アマチュア選手権準決勝: 坂本雅明 vs. 国吉真木朗

更新日 Event Coverage on 2003年 8月 23日

By Chikara Nakajima

Age: 35 Hometown: Tokyo, Japan Occupation: Card Shop Staff (hareruya) How did you qualify for Pro Tour Philadelphia? Pro Points and GP Singapore finalist Number of GP/PT Top 8s: PT: 1 GP: 3 Other previous Magic accomplishments: Lords Of Magic Championship Top 4 What was your record by format? Modern: 7-3 Draft: 5-1 How did you prepare for Pro Tour Philadelphia? Who did you prepare with?: Deck built with Yoshihiko Ikawa How many hours do you spend on Magic Online in an average week? 1 hour (Momir Basic is a good game!) What Modern deck did you play and why? Affinity, because I like beatdown! What do you think of the new Modern format? So-so, it's nice. Where do you play Friday Night Magic, or if you don't go to FNM any more, where did you play? At my card shop, Hareruya!

兵庫から参戦の坂本と東京の国分寺で研鑽している国吉との対戦。

デッキは二人ともWakeデッキだが国吉のほうにはメインで《藪跳ねアヌーリッド/Anurid Brushhopper》が入っておりかなり同系を意識しているように見受けられる。

対する坂本のほうは中村修平謹製のデッキでありかなり洗練されている形だ。
同系メタか総合力か?
  
Game 1

ダイスロールで坂本の先行。
坂本1マリガンでスタート。

《クローサの境界/Krosan Verge》を置きあう展開だが、3ターン目にランドを置けない坂本と対照的に国吉は《藪跳ねアヌーリッド/Anurid Brushhopper》召喚という展開。

さらにやっと3枚目を置けた坂本が《クローサの境界/Krosan Verge》を起動するとそれに対して《もみ消し/Stifle》!
またランドが2枚に逆戻りした坂本はドローを確認した後すぐさま投了を宣言した。

坂本 0-1 国吉

Game 2

今回はどちらもマリガンなし。

2ターン目に《強制/Compulsion》を貼った坂本は4ターン目に《綿密な分析/Deep Analysis》。
国吉も《クローサの境界/Krosan Verge》経由で《綿密な分析/Deep Analysis》を打つがランドを引かず、さらに《綿密な分析/Deep Analysis》を打つもランドを引かずディスカードする羽目に。

そのあとは国吉がランドを引き始めたためお互いスペルとカウンターや対策カードの打ち合いになるのだが国吉が意を決して坂本のエンドに《正義の命令/Decree of Justice》サイクリングにより7体のトークン登場。

アタックしてターンを返す。

ライフが10になった坂本は《ミラーリの目覚め/Mirari's Wake》を《対抗呪文/Counterspell》させて《神の怒り/Wrath of God》を通そうとするが《記憶の欠落/Memory Lapse》によりターンを稼がれてしまう。

そして次ターンの《神の怒り/Wrath of God》も《対抗呪文/Counterspell》されて絶体絶命。

なんとか《狡猾な願い/Cunning Wish》からの《一瞬の平和/Moment's Peace》で耐えるが、国吉が打っていなかったFB《綿密な分析/Deep Analysis》×2により豊穣になった手札を見つつ坂本は投了することとなった。

Final Result: 坂本0-2 国吉

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る