マジック世界選手権 2013
イベントカバレージ

更新日 Event Coverage on 2013年 7月 31日

By Wizards of the Coast

English Coverage

16人の、そして世界の頂点に立ったのは、弱冠19歳、Shahar Shenhar選手!

 マジック:ザ・ギャザリング世界選手権2013・日本語カバレージページへようこそ!

 世界選手権は、年間を通じて最も活躍した16人の名手たちが、世界チャンピオンの名誉をかけて戦うマジック最高峰の個人戦プレミア・イベントです。

 日本からは昨年の覇者である渡辺雄也選手と、2年連続の出場となる殿堂顕彰者、中村修平選手が参戦し、7月31日、8月1日、8月4日(現地時間)の日程で行われました。

 本ページでは、世界最高峰の戦いの模様を、英語記事の翻訳・デッキリストを中心に、1~3日の時差掲載いたします。(最新の完全イベントカバレージ記事は英語サイトをご覧ください。)

 本大会の模様は、ニコニコ動画公式生放送として現地から生中継でお届けいたしました!
 試合の模様、インタビュー、デッキ解説など、盛りだくさんの放送をお送りしました。今後のイベントでも放送を予定しておりますのでどうぞお楽しみに。

 ツイッター公式アカウント「 @mtgjp 」、Facebook日本公式アカウントでも随時、情報をお伝えしました。
 今回は現地取材ブログでは生放送や翻訳記事でお伝えしきれなかった、会場の風景や選手たちの横顔をぜひご覧ください。

 世界最高峰のプレイヤーたちのテクニック、物語をお見逃しなく!

ビデオ・アーカイブ(英語のみ)

対戦組み合わせ表

準決勝

Reid Duke

Josh Utter-Leyton

Ben Stark

Shahar Shenhar

決勝

Reid Duke, 3-2

Shahar Shenhar, 3-1

優勝

Shahar Shenhar, 3-2


最終結果

1. Shahar Shenhar $40,000
2. Reid Duke $20,000
3. Ben Stark $10,000
4. Josh Utter-Leyton $10,000

対戦、結果、順位表

pairings, results, standings

対戦

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

結果

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

順位

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

Decks

8月4日 日曜日

8月1日 木曜日

7月31日 水曜日

【関連リンク】

【ソーシャルメディア】

  • Twitter
  • 日本公式 @mtgjp
  • 日本オフィス代表 森 慶太 @FOREST_Keitia(ニコニコ生放送実況担当)
  • マジック:ザ・ギャザリング 日本語ハッシュタグ #mtgjp
  • 英語公式・プレミアイベント情報 @magicprotour
  • マジック:ザ・ギャザリング世界選手権2013 公式ハッシュタグ #mtgchamp(全言語共通)

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る