インタビュー:初日勝ち組

更新日 Event Coverage on 2002年 3月 15日

By 真木孝一郎

 まずはかなり久々となる日本人での初日全勝を果たしちゃった「藤田剛史」。
 この前がPro Tour Mainz での射場本()という既に誰が覚えているか全く解らないぐらいの久しぶり加減だ。

Question from SBJ:青緑を選択した理由から聞かせて
藤田剛史:先週日曜にAdeptで限定構築のトーナメントがあったんやけど、その中で一番これが良さそうだった。色んな人にデッキ渡して使ってもらったんだけど、抜群にその人が強いってわけじゃないけど、成績が一番良かったんで。

SBJ:直前まで赤緑と悩んだって話を聞いたんだけど
藤田:赤緑はね、青緑に負けたからやめた。もう、《ワームの咆哮/Roar of the Wurm》がどうにもならん。青緑ならバウンスでどうにでもできるんだけど、赤緑じゃ。
 
SBJ:なるほど、それで青緑なんだ。そういえば、メインに《呪文散らしのケンタウルス/Spellbane Centaur(OD)》満載とかメタった感じになってるけど。
藤田:ケンタウロスとか《説得/Persuasion(OD)》とかで同キャラもメタる感じ。説得、黒コンにも効くし。

SBJ:その代わりに何が抜けてるの?
藤田:《入念な研究/Careful Study(OD)》と《強迫的な捜索/Obsessive Search(TO)》。ドローカードを抜いてなんとなくFishっぽい感じに仕上げた。

SBJ:なるほど。どう、全勝してみて気分は?
藤田:一回やってみたかったから嬉しい。けど、明日も油断ならないね。

SBJ:明日は4-3で大丈夫だよね。どう感触は? 「藤田は熱く誓った」とかでいい?
藤田:、なんでぇ(苦笑)まぁミスさえ無ければ。今日一回《強制/Compulsion》廻すかどうかでしくったし。

SBJ:今回比較的日本人の成績がいんだけど、その辺は何が原因になってると思う?
藤田:やっぱ時差無しゴッド! 外人が時差くらってるのもおもろいし。あと、限定構築が得意だからその辺じゃないかと。

SBJ:カードプールが狭い分やりやすかった感じ?
藤田:いやその分三角形が出来やすくて最終調整は難しかった。

SBJ:じゃ、最後に一言ちょうだい。
藤田:長岡君は早く負けて欲しい(笑

 つーわけで、そのまま横で遊んでた本日6-1の「長岡崇之」にスライドでいこう。

SBJ:今日のデッキはどんな感じ?
長岡崇之:、電波(笑。《 Braids, Cabal Minion / 陰謀団の先手ブレイズ 》萌えで。

SBJ:そういえば全然関係無いけど、Magic Onlineでの Handle はRyunだけどあれはどうなの? 
長岡:え。あれ何かあんすか? フジケンとか突っ込んでくるけど。

SBJ:まーそれはそれとして、一敗は何に負けたの?
長岡:見てたじゃないすか。事故っすよ事故。一本目なんもキャストしてないし、二本目もスペル4枚で土地イパーイ。

SBJ:そう言われりゃそうね。デッキのおしゃれアイテムとか有る?
長岡:ローリー(注 藤田剛史)さんに言われた《 Chamber of Manipulation / 操作室 》。ゴッド!

SBJ:それで勝ってる試合とか多いの?
長岡:いや、相手がよく事故ってたんでブレイズ出したらすぐ死んだ(笑

SBJ:なるほど、明日はどう?
長岡:きつそう、でも相手の事故次第で(笑

SBJ:何か最後に一言。
長岡:金欲しー(にっこり

 で、最後がやはり6-1と好調な出だしの「石田格」。

SBJ:何で黒コンになったんだっけ?
石田:デッキ調整仲間(岡本尋、池田剛、林智加良)なので選ばざるを得なかった。それは尊重しないと。

SBJ:なるほど、想定した予想分布は?
石田:青緑・黒コン・ストンピィ・サイカトグ

SBJ:ほぼ完璧だね
石田:それしかないし。黒コンがあるから下手なクリーチャーデッキじゃ生き残れないから。

SBJ:なるほど、今日のデッキのチャームポイントは?
石田:ナイスねばり腰。《汚れた契約/Tainted Pact(OD)》とか《精神ヘドロ/Mind Sludge(TO)》返しとか。

SBJ:そういえば《消えないこだま/Haunting Echoes(OD)》はメイン0?
石田:0。サイドに2枚。

SBJ:特に要らなかった?
石田:マナ出ずらいねん。沼21の《陰謀団の貴重品室/Cabal Coffers(TO)》3だし。スラッジうってそのままエコーとかしずらいから。

SBJ:普通だと23・3ぐらい?
石田:そそ、そんなもん。その分がPactになってたりするから。Pact、Tutor、《占骨術/Skeletal Scrying(OD)》で頑張るのが基本パターン。

SBJ:サイドのおしゃれアイテムは例のあれ?
石田:そそ。《死者の夜明け/Dawn of the Dead(TO)》(笑。

SBJ:どう効いた?
石田:俺は全然引かんかったけど、廻りからは嬉しいお便りが(笑

SBJ:これ誰が考えたの?
石田:俺。

SBJ:それはやっぱりあれ?(笑
石田:やっぱ一位に選んじゃったし(笑

SBJ:なるほど、そりゃしゃーないね。誰に負けたんだっけ?
石田:知らない外人。同キャラでヘドロ・エコーx2食らってしぼんぬ。

SBJ:そりゃ死ぬな。明日の自信はどう?
石田:解らん。明日は明日の風が吹くとしか言えないっしょ。

SBJ:軸が黒コン以外に傾いてる、明日黒多そうだしきつい?
石田:うん。

SBJ:じゃ最後に一言。
石田:頭使わなくていいから楽だった。今週平均3時間ぐらいしか寝てないし。おかげで今日3回ぐらいマナバーンした(笑

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る