ティムール・ミッドレンジ(スタンダード)

更新日 Daily Deck on 2015年 10月 14日

By Melissa DeTora

Melissa is a former Magic pro player and strategy writer who is now working in R&D on the Play Design team.

 マジックがスタンダードに『戦乱のゼンディカー』を迎えて数週間が経ち、つい先週、Magic Onlineにも導入されました。Magic Onlineでは独自のメタゲームが作られるのが常で、私はいつもプレイヤーたちのひらめきを楽しみにしています。今回私が目を引かれたのは、JakefromStateFarmがスタンダードのデイリー・イベントで3勝1敗の成績を収めた、『戦乱のゼンディカー』の魅力的な新カードを用いたティムール・デッキでした。

 このデッキの大枠は昨年から変わっていません。主な変化としては、採用可能なマナ加速と土地でしょう。そのため、以前はあまり使われていなかった既存のカードも使われていますね。『戦乱のゼンディカー』からの採用は土地以外では《深海の主、キオーラ》のみですが、それはこのデッキに欠かせないものになっています。[+1]能力で土地とマナ・クリーチャーをアンタップすることで、生み出せるマナが2つ増えるだけでなく、《ヴリンの神童、ジェイス》(このデッキに採用されていないのは残念です)や《搭載歩行機械》のようなクリーチャーをアンタップすることで、とてもクールな動きが実現できるでしょう。《深海の主、キオーラ》は、このデッキで最も強力な《龍王アタルカ》や《精霊龍、ウギン》のプレイを2ターン早めてくれます――本当に魅力的ですね!

 「PAX East」にてお披露目されたときは多くの歓声を受けた《揺るぎないサルカン》ですが、スタンダードで姿を見かけるのは多くありません。着地したそのターンに4/4のドラゴンを生み出す5マナのプレインズウォーカーを対処するのは難しいはずなのですが、いくつかの理由で大活躍には至っていないのです。『戦乱のゼンディカー』導入後の環境は比較的低速なため、《揺るぎないサルカン》もぐっと使いやすくなるでしょう。

 ティムールと言えば除去の選択に悩み続けてきた氏族ですが、デッキリストをご覧の通り、このデッキでもかなり絞っていますね。メイン・デッキに採用された除去呪文は《龍詞の咆哮》のみです。ティムールの攻撃力は高く、《凶暴な拳刃》や《雷破の執政》のような強大な脅威が早い段階で繰り出されるため、対戦相手がチャンプ・ブロックに入る状況がかなり多くなります。《龍詞の咆哮》はブロッカーを排除する助けとなるだけでなく、対戦相手に止めを刺すのにも役立つのです。

JakefromStateFarm -「ティムール・ミッドレンジ」

スタンダード
Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る