アマチュア選手権準決勝: 岩野 秀造 vs. 柳 宏樹

更新日 Event Coverage on 2003年 8月 24日

By Yoshiya Shindo

 ついに準決勝。ここまでステロイドを立て続けに 2 人倒してきた岩野に対するは、ゴブリン召集を操る大阪の柳。決勝に進むのは、どちらのアグレッシブ・デッキか?
 
Game 1

 先攻は柳。

 1 ターン目に何も置けなかった柳に対し、岩野は 1 ターン目から《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》。柳は 2 ターン目に《火花鍛冶/Sparksmith》を出すが、これはすぐさま《火山の鎚/Volcanic Hammer》。

 そして柳の 3 ターン目。土地が切れた。手札には、このデッキのキーである《ゴブリンの女看守/Goblin Matron》2 枚と《ゴブリンの名手/Goblin Sharpshooter》があるものの、とにかく必要なものは 3 マナ目。

 なんとか《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》は焼いたものの、岩野の場に呼び出された《野生の雑種犬/Wild Mongrel》が計 3 頭。しまいにゃ《象の導き/Elephant Guide》までついては、3 マナ目が引けなければさすがにギブアップ。

岩野 1 - 0 柳

Game 2

 柳は、《炎の稲妻/Firebolt》《総帥の召集/Patriarch's Bidding》に土地 5 枚という手札をさすがにマリガン。

 2 ターン目の柳の《火花鍛冶》(即焼かれ)から動き出したゲームは、3 ターン目に柳が《ゴブリンの戦長/Goblin Warchief》、岩野が《獣群の呼び声/Call of the Herd》、柳の《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》に対して岩野が《激発/Violent Eruption》で《ゴブリンの戦長》と《包囲攻撃の司令官》を除去と、なかなか両者いい動き。

 そこに登場したのが柳の《ゴブリンの名手》。こいつは早めに除去できないとなかなか厄介。

 とりあえず岩野は象トークンで殴って《獣群の呼び声》をフラッシュバック。そこに山下が《ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver》でプレッシャーをかけると、さすがに岩野も攻めにはいけず、象に《象の導き/Elephant Guide》をつけ、《日を浴びるルートワラ/Basking Rootwalla》を出してブロック体制。

 両者にらみ合いが 1 ターンあった後、柳は待望のゴブリン生け贄マシーンの《ゴブリンのそり乗り/Goblin Sledder》を手に入れる。

 岩野も続くターンに《ゴブリンの名手》に《炎の稲妻》を飛ばすが、

 《ゴブリンの名手》を《日を浴びるルートワラ》に
→スタック《日を浴びるルートワラ》パンプ
→スタック《宝石の手の焼却者/Gempalm Incinerator》サイクリング、対象は象付き象
→象が死んで《ゴブリンの名手》アンタップしたところでもう一度《日を浴びるルートワラ》に 1 点。
→《日を浴びるルートワラ》が死んだら、ゴブリン・トークンを《ゴブリンのそり乗り》の能力で生け贄に捧げて《ゴブリンの名手》を生かしつつ、トークンが死んで《ゴブリンの名手》がアンタップする分をプレイヤーに全弾投入。

 とまあ流れるように対応。いまどきのゴブリンはシステムが実に複雑なんだだが、綺麗に決まると実に美しい。

 その後岩野は追加のブロッカーを出せず、返しの柳の攻撃で、ゴブリン全軍攻撃後のブロック前、《包囲攻撃の司令官》の能力と《ゴブリンの名手》のコンボでブロッカーの象トークン 2 体を除き、あっという間の18点ダメージ。

柳 1 - 1 岩野

Game 3

 柳が 2 ターン目までに《スカークの探鉱者/Skirk Prospector》に《ゴブリンのそり乗り》× 2 と速攻展開したのに対し、岩野が最初に動けたのは 3 ターン目の《獣群の呼び声》。続く 3 ターン目に柳は《ゴブリンの戦長》まで出し、さすがにこれはゆるせじと岩野は《火山の鎚》を《ゴブリンの戦長》に打つが、柳も《スカークの探鉱者》と《ゴブリンのそり乗り》でこれを生き残らせる。

 次のターン、柳は一気に《火花鍛冶》× 2、《ゴブリンの名手》と展開し、ブロッカーの象トークンを《火花鍛冶》で葬り去って一気に攻撃。

 返すターンで岩野は長考。このとき、彼の手札には《激発》があったものの、肝心の《野生の雑種犬》がいないため、赤マナが足りず打てない。しばらく考えた後、腹をくくったか《獣群の呼び声》をフラッシュバック。

 柳はその象トークンを《火花鍛冶》で除去し、「おばちゃん」こと《ゴブリンの女看守》の呼び出しに《ゴブリンの群衆追い》が応じ、次の瞬間には岩野の残り15点のライフはあっという間に削りきられていた。

柳 2 - 1 岩野

Yanagi Hiroki

Download Arena Decklist
サイドボード (15)
1 Siege-Gang Commander 1 Goblin Sharpshooter 2 Sulfuric Vortex 2 Oversold Cemetery 3 Gempalm Incinarator 3 Flaring Pain 1 Cabal Therapy 2 Duress

Iwano Shuzo

Download Arena Decklist
ソーサリー (12)
4 Firebolt 4 Volcanic Hammer 4 Call of the Herd
インスタント (4)
4 Violent Eruption
エンチャント (3)
3 Elephant Guide
60 カード

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る