ラウンド 10: Michael Pustilnik vs. Kai Budde

更新日 Event Coverage on 2002年 3月 16日

By 藤枝勇

同一シーズンでの GP & PT & Masters 優勝と有る意味でグランドスラムとも言える偉業を達成した Michael Pusilnik と、現在のプロプレイヤーレースをダントツ 1 位で突っ走る " German Juggernaut " Kai Budde 。

今大会は珍しく両者とも調子が悪く、既に Best 8 への芽は絶たれてしまっている。しかし、世界でもトップクラスの 2 人のデュエルを楽しみに見ようではないか。

Game 1

今大会かなり調子が悪い Budde マリガンスタート。

序盤は Pusilnik 《ナントゥーコの影/Nantuko Shade》を出すだけに止まり。《入念な研究/Careful Study》を連発し《ワームの咆哮/Roar of the Wurm》を墓地に、《日を浴びるルートワラ/Basking Rootwalla》と《尊大なワーム/Arrogant Wurm》を場に出した Budde の方が順調に見える。

だが優位に進めるのは Puilnik だった出てきたクリーチャーは《チェイナーの布告/Chainer's Edict》《無垢の血/Innocent Blood》で殺し、無人の荒野を《ナントゥーコの影》が一人ダメージを与え、 11/10 にまで Pump Up 出来るヤツを止める手段を Budde は持ち合わせていなかった。

Pustilnik 1 - 0 Budde

Game 2

Budde トリプルマリガンで土地がないところからスタートし殴り殺されました、と。
手抜きですんません...。

(トリプルマリガン・ノーランドは死因説明として不十分でしょうか?)

Final Result : Michael Pustilnik Win

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る