ジェスカイ双子(レガシー)

更新日 Daily Deck on 2015年 8月 28日

By Melissa DeTora

Melissa is a former Magic pro player and strategy writer who is now working in R&D on the Play Design team.

 モダンをお楽しみの皆さんは、恐らくこのフォーマットで「欠片の双子」デッキがトップメタの一角であることをご存知でしょう。私はその「欠片の双子」デッキを、レガシーでも見かけたことがあります。とはいえ、それは別に上位卓での試合ではありません。《欠片の双子》がスタンダードで使えた頃、私の友人のジョー/Joeがそれを使ったデッキをレガシーで組み、グランプリ・プロヴィデンス2011で使用しました。2日目進出とはならなかったものの、不戦勝なしで挑んたプレイヤーとしては大健闘だったと記憶しています。言うまでもなく、私はレガシーで双子コンボができることに感銘を受けたのでした。

 《Force of Will》は素晴らしい打ち消し呪文ですが、しかしそれが強いのは何か特別に守りたいものがある場合のみです。《Force of Will》は対戦相手に1対2交換を与えてしまうカードであり、じっくりと消耗戦を行うデッキでは理想的な打ち消し呪文とは言えないのです。一方、コンボ・デッキと《Force of Will》の相性は抜群で、邪魔が入ることを恐れることなく安心してコンボの準備を進めることができるようになるでしょう。そう、《Force of Will》は「欠片の双子」のようなデッキで輝きを増すのです。

[card]Force of Will(ALL)》 -->[/card]

 でも皆さん、「『スニーク・ショー』とか『オムニテル』とか、青を使うコンボ・デッキは他にもあるのに、なんでわざわざ『欠片の双子』?」と疑問に思うかもしれませんね。「欠片の双子」の強みのひとつは、コンボができなくてもコントロール寄りにゲームを進めて勝利を掴むことができる、という点です。《精神を刻む者、ジェイス》は変わりの勝ち手段として主力になります。それから、《やっかい児》と《瞬唱の魔道士》でビートダウンを進め、《稲妻》で止めを刺すこともできるのです。

 このデッキの優れた点はもうひとつ、コンボ・パーツを探しやすいことが挙げられます。《時を越えた探索》は、このデッキで最も強力な1枚です。「探査」によって非常に簡単に唱えることができ、この《時を越えた探索》と多数のキャントリップ呪文を駆使すれば、デッキの大部分を見ることができるのです。これなら打ち消し呪文を構えながら勝ち手段を揃えるのも簡単ですね。

 マックス・アンスブロ/Max Ansbro、レガシー選手権2015トップ8入賞おめでとう!(リンク先は英語カバレージ)

Max Ansbro - 「ジェスカイ双子」

レガシー
Download Arena Decklist
ソーサリー (4)
4 思案
アーティファクト (1)
1 仕組まれた爆薬
エンチャント (4)
4 欠片の双子
他 (1)
1 紅蓮破
60 カード

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る