンドでプレイすることはマジックプレイヤーにとって最高の名誉の1つです。そして、このラウンドの勝者が、プロツアー王者として歴史に名を刻むことができるのです。

 本大会から、決勝ラウンドの全7試合は時間帯をずらして順に開催され、準々決勝・準決勝もすべての試合をライブでご覧いただけるようになりました。ぜひ、優勝者を決める戦いを見守りましょう!

プロツアー決勝戦の様子。最高の栄誉であるプロツアーチャンピオンの座を獲得できるのはたった1人なのです。

    ■日本人選手を応援しよう!

 今回のプロツアー『神々の軍勢』では23名の日本人選手が参加予定です。日本は前回のプロツアー『テーロス』で上位入賞を果たした三原槙仁選手、山本賢太郎選手など、多くの強豪プレイヤーを擁しますが、果たして日本人プロツアー王者は誕生するのでしょうか?ぜひ、日本から声援を送りましょう!

前回のプロツアー『テーロス』で上位入賞を果たした三原槙仁選手、山本賢太郎選手 (左から)。
日本人選手の活躍を見守りましょう!

    ■翻訳記事をによるカバレージ記事をお届けします!

 ご紹介したニコニコ生放送以外にも、当サイトでは翻訳記事とデッキリストを中心に大会をお伝えしていく予定ですので、残念ながら生中継を見逃してしまった方もお楽しみいただけます。

 また、マジック:ザ・ギャザリング 日本公式Facebookでも、本プロツアーの写真などを随時お届けしていきます。来週末は世界最高峰の戦いを楽しみましょう!

 プロツアー『神々の軍勢』イベントカバレージページ

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る