秘儀スピリット(神河ブロック構築)

更新日 Daily Deck on 2015年 6月 23日

By Melissa DeTora

Melissa is a former Magic pro player and strategy writer who is now working in R&D on the Play Design team.

 今週の「Daily Deck」では、普段とちょっと違うことをやってみようと思います。予告通り、『マジック・オリジン』のプレビューが始まりました――今こそ、この新しいセットへの期待を膨らませつつ、ウィザーズ開発部メンバーの「オリジン(原点)」を知るのにうってつけだと思うのです。マーク・ローズウォーター/Mark Rosewaterガヴィン・ヴァーヘイ/Gavin Verheyといったよく知られたマジックのデザイナーたちは、すでに彼らのオリジン・ストーリーを記事に書いています。まだ読んでいないなら、ぜひ読んでみてください。

 この方針で記事を書くために、私は開発部メンバーたちにそれぞれの「オリジン・デッキ」を尋ねて回りました。彼らがマジックを始めた当初に使っていたデッキや、マジックに熱中するきっかけとなったデッキなど、そういったものです。本日ご紹介するのは、スコット・ヴァン・エッセン/Scott Van Essenの「オリジン・デッキ」です。スコットは『デュエル・マスターズ』のデザイナーですが、たまにマジック開発部にも手を貸してくれています。ウィザーズに入社して1年半の彼は(前職は航空関係のエンジニアでした)、最近もデザイン・チームの一員として来年発売予定のセット『Lock』を手がけました。スコットはまた、2回行われた「グレート・デザイナー・サーチ」の両方で本戦出場の経験があります。

 スコットがマジックを始めたのは1997年で、その後はしばらく休止した時期がありました。そして2005年、彼は「Magic Online」と出会い、マジックを再開します。再開後の彼はドラフトに夢中になり、余暇のほとんどの時間を『神河物語』、『神河謀叛』、『神河救済』ドラフトに費やしました。皆さんのご想像通り、多くのドラフトをこなした彼のカード・コレクションは充実していきました。そこで彼は、ドラフトで集めたカードからこれからご紹介するブロック構築用のデッキを組み上げたのです。それは彼にとって「Magic Online」で組んだ最初の構築デッキであり、彼はそれを使って大いに楽しみました。

 このデッキは、「女」クリーチャーを駆使して多くのアドバンテージ獲得を狙うものです。デッキに採用されているカードはすべて、「女」たちを手札に戻せるものです。そしてスピリットで盤面を制圧したら、「秘儀」呪文を「連繋」して対戦相手をじわじわと仕留めていくのです。スコットの言を借りるなら、「あのデッキは滅茶苦茶重くて遅かったね。でも邪魔が入らなければ、超楽しいターンを迎えられるんだ(言うまでもなくMagic Onlineだと大量のクリックをしなきゃいけないけどね)」とのことです。

 私も神河ブロック構築をやり込んでいたので、このデッキを見て当時を懐かしく思いました。一番思い出深いのは、当時のマナ基盤の弱さです。2色土地とはいえ、色マナを生み出したら次のターンにアンタップしないものを使っていた当時を思うと、現在は大きく進歩しましたよね!

Scott Van Essen -「秘儀スピリット」

神河ブロック構築
Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る