ラウンド 10: 藤田 修 vs. 阿南 剛

更新日 Event Coverage on 2003年 11月 8日

By 藤枝 勇

Game 1

藤田、阿南共にあまりバランスの良い手札とは言えずに両者とも若干悩むがスタート。

2 人共土地とスペルは有るのだがクリーチャーが手札にいないため、藤田の《急報/Raise the Alarm》から出たトークンが 11 点ものダメージを叩き出し、出てきたブロッカーも《まばゆい光線/Blinding Beam》 2 連発で寝かしたままにして藤田圧勝。

藤田-1, 阿南-0

Game 2

阿南の初手を見ると 4 マナ 5 マナのみで重すぎるが土地は一応あるためにキープする。

そんな阿南の手札とは対照的に藤田は 1 ターン目から《ヴィリジアンの長弓/Viridian Longbow》《鉄のマイア/Iron Myr》《空狩人の巡回兵/Skyhunter Patrol》と一気に展開し阿南を攻め立てる。

阿南も 4 ターン目からゆっくりと展開していくが引くカードが常に重く、対照的に毎ターン 2 回行動する藤田に押されっぱなしで、徐々にライフが削れて行く。

地上クリーチャーを追加して行く阿南に対して藤田は《空狩人の若人/Skyhunter Cub》《空狩人の巡回兵》と展開してブロックされないまま、最後は《まばゆい光線》で終了。

《急報》を 5 枚の《まばゆい光線》がサポートする、このレギュレーションでは余り見られない超速度で藤田が阿南を粉砕した。

Final Results : 藤田修 Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る