風景の変容(モダン)

更新日 Daily Deck on 2015年 9月 18日

By Melissa DeTora

Melissa is a former Magic pro player and strategy writer who is now working in R&D on the Play Design team.

 モダンはコンボ・デッキにあふれていて、それぞれのデッキが必要とするコンボ・パーツの数も本当に様々です。《欠片の双子》と《詐欺師の総督》という昔ながらの2枚コンボはもちろん、「御霊の復讐」デッキや「アミュレット・ブルーム」など、複数枚のカードを用いたコンボもあります。また「アブザン・カンパニー」のように、コンボを達成するのに多くの準備が必要で、コンボのみで勝つことがまれなものまであります。

 その中でも「1枚コンボ」を目にすることはそうそうありませんが、モダンには「風景の変容」というデッキが存在します。その名の通り、《風景の変容》を1枚唱えることで勝利を掴むデッキです。ただしそれには条件があります。戦場に7枚以上の土地を並べる必要があるのです。

 7枚と聞くと多く感じますが、このデッキには戦場に土地を加える手段が多く採用されています。《明日への探索》や《桜族の長老》などのマナ加速呪文がコンボの準備に役立ち、また《強迫的な研究》や《深遠の覗き見》のようなドロー呪文が《風景の変容》を探し出してくれます。そしてマナ加速やドロー呪文がない場合は、打ち消しと火力で盤面をコントロールしていくのです。

 では、実際に《風景の変容》でどのように勝つのでしょうか? すべての土地を生け贄に捧げたのちに、6枚の《》と《溶鉄の尖峰、ヴァラクート》を持ってきます。すると、それらの《》は同時に戦場に出るため5枚以上の《》をコントロールしていることになり、《》1枚につき《溶鉄の尖峰、ヴァラクート》の能力が1回誘発するのです――その結果、合計で18点のダメージを叩き出すことになります。対戦相手のライフが18点より多ければ、土地を8枚並べてから《風景の変容》を放ちましょう。《》を7枚持ってきて21点のダメージを与えられますし、それでも足りなければ6枚の《》と《溶鉄の尖峰、ヴァラクート》2枚で36点です。

 「風景の変容」デッキは、モダンで最も安定したコンボ・デッキのひとつです。勝利に必要なカードが1枚のみだからです。またそれを探し出すのに役立つドロー呪文も豊富で、それから《謎めいた命令》や《差し戻し》といったカードが十分な時間を稼いでくれます。そしてそのコンボ自体も、土地破壊や《血染めの月》を駆使しない限り妨害が難しいものなのです。

Matthew Duggan - 「風景の変容」

モダン
Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る